アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

Amazonでお得な支払い方法は?クレカ・ポイントを解説

公開日:

更新日:

Amazonでお得な支払い方法は?クレカ・ポイントを解説

「Amazon」は世界シェアの大半を占めているネット通販サイトです

Amazonではあらゆる決済方法を使用できますが、一方でこんな悩み感じたことはありませんか?

AmazonではAmazonプライム会員に年に1度のセール「プライムデー」を開催しています。ここにお得な支払い方法を合わせればお得は何倍にもなる可能性があります。

「決済方法の選択肢が多すぎて、どの支払い方法がお得なのかイマイチわからない!」

この記事では、そんなお悩みを解決する「Amazonでお得な支払方法ランキング」をご紹介していきます!ぜひ、Amazonのお買い物で参考にしてください。


Amazonのお買い物がお得な日・キャンペーンの主な一覧

「いつでも・どこでも・なんでも」手に入るAmazon。

しかし、いつでもお買い物できるからこそ狙っていただきたい「お得な日やお得なキャンペーン」が実はあるんです!

ここからは、期間限定を除いた「Amazonでのお買い物がお得になる日・キャンペーン」をご紹介していきます。

【最大+5%還元】毎週金・土曜日の「d曜日」(ドコモユーザー限定)

d曜日、ポイントアップキャンペーン案内の画像

https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/dp/cpn_dp5_sat.html

ドコモのスマホ決済サービス「d払い」は、毎週金・土曜日に「d曜日」キャンペーンを開催しています。

内容は、専用ページからエントリーした上でd払いを使い対象サイトでお買い物をすると、誰でも還元率が2%プラスされるというもの。

d払い、お得なポイント獲得条件の画像
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/dp/cpn_dp5_sat.html

さらに、対象サイトのうち3サイト各3,000円以上お買い物をすると、還元率が+2%から+5%にアップするんです!(買い回り特典)

対象サイトはAmazonをはじめ、ノジマオンライン・無印良品・マツモトキヨシなど有名なショップばかり。

タイミングを合わせれば、買い回りも比較的楽に達成できます。

ただし、注意していただきたいのは「d払い」を使えるユーザーが限られている点です。

スマホ決済の「d払い」は誰でも使うことができますが、Amazonで「d払い」を使う場合「電話料金合算払い」しか選択できません。

ドコモの携帯・スマートフォンを持っていない人は、Amazonで「d払い」を利用できないので気をつけましょう。

>d曜日はいつ?d払いを組み合わせたポイント還元率・条件を解説

【最大2%還元】Amazon Primeマスターカード

Amazonでは、「Amazon Prime Mastercard」という三井住友カード株式会社提携のクレジットカードを発行しています。Amazonプライム会員はAmazonで2%還元になります。

旧来の「クラシック」と「ゴールド」の2種のカードは発行終了しました。

普段使いのカードとしても、還元率1%となり、主要コンビニでは1.5%還元、十分な数字です。

Amazonのお買い物に使うと還元率は2%。Amazonをよく利用する方であれば、間違いなくお得になります。


Amazonでお得な支払い方法TOP5

Amazonでのお買い物がお得になる日・キャンペーンを2つご紹介しました。

ここからは「Amazonでお得な支払い方法・お買い物方法TOP5」お伝えしていきます。ぜひ、お買い物時の参考にしてください。

【第4位】各種クレジットカード

合計還元率 1%〜
還元ポイント内訳 クレジットカードのポイント…1%〜

第4位は、還元率1%以上「Amazon Mastercard以外の各種クレジットカードで支払う方法」です。

Amazonでは、商品購入時にAmazonポイントが貯まるシステムがあります。ですが、全ての商品が対象ではありません。

ポイント還元がない商品もあるので、少しでもお得にしたい場合には必ずクレジットカードで決済をしましょう。

支払い方法によっては300円ほど手数料がかかる場合があるので、そういった理由からもクレジットカードでの決済がオススメです。

また、参考例として「還元率1%以上のクレジットカード」をいくつかご紹介しておきます。

楽天カード 楽天ポイント(1%)
リクルートカード Pontaポイントやdポイント(1.2%)
ヤフーカード Tポイント(1%)
OricoCard THE POINT オリコポイント(1%)
JCB CARD W Oki Dokiポイント(1%)
DCカード Jizile DCハッピープレゼントのポイント(1.5%)

この中でも、オリコカードは新規入会特典として入会後半年間は還元率が2%にアップするキャンペーンを行っています。

高還元率のクレジットカードは、普段から使うことで自然にポイントが貯まっていきます。お得を過剰に気にすることなく生活に取り入れられるので、まだ持っていない方は1枚作ってみてはいかがでしょうか?

【第3位】Kyash+クレジットカード

2021年2月追記:2021年2月10日からKyash Cardの支払いをクレジットカードに設定した時の還元率が0.2%になりました。詳しくはこちらをご覧ください。

合計還元率 1.2%〜
還元ポイント内訳
  • クレジットカードのポイント…1%〜
  • Kyashポイント…0.2%

第3位は還元率1.2%以上「Kyash+クレジットカードで支払う方法」です。還元ポイントの内訳は上の表をご参考ください。

プリペイドカード「Kyash」は、クレジットカード・デビットカードを支払い元に登録することで使用できます。(※VISA・Masterのみ対応)

VISAマークが付いているので、使い心地はクレジットカードと変わらない感覚

QUICPay」としても利用できるので、カードを普段持ち歩かない人にもぴったりです。

さらに、ただ便利なカードというわけではありません。独自の「Kyashポイント」が決済金額の最大1%貯まっていくんです!(クレジットカードからのチャージは0.2%、銀行口座やペイジー、もしくは各種コンビニATMを利用したチャージは1.0%)

日頃から支払いに使っているカードをKyashに登録するだけで、簡単にお買い物が1%分お得になりますよ。

ポイント2重取り!

Kyash公式アプリ

【第2位】Visa LINE Payクレジットカード(期間限定)

合計還元率 3%2%
還元ポイント内訳 LINEポイント…3%2%

第2位は還元率3%2%1%の「Visa LINE Payクレジットカードで支払う方法」です。

2020年4月から一般に申し込みが開始された「Visa LINE Payクレジットカード」は、現在還元率の高さで注目されています。その詳しい内容は以下の通り。

条件:QRコード決済「LINE Pay」に「Visa LINE Payクレジットカード」を登録
特典:2021年4月末までカードショッピング利用分が3%還元
追記:3%還元は終了しました。詳しくは以下をご覧ください。還元率1%(2022年5月より変更となりました)

普通にカードを利用しただけでここまで還元されるというのは、ほかのカードと比較してもなかなか見ることができません。

期間後の還元率は2%で、初年度は年会費無料。年1回以上利用という条件付きで2年目以降の年会費も無料になります。

LINE Payの利用で便利な1%還元クレカ

Visa LINE Payクレジットカード公式サイト

※※当ページからのお申し込みはLINE Pay株式会社および三井住友カード株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

【第2位】LINEクレカが還元率1%にダウン、代わりにおすすめが「エポスゴールドカード」の年間100万円利用で1.5%還元

エポスゴールドカードは通常還元率は0.5%ですが、年間100万円を利用すると10,000円相当のボーナスポイント(1%相当にあたります)が付与されます。

100万円利用時には実質1.5%還元となります。
また、よく行くお店がエポスゴールドカードの「ポイントアップショップ」の候補店に入っていれば、通常還元率1.5% + ボーナスポイント1.0%で合計2.5%還元を実現できます。

エポスゴールドカードは、ノーマルの一般カードから利用額を積み重ねれば年会無料で発行ができる招待(インビテーション)が届きます。まだエポスカードをお持ちでない方は、一般カードで利用実績を積み重ねましょう。
利用額は、30万円程度とも言われ、エポスカードのアプリを入れると招待までの金額を見られるようになります。

エポスゴールドカードは、一般カードと異なり、ポイント有効期限が無期限になります。
また、海外旅行時の保険も自動付帯しますので持っているだけで保険適用されます。

というように、ゴールドランクになるだけで嬉しい特典が盛りだくさんです。

エポスカード一般カードは、ポモチアプリ経由で発行をするとポモチポイントも貯まってお得です。 ポモチポイントはPayPayポイントに交換が可能です。

エポスカードは新規発行でポイントも

エポスカードの発行はこちらから

※ポモチアプリをスマートフォンでご覧ください

ポイントを貯めてPayPayポイントに交換!

たのしいポイ活アプリ「ポモチ」

【第1位】Amazon Prime Mastercard ※Amazonプライム会員であること

還元率 2%
還元ポイント内訳 Amazonポイント2%

第1位は還元率2%「Amazon Prime Mastercardで支払う方法」です。

「Amazon Prime Mastercard」の魅力は、なんと言ってもAmazonでのお買い物が常に高還元だというところ。

還元されるポイントは自動的にAmazonポイントになるので、Amazonをよく利用する人であれば失効させてしまうということも少ないでしょう。

Amazonプライム会員であることが2%還元の条件ですが、Amazonプライムには以下のような代表的な特典があります。

  • プライムミュージック・プライムビデオ使い放題(一部有料を除く)
  • Amazonのオプション配送料無料

これだけの特典が付いていれば、簡単に年会費の元が取れると思いませんか?

Amazonを日頃からよく利用している方にこそ、Amazon Prime Mastercardはおすすめです。

Amazonはプライムデーやタイムセールも狙い目!

Amazonは1年に一度、Amazonプライム会員に対して「プライムデー」を開催します。それ以外にも不定期に「タイムセール」を開催しています。

その時にはお得なクーポンや割引、様々なお得がありますのでチェックしましょう。

プライムデーのタイミングでAmazonプライム会員になる人も多いです。


【裏技あり】Amazonギフト券チャージで最大2.5%還元![こちらは終了となりました]

※以下のチャージで還元は終了となりました(2022年7月)

ここまでのランキングを見て「クレジットカードを持ってないと、Amazonでお得に買い物できないのか…」と感じた方、ご安心ください。

現金派でもAmazonでお得にお買い物をする方法はあるんです!

「チャージタイプのAmazonギフト券」を利用することで、現金でもポイント還元を受けながらお得にお買い物できます。

「ギフト券」と名前がついているのでプレゼント用だと思われがちですが、チャージしたギフト券残高はご自身で使用可能。

5,000円以上を「コンビニ・ATM・ネットバンキング」のいずれかでチャージすると、金額に応じてAmazonポイントが還元されるんです。還元率は以下の通りになっています。

amazon、ポイントアップ案内の画像
https://www.amazon.co.jp/

確実にAmazonでたくさん買い物をするという方は、一度に高額チャージをしておくとかなりお得です。

また、クレジットカード派の人にはちょっとした裏技をご紹介します。
現金払いをすることでポイント還元される「Amazonギフト券」ですが、コンビニのレジではnanacoを使っても支払いが可能。

そのため、クレジットカードでチャージしたnanacoを使えば、カードのポイントとAmazonポイント両方ゲットできるんです!

注意点は、以下の2点。

  • ギフト券の支払いを行うときnanacoポイントは貯まらない
  • セブンカード・プラス以外はnanacoにチャージできない

しかし、条件に当てはまる場合はこの方法もかなりお得なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。株式会社オモチライター。

ポモチのおすすめのテーマ