アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

クレジットカードの審査とは。審査が甘いカードはあるのか?

公開日:

更新日:

クレジットカードの審査とは。審査が甘いカードはあるのか?

日々のお買い物やネットショッピングでとても便利なクレジットカード。
大学生や社会人になって、初めて発行するという方も多いのではないでしょうか。

そんな時に大抵のサイトで支払いに必要なのがクレジットカードです。ただ、初めてクレジットカードを作るのは手続きが煩雑で、審査もあり、審査落ちすることも頻繁にあります。

これは、利用者の信頼度を証明するクレジットカードヒストリーが原因ですが、クレジットカードヒストリーは一朝一夕に改善されるものではありません。「信用を取り戻すまでクレジットカードは要らない」と言っていては永遠にクレジットカードを手にすることができません。

クレジットカードの審査については明らかになっていない部分も多く、なんとなく不安に感じますよね。

この記事では、クレジットカードの審査について疑問や不安を解消するために、以下の3つの項目を詳しく解説していきます。

  • クレジットカードの審査とはなんなのか
  • 審査基準はあるのか
  • クレジットカードの審査に落ちてしまったときの対処法

そんな状況を一挙に解決してくれるクレジットカードが存在するのです。

カードが発行されやすい、いわゆる「審査が甘い」カードについてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

クレジットカードの審査とは?

そもそも「クレジットカードの審査」とは一体どのようなものなのでしょうか?

クレジットカードの「Credit」とは、日本語訳で「信頼、信用」という意味。
クレジットカードの審査では、私たちがカード会社に「この人はクレジットカードを持たせて良いほど、信用できる人物かどうか」判断されます。

カード会社にとっての信用とは、きちんと料金を支払ってくれるかどうか。

なので、審査で重要視される項目も支払い能力に関わる部分になってきます。
具体的に判断される項目は「本人の属性」と「信用情報(クレジットヒストリー)」です。

続いては、本人の属性と信用情報が審査のどの段階でチェックされるのか、審査の流れと一緒に解説していきます。

クレジットカード審査の流れ

クレジットカードの審査の流れは、大まかには以下のようになっています。

審査にかかる期間は平均1週間〜2週間。
ですが、中には即日発行・最短翌日発行を可能としているカードもあるため、一概に期間は定められません。

また、オンライン申し込みできるカードが増えているため、必ずしも表の順番通りに審査が進むとも限らなくなっています。

クレジットカード審査で重視されるチェック項目

クレジットカード審査で重視される項目の紹介画像

クレジットカードの審査で重要視されるのは、先ほどもお伝えした以下の2項目です。

  • 本人の属性…勤務先、年齢、家族構成、年収など
  • 信用情報…ローンやクレジットカードの利用履歴

信用情報は別名「クレジットヒストリー(クレヒス)」とも呼ばれ、信用情報機関(CICなど)に登録されています。

クレジットヒストリーは全てのクレジットカード会社と共有され、情報開示請求をすることで自ら確認することも可能です。(クレヒス記事へ誘導)

審査基準はカード会社によって異なる

審査基準のイメージ画像

クレジットカードの審査が通るライン(審査基準)は、カード会社や申し込んでいるカードによっても異なります。

会社によって重視する審査ポイントが異なるので

  • 借り入れ実績がある
  • 支払い遅延がある
  • 年収が低い
  • 会社員ではない

といったデメリットがあっても、審査に通る可能性はあるんです。

そうなると具体的な審査基準が気になってしまうところですが、各会社の審査基準や審査内容は一切開示されません。

審査に落ちてしまった理由・審査に通った理由、どちらも知ることはできないので、「〇〇を改善すれば必ず審査に通る」という対策はほぼ不可能です。

クレジットカード審査に落ちる3つの原因

クレジットカード審査に落ちた時のイメージ画像

一切明かされることがない、クレジットカード会社の審査基準。

万が一クレジットカードの審査に落ちた場合にも、明確な原因を突き止めることは困難です。

しかし、審査に落ちてしまう致命的な原因を無くしておけば、審査落ちの可能性は低くなります。

クレジットカードの審査に落ちてしまう主な原因は、以下3つです。

  1. 多額のカード借入
  2. 過去の支払い延滞履歴
  3. 高額なローン残高

もう少し詳細に解説します。

多額のカード借入

「多額のカード借入」というのは、クレジットカードをATMで使い現金を引き出すキャッシングをたくさんしている状態です。

キャッシングの利用額が多いと「お金に困っている状況」だと判断されがちで、審査に落ちてしまう可能性も高くなります。

過去の支払い延滞履歴

「過去の支払い延滞履歴」は、過去にカード利用額・キャッシング利用額の返済が滞ったことがないかを見られます。

返済延滞が続いてしまうと「今後も延滞をするかもしれない」と判断されるので、審査の際に落とされかねません。

高額なローン残高

「高額なローン残高」とは、主にカードローンの残高を指します。

キャッシングとサービス内容は似ていますが、より高額な現金を借入られることが特徴です。

「カードローン残高」が多いと、キャッシングのときと同様に「お金に困っている状況」だと判断されてしまいます。

クレジットカードの審査に落ちてしまう原因の一つです。

クレジットカード審査に落ちてしまったときの対策

クレジットカード審査に落ちた時の対策イメージ画像

ここまで解説した「クレジットカードの審査に落ちる原因」3つに対して、行うことができる有効な対策は以下の3つです。

  1. キャッシング枠を全て返済する、キャッシング枠0円で申し込む
  2. 一定期間延滞せず支払いを続け、良い信用情報を残す
  3. ローンの返済を早める

原因を解説しましたが、これらを全てまとめると「悪い信用情報が残る行為」です。

クレジットカードの審査では信用情報が重視されるので、悪い信用情報が残っていればそれだけ審査落ちのリスクも高くなります。

そのため、カードの審査に落ちてしまったあとは「良い信用情報が残る行為」をしていく必要があります。

何回も審査に落ちてしまうのは、それだけ「悪い信用情報がある」ということです。

ご自身の借入状況やカードの使い方を見直して、改善していかなければなりません。

再申し込みは半年経ってから!

クレジットカードの審査に落ちてしまうと、すぐ次のカードの審査に申し込んでしまっていませんか?

実はその行為、より一層「審査に通りにくくなる行為」かもしれません。

なぜなら、クレジットカードの申し込みも信用情報(クレヒス)として残ってしまうから。
「クレジットカードを申し込んだが審査に落ちてしまった」という情報が、半年のあいだ信用情報機関に残ります。

審査落ちという事実は、あまり良い信用情報ではありません。
なので、新たにクレジットカードに申し込む場合は、「審査落ち」の情報が削除される半年後を時期の目安にしましょう。

ですが「半年間も待てない!早くカードを発行したい!」という方もいらっしゃいますよね。

そんな方には、続いてご紹介する「審査に通りやすいクレジットカード」がおすすめです。

どうしてもクレカが欲しい!審査が通らない人はこのクレカ「ライフカード」

クレヒスが悪くてもどうしても新しいクレジットカードを手に入れたい時はありますよね。そんな時に是非利用したいのが「ライフカード」です。

ライフカードは通常の機能を持つクレジットカードで、クレヒスが悪くても審査に通りやすいクレジットカードです。というのも、ライフカードの審査はクレヒスに頼らず独自の審査基準で審査を行います。

ライフカードは特に以下のような人にオススメです。

  • 過去に延滞がある方
  • 初めてクレジットカードを作る方
  • 審査に不安のある方

ライフカードが独自の審査基準を採用し続けることができるのは、クレジットカードの受け取りの際に初年度の年会費を現金で支払うシステムの存在です。信用が足りない人でも、あらかじめ年会費を払うことで一定の支払い能力を証明することができます。支払う年会費は5,500円(税込)。ライフカードはポイント還元率0.5%相当のカードですが、Kyashと組み合わせれば1.5 0.7%相当になります。年間333,333円を利用すれば年会費分は元が取れます。

20212月追記:2021210日からKyash Cardの支払いをクレジットカードに設定した時の還元率が0.2%になりました。銀行口座やペイジー、もしくは各種コンビニATMを利用してチャージしたKyash残高の利用では、引き続き1.0%分の還元率が適応されます。詳しくはこちらをご覧ください。

審査に通りやすいクレカ

ライフカード公式サイト

通常のライフカードプランにはないプランがあります

ライフカードにはもちろん年会費無料の通常機能を持ったクレジットカードもあります。今回ご紹介するのは通常のライフカードとは異なる「審査に通りやすいいカード」です。

種類は三つ、ライフカードゴールド・ノワール・ライフカード(通常版とは異なります)です。これらのカードの発行対象者は、日本国内在住の18歳以上の方です。電話で連絡がつくことが条件で、未成年でも親権者の同意があれば作ることができます。それぞれの機能を詳しくご紹介します。

ライフカードの特徴

  ライフカードゴールド ノワール ライフカード
年会費 11,000円(税込) 11,000円(税込) 5,500円(税込)
国際ブランド Mastercard Mastercard Mastercard
保険 海外旅行障害保険:最高1億円、国内旅行傷害保険:最高1億円、シートベルト傷害保険:最高200万円、ショッピングカード保険:最高200万円 海外旅行障害保険:最高1億円、国内旅行傷害保険:最高1億円、シートベルト傷害保険:最高200万円、ショッピングカード保険:最高200万円 海外旅行障害保険:最高2千万円、国内旅行傷害保険:最高1千万円、シートベルト傷害保険:最高200万円、カード会員保証制度
弁護士無料サービス あり あり あり
ポイント 100円毎にポイント加算、お誕生日付き3倍、初年度1.5倍 100円毎にポイント加算、お誕生日付き3倍、初年度1.5倍 100円毎にポイント加算、お誕生日付き3倍、初年度1.5倍
その他サービス 全国主要空港のラウンジを無料で利用可能 会員限定の各種優待割引サービス(L-MailやLIFE Desk) 会員限定の各種優待割引サービス(L-MailやLIFE Desk)

ライフカードゴールドとノワールの違いはほとんどありませんが、その他のサービスの内容が多少異なります。年会費はかかりますが、それ以外の機能は通常のクレジットカードとほぼ同じです。

審査に通りやすいクレカ

ライフカード公式サイト

他社で審査が通らない人も大丈夫?

審査が通りやすいと言っても、本当に通りやすいの?と思われる方もいると思います。しかし、ライフカードの独自の審査基準は、他のカード会社のクレヒスを参考にしません。

過去に延滞していても、初めてクレジットカードを作る方でも、個別に審査が行われます。一度申し込みをしてみるといいかもしれません。

審査に通りやすいクレカ

ライフカード公式サイト

ライフカードの特徴

ライフカードの特徴は、審査が通りやすいカードであることだけではありません。前述の表にまとめた特徴以外にも素敵な特典がたくさんあります。詳細とともにご紹介します。主な特徴は以下の通りです。

  • 弁護士無料相談サービス
  • 海外・国内旅行傷害保険自動付帯
  • ETCカード発行(年会費無料)
  • お誕生日月にはポイント3倍
  • 初年度にはポイント1.5倍
  • ポイントの有効期限は5年間

クレジットカードの付帯サービスで目新しいのが、弁護士無料相談サービスです。初回1回のみですが、1時間無料で弁護士に無料で相談することができます。ライフカード提携弁護士事務所なので信頼できますね。

審査に通りやすいクレカ

ライフカード公式サイト

ライフカードは誕生日月・初年度にポイント1.5倍

ライフカードのポイントは「LIFEサンクスポイント」と呼ばれています。通常は1,000円の利用で1ポイントが付与されます。一見かなり還元率が少なく感じますが、実は1 LIFEサンクスポイントは4円ほどに相当します。還元率にすると約0.4%です。

おすすめのポイント交換方法はVプリカです。ポイントをVプリカに交換することで1ポイントあたり5円相当の価値にまで引き上げることができるのです(1ポイントあたり5円相当であれば、1,000円あたり0.5%の還元率になります)。Vプリカはネット専用のVISAプリペイドカードです。LIFEサンクスポイントを貯めると600ポイントから、3000円分のVプリカに交換することができます。2,000ポイントで10,000円分のVプリカを得ることができ、額が大きくなればなるほどお得ということがわかります。

このように審査に通りやすい上に付帯サポートも充実している「ライフカード」、いざとなった時以外にも通常時から大きな味方になりそうですね!

審査に通りやすいクレカ

ライフカード公式サイト

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

AIクレジット株式会社でCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「AI-Credit」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

AIクレジット株式会社は一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ