アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

エポスカードを家族で使い倒す方法

公開日:

更新日:

エポスカードを家族で使い倒す方法

家族と一緒にポイ活をするのであればエポスカードがおすすめです。

それぞれが別々のクレジットカードを使うよりも、家族でまとめてエポスカードを使用することで、より効率的にポイントを貯めることができるでしょう。

本記事ではエポスカードを家族で使い倒す方法を解説していきます。

ポイントを効率的に貯める手順やエポスカードの特典についても詳しくみていきましょう。

エポスカードはまずゴールドカードのインビテーションをもらう

EPOSカードのイメージ画像(公式)
引用:https://www.eposcard.co.jp/index.html

エポスカードを家族で使い倒すための第一段階として、まず最初に「エポスゴールドカード」を入手する必要があります。

エポスカードとエポスゴールドカードのサービス内容の違いは下記の通りです。

グレード エポスカード エポスゴールドカード
年会費 永年無料 5,000円
ポイント還元率 0.5% 0.5%
ポイント有効期限 2年 無期限
年間ボーナスポイント 最大10,000ポイント
マルイネット通販・マルイモディ利用時の還元率 0.5% 1.0%
家族を年会費無料でゴールドカードへ招待
ファミリーボーナスポイント 最大3,000ポイント
家族でポイントシェア
空港ラウンジ利用
海外旅行傷害保険 最高500万円 最高1,000万円
 

ただし、そのまま申し込むのではなく、エポスカードからのインビテーションをもらった上でゴールドカードを手に入れるのがおすすめです。

通常では年会費が5,000円がかかりますが、インビテーションからの申し込みであれば年会費永年無料でゴールドカードを利用することができます。

インビテーションがもらえる具体的な条件などは公開されていませんが、一般グレードのエポスカードの利用状況に応じて招待が届くと考えられるので積極的に利用していきましょう。

詳しい内容については以下の記事もご覧ください。

インビテーション以外で年会費無料にする方法もある

エポスゴールドカードでは、インビテーションを受ける以外の方法でも年会費を無料にすることができます。

主な方法としては以下の2つが挙げられます。

  • プラチナ/ゴールド会員の家族から紹介される
  • 年間の利用額が50万円以上

家族に「エポスゴールドカード」または「エポスプラチナカード」を利用している方がいた上で、紹介を受けると年会費無料でエポスゴールドカードが利用できます。

また、年間の利用額が50万円以上になると翌年以降の年会費が永年無料になるので、メインカードに設定して積極的に利用していくのがおすすめです。

インビテーションをもらえばスムーズに年会費無料でエポスゴールドカードの発行は可能ですが、招待の基準が公開されていないためいつまで待っても発行できないという可能性もあります。

上記の2つについては確実にエポスゴールドカードの年会費を無料にすることができるので、こちらも覚えておきましょう。

紹介者は紹介ポイントがもらえる「エポスファミリーゴールド」

エポスファミリーカードのイメージ画像(公式)
引用:https://www.eposcard.co.jp/family_gold/index.html

エポスゴールドカードの本会員によって紹介された家族も年会費無料でゴールド会員になることができます。

ゴールド会員から紹介を受けて家族カードを新規に発行すると、入会特典として2,000ポイントがプレゼントされる上に、年間利用金額に応じた最大10,000ポイントのボーナス特典も用意されています。

年間利用額 ボーナスポイント
50万円以上 2,500ポイント
100万円以上 10,000ポイント
 

さらに、本会員と家族会員の年間合計利用金額に応じて、ボーナスポイントがもらえる特典も魅力的です。

年間利用額ともらえるボーナスポイントは下記のようになっています。

年間利用額(家族合計) ボーナスポイント
100万円 1,000ポイント
200万円 2,000ポイント
300万円 3,000ポイント
 

ボーナスポイントは紹介主に入る仕組みになっています。

家族会員が利用したショッピング分のポイントは、それぞれに付与される仕組みになっているので、不公平感もなく利用することができるでしょう。

ポイントが家族間で送付可能

エポスカードで貯めたポイントは家族間でシェアすることができます。

【ポイントシェアの手順】
①「エポスNetマイページ」にログインする
②「ポイントを使う」をクリックする
③「家族にポイントをシェア」から手続きを行う

1ポイント単位でシェアすることができるので、ポイントを商品券やマイルなどに交換する際、少しだけ不足しているといった状況にも対応できるでしょう。

本会員に加算されるボーナスポイントを公平にシェアするといった使い方はもちろん、それぞれが貯めたポイントを1つにまとめるといった使い方もおすすめです。

このようにエポスカードを家族で利用すれば、ボーナスポイントなどが獲得できるため、効率的にポイ活を進めていくことができます。

家族間でポイントがシェアできるなど便利な使い方も可能なので、ぜひエポスカードを利用してみてください。

エポスカードはポモチアプリ経由で新規カード発行するとポイントがWで貯まってお得です。

エポスカードは新規発行でポイントも

エポスカードの発行はこちらから

※ポモチアプリをスマートフォンでご覧ください

ポイントを貯めてPayPayポイントに交換!

たのしいポイ活アプリ「ポモチ」

この記事の監修:足澤憲 ポモチ CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / ポモチ

足澤憲 / ポモチ

ポモチ CTO / クレジットカードマニア

ポモチの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。

2022年5月16日 東北新聞に取材された記事が公開されました。「人生設計を大切に」

2022年5月12日 日テレニュースに取材された記事が公開されました。「貧困家庭を助けるミッションの一つとして開発した」

2022年5月12日 岩手日報に取材された記事が公開されました。「大変なことは飛ぶための準備。ただの苦労話で終わらぬようあがいてほしい」

2022年5月11日 読売新聞に取材された記事が公開されました。「奨学金を使いこんでくれて、ありがとう」 「父に感謝」困窮めげず 県立大出身 起業家・足沢さん 母校で講演 お金の知識大切さ伝える

2022年5月11日 テレビ岩手に取材された講演が公開されました。岩手県 話題となった広告ポスターを掲示した男性が母校で講演

2022年5月11日 岩手めんこいテレビに取材された講演が公開されました。父に「奨学金使い込んでくれてありがとう」 広告が話題の起業家 母校で講演<岩手県>

2021年8月30日 文春オンラインに取材された記事が公開されました。【文春オンライン#1】父に使いこまれた奨学金は315万、「小学生の頃から“お金貸して”と」…岩手の困窮農家に生まれた男性(33)の壮絶すぎる人生

【文春オンライン#2】実家を出ても「妹の学費、かかるからよぉ」と電話が…父に奨学金315万円を使いこまれた男性(33)が“貧乏”から得た「教訓」

2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

株式会社オモチでCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「ポモチ」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

株式会社オモチは一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / ポモチの関連記事

ポモチのおすすめのテーマ