アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

【マイナポイントキャンペーンまとめ】実質25%還元以上!決済サービスの特典は

公開日:

更新日:

【マイナポイントキャンペーンまとめ】実質25%還元以上!決済サービスの特典は

マイナポイントは最大5,000円還元(25%還元)となる制度です。マイナポイントが還元されるキャッシュレス決済サービスを1つ選択し、利用額に応じてポイント還元を手に入れることができます。

「対象となる決済サービスを1つしか選べない」ということで、マイナポイントに申し込むキャッシュレス決済サービスをどれにしようかと迷うところです。

さらに、決済サービス各社はマイナポイントに絡めて独自のキャンペーンを打ち出し「マイナポイントに加えてさらにポイント付与するので、うちの決済サービスを選んで利用してください」と競争が生まれてきています。キャンペーンを上手く活用すれば、20,000円あたり7,000円相当の還元もあり、還元率は35%にも至ります。

各決済サービスが展開する「マイナポイントの独自キャンペーン」をまとめてご紹介しますので、普段利用している決済サービスで対象があるか確認してみましょう。

また、これを機に普段使いの決済サービスを見直すチャンスです。複数サービスがキャンペーン開催していますので各キャンペーンサイトをご覧になる方は最後まで読んでみてくださいね。

目次

まずはマイナポイント のおさらい

まずはマイナポイント のことを知らない人、よく知らない人にマイナポイントとは何かご紹介します。

登録したキャッシュレス決済を利用すると、最大で25%分のポイントが還元されるのが「マイナポイント」です。25%の還元率は、かなり大きいですよね!7月から申込みが開始される本サービス。付与上限は期間中5,000ポイントまでとなっています。

マイナポイントの獲得方法

「マイナポイント」を獲得するためには、マイナンバーカードを登録し、マイキーIDを獲得する必要があります。マイナポイント付与対象のサービスの中から利用したい決済サービスを1つを選び、そのサービスを利用した時にマイナポイントが付与されます。

マイナポイントは、数ある決済サービスの中から1つ選んで利用しなければなりません。「1つだけなんて選べない!」と思う方も少なくないでしょう。選ぶポイントとしては、普段使っているサービスであることや、街のお店での導入率の高さ、ご自身が貯めているポイントが貯まることなどがあります。

最大還元率は25%以上!?各決済サービスのキャンペーンとは?

マイナポイントの期間中の付与ポイント上限は5,000ポイントです。還元率が25%であることを踏まえると、期間中のポイント付与対象になる上限は20,000円までになります。マイナポイントは2020年9月1日から実施が開始され、2021年3月31日まで開催される予定です。7ヶ月という長期間で、対象となる上限金額が20,000円までというのは多くありませんが、高い還元率でポイントが返ってくることは嬉しいですよね。

そんな消費者心理を理解した上で、いくつかの決済サービスでは、マイナポイントへの申込みをした方を限定に、マイナポイントにプラスでポイントや特典を付与する「お得なキャンペーン」を開催しています。マイナポイントとして還元される25%分のポイントに加え、サービス独自のポイントも付与されることになりますのでチェックしてみましょう。

特典の大きなサービスは狙い目です。

d払い / dカードはもれなく500ポイント!

マイナポイント申込時に選択するキャッシュレス決済にd払い・dカードを選ぶともれなく500ポイントが付与されます。

d払い / dカードのマイナポイント付与条件

キャンペーンの期間中にマイナポイント申込(=マイナポイントの付与を受ける決済サービスを選択)において、「d払い」または「dカード」を選択されたdポイントクラブ会員の方が対象となります。

Suicaは1,000円分のJRE POINT付与!

Suicaは、マイナポイント申込時にJRE POINTを登録してあるSuicaで申込をすると25%還元に加えて1,000円相当のJRE POINTを付与します。

Suicaのマイナポイント付与条件

JRE POINTに登録したSuicaでマイナポイントに申込をするだけで25%還元 + 1,000円分のポイントが付与されます。

FamiPayは「+500ポイント」!

Family Martが提供するスマホ決済「FamiPay」では、マイナポイントにFamiPayを申し込んだ方を限定に、FamiPayボーナス500円分が付与されるキャンペーンを開催。

先着10万名限定で付与され、2020年7月1日〜9月30日の間に手続きを行った方が対象になります。

7月中に申し込みを完了すると8月15日ごろに、8月中だと9月15日ごろ、9月中だと10月15日ごろにポイントが付与される予定です。

FamiPayのマイナポイント付与条件

FamiPayのマイナポイント付与条件は、対象の方法を使ってチャージした場合に付与されます。対象のチャージ方法は、現金・ファミマTカード(クレジットカード)・銀行口座・オートチャージになります。

チャージに対してのポイント付与になるため、マイナポイントの付与が始まる9月に一気に2万円をチャージする方法がオススメです。還元されたポイントも含めてFamiPay残高として利用できるからです。

チャージに対して付与されるマイナポイントは、チャージから3日後を目安に付与されFamiPay残高に加算されます。FamiPay限定ボーナスポイント500円相当も加わり、2万円をまとめてチャージした場合、数日後にはFamiPay残高は2万5,500円分になります。

9月から始まるマイナポイントの利用に合わせるためには、8月中に申し込みをすると完璧です。

メルペイは「+1,000ポイント」!

メルペイをマイナポイントの利用サービスに申し込むと、25%に加えて5%分のポイントが付与されるキャンペーンが開催。対象は、メルペイの2種類の本人確認を済ませている方です。

メルペイのマイナポイント付与条件

「アプリでかんたん本人確認」と「支払い用銀行口座の登録」を行う必要があります。

キャンペーン内容は、マイナポイント期間中にメルペイを使って支払った額の5%分が付与されるものです。上限は1,000ポイントまでで、最大付与額はマイナポイントのものと合わせると6,000円にもなります。

電子マネーWAON(イオン系列)は「+2,000ポイント」!

WAONをマイナポイント獲得のキャッシュレスサービスとして申し込むと、25%分に加えて10%分のポイントが付与されます。付与予定ポイントの上限は2,000WAONポイントまでです。

WAONのマイナポイント付与条件

マイナポイント付与の対象は、WAONへのチャージです。WAONへチャージした段階でポイントが付与されるため、一度に2万円をチャージしておくと利用幅が広がります。

5,000円相当のマイナポイントと2,000円相当のWAONポイントの合計7,000ポイントが、WAON残高として付与されます。チャージした2万円とあわせて27,000円分の残高を獲得することができます。

ゆうちょPayは「+2,000ポイント」!

ゆうちょPayでは、マイナポイント期間に新規利用者がよりお得になるキャンペーンが2つ用意されています。2つのキャンペーンの合計付与ポイントは2,000ポイントになります。

ゆうちょPayのマイナポイント付与条件

第1弾は、2020年7月1日〜8月31日の間に、新規でゆうちょPayをダウンロード&口座登録を行った方を限定に、500ポイントが付与されるものです。獲得したポイントは、9月ごろに付与される予定です。

第2弾では、マイナポイントへの登録決済サービスとしてゆうちょPayを申し込んだ人を対象に、1,500ポイントが付与されます。期間は、マイナポイントの申し込み・運用が行われる期間と同様、2020年7月1日〜2021年3月31日です。ポイント付与は、マイナポイントへの申し込み完了の翌月までに行われる予定です。

第1弾と第2弾の合計ポイント2,000ポイントとマイナポイントの付与上限5,000ポイントを合わせると、合計で7,000ポイントが付与されます。

LINE Payは特典クーポンが+5枚付与!

LINE Payの特典クーポンは、街のお店での買い物が割引になるサービスです。スーパーマーケットや家電量販店、ドラッグストア、コンビニなどで利用可能です。100円相当が割引されるものや、5%引きされるものなどがあります。

LINE Payのマイナポイント付与条件

LINE Payをマイナポイントで利用するために申し込むと、「特典クーポン」が3ヶ月間連続で5枚分プレゼントされます。8月25日までに申し込んだ方が対象になります。

特典クーポンの付与枚数は、LINE Payのマイランクのレベルによって1〜10枚と異なります。本キャンペーンでは、従来の付与枚数に加えて5枚がプラスで付与されるため、最大で15枚のクーポンを獲得することができます。

LINE PayのクーポンはファミリーマートやLAWSONといったコンビニで使える100円クーポンや、家電量販店で5%OFFになるものなどがあります。1枚あたり100円と換算した時には、1,500円分に相当します。

au PAYは「+1,000円相当」!

au PAYでは7月1日から申し込みが始まるマイナポイント制度に合わせて「au PAY/au PAY カード×マイナポイントキャンペーン」を開催します。

au PAYのマイナポイント付与条件

マイナポイントにau PAYもしくはau PAY カードを申込むと、上限1,000円相当のポイントが追加で還元されます。還元されるマイナポイントの上限5,000円相当と合わせると、合計で6,000円相当のポイントを獲得できます。

キャンペーンのポイント付与率は「マイナポイントで得たポイントの20%」となり、20,000円を利用した時に付与されるポイント5,000円相当のポイントの20%(1,000円分)が追加付与されます。

PayPayは抽選で100万円当たる!

PayPayをマイナポイントに登録すると、抽選で100万円相当が当たるキャンペーンが開催されています。用意された抽選の総額はなんと1億円!還元はPayPayボーナスで行われます。

PayPayのマイナポイント付与条件

抽選を受けるためには、マイナポイントにPayPayを申し込む必要があります。申し込んだ方は全員が抽選対象になり、くじは1等〜4等までです。特典と当選人数は以下の通りです。

  • 1等:100万円相当(×10人)
  • 2等:5万円相当(×150人)
  • 3等:5千円相当(×1,500人)
  • 4等:500円相当(×150,000人)

マイナポイントにPayPayを申し込むと、自動的に本キャンペーンの対象になりますが、確認しなければ不安という場合はPayPayアプリのホーム画面から確認することができます。確認は以下の手順です。

PayPayマイナポイントキャンペーン
引用:https://paypay.ne.jp/event/myna-point/

nanacoはキャンペーン2本立て!

nanacoをマイナポイントに申し込むと、マイナポイント分に上乗せしてnanacoポイントを獲得することができます。追加のnanacoポイントが付与されるキャンペーンはなんと2本立て!

マイナポイントと合わせると、最大55,500nanacoポイントが獲得できる可能性があります。

nanacoのマイナポイント付与条件

キャンペーン第1弾では、nanacoをマイナポイントに申し込んだ方全員にもれなく500nanacoポイントが追加で付与されるという内容です。額としては大きくないですが、それでも追加で全員がもらえるのは嬉しいですね。

そして第2弾では、抽選で500名様に50,000nanacoポイントが当たるという内容。対象は、nanacoをマイナポイントに申し込んだ方になります。キャンペーン中のnanaco累計利用額3,000円を1口として、自動抽選で2万名様にnanacoポイントが当たります。当選内容は以下の通りになっています。

  • 1等:50,000nanacoポイント(500名様)
  • 2等:10,000nanacoポイント(1,500名様)
  • 3等:5,000nanacoポイント(3,000名様)
  • 4等:1,000nanacoポイント(5,000名様)
  • 5等:775nanacoポイント(10,000名様)

2つのキャンペーンの開催期間は、2020年7月1日〜8月31日までとなっています。

suicaは登録で+1,000ポイントプレゼント!

suicaをマイナポイントに申し込むと、最大5,000円相当のポイントに加え、1,000円相当のJREポイントがプレゼントされます。合計で6,000円相当のポイントを獲得することができます。

suicaのマイナポイント付与条件

マイナポイントを獲得するには、お持ちのsuicaをJRE POINTに登録する必要があります。開催期間は、マイナポイント の付与期間と同様、2020年9月1日〜2021年3月31日です。

マイナポイント が付与対象は、suicaへのチャージです(利用額ではありません)。マイナポイント は最大2万円までのチャージを対象に付与されることになります。ポイントの付与時期はチャージの翌月上旬以降です。

三井住友カードは+10,000ポイント当たる!

三井住友カードをマイナポイントに登録すると、抽選で10,000ポイントが当たります。1ポイント=一円で使えるVポイントで付与され、当選人数は100名様限定になります。

三井住友カードのマイナポイント付与条件

マイナポイントを獲得するためには、三井住友カードをあらかじめ登録しておく必要があります。逆に言えば、申し込みを行うだけで25%のポイント還元と10,000ポイントが当たるチャンスが手に入るということです。

100名様限定で当たる10,000ポイントですが、他の決済サービスのキャンペーンと比べても額が大きいことがわかりますね。

10,000ポイントが当たる期間は、2020年9月1日~2021年3月31日です。

JNB Visa デビットはもれなく+100円!

JNB Visa デビットは、ジャパンネット銀行が発行するデビットカードです。もちろんこのカードもマイナポイントに登録することができます。

マイナポイントにJNB Visaデビットを申し込んだ全員に、100円分の残高がプレゼントされます。

JNB Visa デビットのマイナポイント付与条件

JNB Visa デビットでマイナポイントを獲得するためには、事前の申し込みが必要です。マイナポイントとして付与されるのは、「マイナ交換ポイント」と呼ばれるポイントです。マイナ交換ポイントは、Amazonギフト券やnanacoギフトに交換することができます。マイナポイント付与期間中は、最大5,000ポイントが付与されます。

JNB Visa デビットをマイナポイントに申し込んで100円がもらえる期間は7月1日から始まります。

各決済サービスのマイナポイントキャンペーンサイト

いかがでしたでしょうか。まだまだ追加でキャンペーンは告知されると予想されますので、7月の上旬はじっくりキャンペーンを見極めてもいいでしょう。

とはいえ、先着のキャンペーンもありますので、「いつもこの決済サービスを利用している」というものがあれば、迷わず申請を早めに行いましょう。

d払い/dカード・マイナポイント公式

Suica・マイナポイント公式

FamiPay・マイナポイント公式

WAON・マイナポイント公式

au Pay・マイナポイントリリース

メルカリ・マイナポイントリリース

LINE Pay・マイナポイントリリース

ゆうちょPay・マイナポイント公式

PayPay・マイナポイントキャンペーン公式

nanaco・マイナポイントキャンペーン公式

suica・マイナポイントキャンペーン公式

三井住友カード・マイナポイントキャンペーン公式

JNB Visa デビット・マイナポイントキャンペーン公式

参考:政府が導入するポイント制度「マイナポイント」の対象支払い方法は?

この記事のライター:Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit

AI-Credit専属ライター

キャッシュレスでお得に生活するためには情報が不可欠!お得な生活をサポートする情報を、わかりやすく迅速にお伝えします。

Maya Shinoda / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ