[Origami Payのいろは]使い方がわからないはもう卒業!

公開日:

更新日:

Origami Payを使うには?

Origami Payは、スマートフォン上のアプリを用いてコード決済が行えるサービスです。LINE Payや楽天Pay、PayPayなどと同質のサービスです。キャッシュレス化が進んでいる現在、様々なサービスが乱立しているため、サービスを使い分けることが難しいと言う声もあります。

そんな声を解決するため、Origami Payの特徴や使い方を徹底解説します。便利なサービスを使い分け、お得な生活を楽しみましょう。

Origami Payの登録方法はこちら!

Origami Payを利用するためには、Origami Payのアプリをダウンロードする必要があります。

iPhoneをお使いの方はApp Storeから入手できます。アプリをゲットすると、すぐにOrigami Payのホーム画面を開くことができます。ホーム画面から直接、Origami Payを利用するために必要な登録を行うことができます。登録にはEメールから登録する方法と、お持ちのFacebookアカウントを紐づける方法があります。

Eメールを登録後、電話番号を打ち込む画面に映ります。これは、スマホのSMSを使ってPINコードを獲得するためです。

PINコードを入力すると、Origami Payへの登録が完了します。この登録を持って、Origami Payを使うことができる条件が整います。その後必要なのが、支払い方法の登録です。銀行口座を登録するか、クレジットカードを登録するか、選択することができます。もちろん両方とも登録できます。
おすすめなのはクレジットカードを登録する方法です。クレジットカードを登録すると、Origami Payの還元率の2%に加え、クレジットカードの還元も加えて受けることができるためです。クレジットカードを登録するためには、銀行口座登録用のボタンの下に位置する、クレジットカード登録のボタンを押すことから始まります。
登録したいクレジットカードのナンバーと、カードの表面に明記されているクレジットカードホルダーの名前を入力する必要があります。カード情報の入力を済ませると、カード会社からの認証を受け、登録が完了します。登録したクレジットカードの情報は、口座情報やクレジットカード登録用画面の下部に表示されるため、どの口座/クレジットカードを登録したか、一目で確認することができます。

一方で、銀行口座を登録してもお得なシステムが用意されています。銀行口座を紐づけた支払いを利用すると、元々の還元率2%に加えさらに1%の還元を獲得することができます。お持ちのクレジットカードの還元率が1%を超えていない場合は、銀行口座を登録する方法も視野に入れるとなお良いでしょう。ただ、完全プリペイドのような形になるため、口座にお金がない場合はもちろん使えなくなるので注意が必要です。

支払いをするときは、ホーム画面の上部にある「コード決済」もしくは「コードをスキャン」というアイコンをタップすると、ワンタッチで支払いを済ませることができます。

Origami Payを使い始めると得られるクーポンはこうやってゲットする!

Origami Payは、ワンタッチで支払いを済ませられることが特徴ですが、さらに嬉しいのがお得なクーポンが定期的に配信されることです。これまでに配信されたクーポンは、吉野家半額やケンタッキー半額、LAWSONのマチカフェのカフェオレ無料でゲットなどがあります。

Origami Payを利用しての支払いでお得になるクーポンが、メッセージを通して届きます。獲得したクーポンは、ホーム画面のクーポンアイコンをタップすることで確認することができます。

店頭でクーポンを使うためには、店員さんに一言「Origami Payで」と伝え、クーポン画面を表示するもしくはクーポンをアプリ内で適応させる必要があります。半額で商品をゲットできるキャンペーンは、定期的に店舗を変えて開催されるため、お気に入りのお店が対象になることもあるかもしれませんね。

AI-Creditでお得を見逃さないようにしましょう

AI-Credit LINEの友だちになるとお得情報が定期的に届きます。
AI-CreditのLINE友だち追加

AI-Creditアプリは、どのお店でどのような支払い方法ができるか可視化した「キャッシュレスマップ」アプリです。 支払い方法ごとの還元率やキャンペーン情報も網羅しています。キャッシュレスライフを快適に過ごしましょう。
AI-Credit iPhoneアプリはこちらから
AI-Credit Androidアプリはこちらから

コード決済・クレジットカードの新着記事一覧
AI-Creditのおすすめのテーマ