更新日:2019.03.15

PayPayはこうやって使う!登録から使い方、活用方法まで徹底解説

PayPayホーム画面キャプチャ

引用:https://paypay.ne.jp/

Yahoo! JAPANとソフトバンクが共同で出資するコード決済サービスPayPay。

2018年12月の「100億円あげちゃうキャンペーン」で一躍話題になりました。現在は第2弾のキャンペーンが開かれており、さらなる利用者の増加が見込まれます。
そんなPayPayの登録の仕方から支払い方法まで、徹底解説します。

第1弾のキャンペーンで問題になったのが、登録クレジットカード等の情報漏洩。キャッシュレス化が進むにつれて不安な声が叫ばれているのが、情報セキュリティ対策。前回のPayPayの事件により、一旦はキャッシュレス化に向かった流れが止まってしまう結果になりました。

そんなPayPayでは、第2弾のキャンペーンに伴いセキュリティ対策をさらに強化しています。PayPay導入店が続々と増えている中、第2弾100億円あげちゃうキャンペーンでお得になると聞いて、「やってみたいな」と思われている方も少なくないでしょう。

PayPayのアプリダウンロードから利用まで

PayPayは、専用のアプリをお持ちのスマートフォンにダウンロードして利用するサービスです。スマートフォンでアプリを起動し、決済用のバーコード、もしくはQRコードを提示することで決済が完了します。簡単に決済が完了するため、お釣りを計算する必要も、多くのお金を持ち歩く必要がなく便利です。

利用方法は簡単です。まずPayPayのアプリをダウンロードし、アプリを起動します。新たに携帯電話番号とパスワードを入力して新規登録を開始します。本画像はログイン画面ですが、新規登録画面では新規登録のアイコンがあります。

新たに携帯番号を登録してアカウントを作成しなくても、Yahoo!JAPAN IDでログインする方法もあります。今回は新規に携帯番号を用いてアカウントを作成する方法を解説します。

PayPay新規登録画面キャプチャ

 
携帯電話番号とパスワードを打ち込み、会員登録が仮完了します。その後、登録した電話番号に認証用のSMSメッセージが届きます。認証が完了すると、PayPayのアカウント登録が完了します。

2019年2月現在、PayPayに新たに登録した方を対象に、登録時点で500円分のPayPay残高が付与されます。PayPay残高は、そのまま店舗で支払い時に利用することができます。

新規登録は今がお得です。

銀行口座登録&クレジットカード登録はできる?

アカウント登録完了後、決済サービスとして利用するためには支払い方法を紐づける必要があります。PayPayで紐づけることが可能なのは、銀行口座もしくはクレジットカードです。

「第2弾100億円あげちゃキャンペーン」では、銀行口座登録でチャージされたPayPay残高での支払いが、20%還元の対象です。

ヤフーカード以外のクレジットカードで支払った場合は、還元率が10%にまで落ち込んでしまいます。このキャンペーンをお得に利用するにはヤフーカードは必須と言えます。ヤフーカードでチャージした時の還元率は19%になります。ヤフーカードの1.0%還元と19%還元を合わせて20%になるという計算です。普段からクレジットカードを利用する人はヤフーカードを発行しておくと便利です。

ヤフーカードの公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

銀行口座を登録するためには、アプリ内の下方のアイコン「残高」をタップし、「残高にチャージ」という部分を選択します。PayPayと銀行口座を紐づけるためには、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に銀行口座を登録する必要があります。

PayPay残高チャージ画面キャプチャ

 
上記の画像はすでにPayPayを利用している画面ですが、新規登録の場合は「PayPay残高にチャージ」というアイコンが出てきます。そのあとはアプリ内の指示に従い銀行口座を登録していきます。

PayPay残高チャージ画面キャプチャ

 
チャージ元の銀行口座の紐付けが完了すると、「残高をチャージ」のアイコンからPayPay残高をチャージが可能です。上記の画面のようにチャージ金額を指定しやすくなっているため、店頭でPayPay残高がなくなっていたとしても即時にチャージすることができます。
(三菱UFJ銀行の銀行口座は登録できないので注意が必要です)

PayPayでの支払い方法

PayPay残高チャージ完了画面キャプチャ

 
チャージが完了すると上記のような画面になります。この画面を持ってチャージが完了になり、これ以降のPayPay決済に利用することができます。

チャージした残高を利用するためには、下部にある「支払う」アイコンからコードを表示し、店頭で支払います。

また、前述のように銀行口座ではなくクレジットカードを登録することも可能です。チャージできるクレジットカードは、ヤフーカードで国際ブランドはVISA、MasterCardのいずれかです。その他のクレジットカードは利用できないため、あらかじめ確認が必要です。

今回の「第2弾100億円あげちゃうキャンペーン」では、Yahoo! JAPANクレジットカード以外のクレジットカードを用いた支払いは20%還元対象になりません。

ヤフーカードの公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

PayPay「第2弾100億円キャンペーン」でお得にお買い物

PayPayでは現在「第2弾100億円キャンペーン」が開催されています。本キャンペーンでは、最大20%の還元を獲得できるほか、10回に1回の確率で全額還元を獲得することができます。

銀行口座からのPayPay残高を用いての支払いは20%の、ヤフーカードでは19%の還元が受けられます。

本キャンペーンに関するさらなる詳細は、こちらの記事をご参照ください。

PayPayがもう1回『100億円あげちゃう!』キャンペーン開始!前回の違いと注意点まとめ

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。