【最強のコード決済はどれだ!】戦国のコード決済の覇者

コード決済はまさに戦国時代。LINE Payが2018年8月から1年間の3.0%ポイント還元を発表しました。店舗側もLINE Payの決済手数料は0%という破格のリリース。一方で、先行している楽天ペイ、銀行との連携が強い新興勢力のOrigami Pay、強力な資本を持っているYahoo!ウォレット、メルカリのメルペイ、コード決済・QRコード決済の覇者はどこなのか。消費者にとって最強のコード決済をご紹介します。

Amazon Payはコード決済の本命となぜ言われるか?ECサイトでの利用率を公開。

Amazon Payが店頭支払いに対応する「QRコード決済」を発表 Amazonは「Amazon Pay」を実店舗で決済に利用できる「コード決済」を発表しました。 AmazonショッピングアプリのAmazon Payメニ […]

【LINE Pay】送金体験者に最大10万円が当たる「送金くじ」開催中!

LINE Payが最大10万円相当が当たる「送金くじ」を開催中!   LINE Payは送金体験者に最大10万円が当たる「送金くじ」キャンペーンを開催します。 キャンペーン期間は8月24日(金曜)10時~8月3 […]

【利用調査アンケート】LINE Pay5.9%、コード決済利用経験は合計19.3%。最適な決済とは。

コード決済など新しい決済方法の認知度・利用経験の調査を実施 AI-Creditはインターネットアンケートを通じて、コード決済を初めとする新しい決済方法について認知度・利用経験を調査しました。 新たな決済方法の認知度は上が […]

Amazon Payが店舗でも利用可能に?【2018年8月追記】

Amazon Payが店舗でも利用可能に? Amazon PayはAmazonが提供する決済サービスです。これまではインターネット上の決済方法として提供されていましたが、いずれ店舗でも提供を開始するという報道がありました […]