更新日:2018.08.03

新規法人設立!法人カードを発行するメリットは?

新規法人を設立すると様々な支払いがあります。

その際、法人名義の銀行口座だけでなく、法人名義のクレジットカードがあると便利です。
法人カードを持つメリットは以下となります。

  • 設立当初は与信が通らず前入金ばかり。クレカ払いであれば支払い日を翌月末以降にでき、キャッシュフローが改善されます。
  • (利子はかかってしまいますが)分割払いも選択可能です。手元のお金を減らさずに分割払いをする選択肢もあります。
  • 利用でポイントが貯まります。貯まったポイントでオフィス用品を購入することもできます。

法人カードは「ポイント還元が一般のカードより低い」種類も存在します。また、法人カードを発行していないクレジットカード会社もあります。

今回おすすめするのは以下のクレジットカード2枚持ちです。

<おすすめの法人カード>

  1. オリコカードの法人カード「オリコEX Gold for Biz」(個人事業主でも発行可能)
  2. アメリカン・エキスプレスカード

この2枚を状況に応じて上手く使い分けるといいでしょう。

おすすめの理由をご紹介します。

初年度年会費無料!オリコの法人カード「オリコEX Gold for Biz」

法人カード「オリコEX Gold for Biz」券面画像引用

引用:https://www.orico.co.jp/

オリコEX Gold for Bizの年会費は初年度無料、2年目以降は2,000円(税別)かかります。また、個人事業主でも発行可能なカードです。

オリコEX Gold for Bizはポイント還元率が高いことが最大の特徴です。

法人カード「オリコEX Gold for Biz」公式サイトはこちら。
公式サイトを確認する

最大ポイント還元率1.1%!利用額に応じてポイントランクがアップ!

オリコEX Gold for Bizは、1,000円利用につき1ポイント(暮らスマイル)が貯まります。1スマイルは5円相当となり、ポイント還元率は基本還元率が0.5%。利用額に応じて最大1.1%のポイント還元率になります。

利用額に応じたポイント還元率は以下のようになります。年間の利用額に応じて翌年のポイント還元率が決定します。
設立当初はノーマルステージからのスタートですが、様々な支払いをこのカードに集中させていけば年間利用額は50万円以上にアップしていきます。

・オリコEX Gold for Bizのポイント還元率

年間利用額 ステージ ポイント還元率
50万円未満 ノーマルステージ ポイント還元率0.6%
50万円以上 ステージ50 ポイント還元率0.85%
100万円以上 ステージ100 ポイント還元率0.95%
200万円以上 ステージ200 ポイント還元率1.1%

 

貯まったポイント「暮らスマイル」はオリコポイントに交換してAmazonギフト券がベスト

暮らスマイルはオリコポイントに即時交換が可能です。1スマイルが5オリコポイントに交換できます。
Webの管理画面から申請すると数分で交換完了します。

貯まったオリコポイントは1ポイント1円相当でAmazonギフト券と交換ができます。他にも様々なポイント交換先がありますが、オフィスで利用する日用品も購入できるAmazonの使い勝手に優れています。

仮に月間500,000円をオリコEX Gold for Bizで支払えば、5,500円分のポイントが貯まります。

法人カード「オリコEX Gold for Biz」公式サイトはこちら。
公式サイトを確認する

オリコEX Gold for Bizのデメリット

デメリットは特にないのですが、敢えて挙げるとすれば以下の2点です。

  • 毎月の利用上限金額が500,000円スタートとなり、すぐに上限金額に達してしまいます。
  • 国際ブランドはVISAかMastercardに限られます。

毎月の利用上限金額が500,000円の為、気付いたら支払いがストップしてしまうこともあります。上限金額の引き上げ申請は早めに行っておきましょう。

実体験として、一定額の仕入れのある事業を展開していると、あっという間に上限金額に達してしまいます。

支払いが止まると様々なサービス利用が停止してしまい、会社に与える影響は大きいです。利用上限額が気になり始めたら2枚目のカードも発行しておきましょう。オリコEX Gold for Bizでは月間の利用上限金額は100万円が最大となり、それ以上は申請が必要です。

また、VISA・Mastercardブランド以外の決済方法も用意しておく為に、2枚目の法人カードはアメリカン・エキスプレスカードがおすすめです。例えば、サラリーマンがよく使うルノアールはVISAが利用できません。

>>【関連記事】銀座ルノアールでついにクレジットカードが使えるようになった!(VISA以外)

法人カード「アメリカン・エキスプレスカード」

法人カード「アメリカン・エキスプレスカード」券面画像引用

アメリカン・エキスプレスカード法人カードは「2枚目のカード」として持っておくべき法人カードです。

メリットは審査が通りやすく、利用上限額は明確に定義されていない為、毎月適度に利用していけば利用上限額は自然と上がっていきます。毎月の支払い額をオリコEX Gold for Bizで補えなくなってきた時にはこちらのカードを利用しましょう。

デメリットとしては、一般カードの年会費が10,000円(税抜)かかり、ポイントプログラムの「コーポレート・メンバーシップ・リワード」にも年会費2,000円(税抜)がかかります。
創業当初は少しでも出費を抑えたいので年会費ですら惜しいです。アメリカン・エキスプレスカードは「創業してお金の回転も早く大きくなってきた」企業におすすめの法人カードです。

一定額の利用を続けているとゴールドカードのインビテーションも届きます。
インビテーションによる優待はありませんが、ゴールドカードならではの特典を受けることができます。公式サイトから確認してみてください。

法人カード(一般カード)「アメリカン・エキスプレスカード」公式サイトはこちら。
公式サイトを確認する

法人カード(ゴールドカード)「アメリカン・エキスプレスカード」公式サイトはこちら。
公式サイトを確認する

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト