キャッシュレス決済 徹底比較

還元率
クレジットカード連携
対応決済
オプション
月間利用上限金額
カード決済金額上限
その他
サービス名・会社名
楽天ペイ

楽天ペイ

楽天ペイメント株式会社

公式サイトへ 紐付けにおすすめのカード 決済の詳しい利用方法はこちらから

楽天ペイのおすすめの使い方

楽天ペイは楽天が運営するサービス
楽天Payは期間限定楽天ポイントの消化に困っている方におすすめです。

紐付けにおすすめなカード
紐付けは本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているカードのみ支払い元に設定できます。楽天カードを設定するのがおすすめです。また楽天Payを利用できるとこであれば楽天ポイントが使えるため、期間限定楽天ポイントの消化先としてもおすすめです。

JCB、American Expressにも対応
楽天ペイアプリは、VISA、Mastercard、JCB、American Expressの国際ブランドカードでお支払いいただくことができ、 お支払いにご利用いただけるカードの国際ブランド数はコード決済で最多となります。(JCB,AmericanExpressは一部の店舗で利用できない場合があります。)

楽天ペイの概要

基本還元率

0%

カード・チャージ

【残高チャージ可能】

VISA,Master,JCB,AmericanExpress

楽天カードから楽天キャッシュにチャージして利用


【登録可能】

VISA,Master,JCB,AmericanExpress

JCB,AmericanExpressは一部の店舗で利用できない場合があります。

月間利用上限金額

500,000円

この決済の1回あたりの利用上限金額

500,000円

残高不足時の
自動支払い・引き落とし

あり

JPQR

対応している

銀行Pay

対応していない

SmartCode

対応していない

個人間送金

あり

普段よりお得なキャンペーン

【キャンペーン終了日は未定】

楽天ポイント、楽天キャッシュを用いたコード・QR・セルフ払いに対し100円(税込)につき1ポイント(1%)を進呈。

楽天カードから楽天キャッシュへのチャージに対し楽天カードから進呈する200円(税込)につき1ポイント(0.5%)と合算して、最大1.5%還元。

楽天キャッシュご利用時の1%還元は、チャージ元を問わず、全ての楽天キャッシュのご利用分が対象となります。

楽天カード以外のクレジットカード払いの場合は、本特典の対象外。また、楽天カードご利用時の1%還元は楽天カードからの進呈となります。

進呈するポイント数に上限はございません

楽天ペイのコード・QR払いでいつでも最大1.5%還元キャンペーン【終了日は未定】


【キャンペーン終了日は未定】

楽天ポイント、楽天キャッシュを用いたコード・QR・セルフ払いに対し100円(税込)につき1ポイント(1%)を進呈。

楽天カードから楽天キャッシュへのチャージに対し楽天カードから進呈する200円(税込)につき1ポイント(0.5%)と合算して、最大1.5%還元。

楽天キャッシュご利用時の1%還元は、チャージ元を問わず、全ての楽天キャッシュのご利用分が対象となります。

楽天カード以外のクレジットカード払いの場合は、本特典の対象外。また、楽天カードご利用時の1%還元は楽天カードからの進呈となります。

進呈するポイント数に上限はございません

特徴

使えるお店拡大中!コンビニ利用が便利◎

以前の楽天ペイは「使えるお店が少ない」というデメリットがありました。しかし、今では楽天ペイの加盟店舗数はどんどん増えています。

コンビニに関しては、大手3社であるセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートに加えてミニストップ、デイリーヤマザキでも使用可能です。

そのほかにもドラッグストアやグルメチェーン店、家電量販店、アパレルショップなど多くの店舗で使えます。

楽天ペイが使えるお店の一例を、以下にまとめました。


楽天ペイが使えるお店(一部)


コンビニ


セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ

ナチュラルローソン・ローソンストア100・キヨスク・セイコーマート


ドラッグストア


ウエルシア・ココカラファイン・サンドラッグ・スギ薬局・ツルハドラッグ・くすりの福太郎

トモズ・ドラッグストアモリ・セイムス・Vドラッグ


グルメ


くら寿司・かっぱ寿司・ケンタッキーフライドチキン・ガスト・サンマルクカフェ

スシロー・ほっともっと・リンガーハット


家電量販店


エディオン・ケーズデンキ・ジョーシン・ビックカメラ



さらに、楽天ポイントカードでポイントがたまるお店なら、楽天ペイと合わせてポイント二重取りも可能です。
楽天ペイの支払い元によっては最大2.5%還元されるので、お買い物がかなりお得になります。

「わざわざポイントカードを提示するのは面倒!」という場合も安心してください。
楽天ペイの公式アプリには、楽天ポイントカード機能が付いています。

画面をタップするだけでポイントカードのバーコードが表示されるので、そのバーコードを読み取ってもらうだけ。

あとは「コード・QR払い」画面に戻って、通常通り決済用のバーコードを読み取ってもらえば決済が完了します。
アプリひとつでポイントカードの提示と決済が完結するのは、とても便利ですよね。

楽天ポイントカードと楽天ペイでポイント二重取りができるお店も、一部まとめてご紹介します。

「片方しか使っていなかった」という方は、ぜひこの機会に楽天ペイ+楽天ポイントカードでポイントを二重取りしてみましょう!


楽天ポイント二重取り可能なお店(一部)


コンビニ


ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ポプラ


ドラッグストア


ココカラファイン・サンドラッグ・くすりの福太郎・ダイコクドラッグ


グルメ


くら寿司・吉野家・しゃぶしゃぶ温野菜・ロイヤルホスト・リンガーハット・サンマルクカフェ


家電量販店


ジョーシン・ビックカメラ


ポイント払いでポイント還元!

スマホ決済の魅力は、ポイントがお得にたまると同時に「ポイントで支払える」という点にあります。
楽天ペイも他社のスマホ決済と同じく、ポイント払いが可能です。

しかし、楽天ペイの場合は支払いにポイントを使えるだけではありません。
他社決済はポイント充当分がポイント還元対象外となることがほとんどですが、楽天ペイはポイントで支払った分も1%ポイント還元されます。

楽天経済圏を利用してポイントをざくざくためている方であれば、生活費や外食費などをポイントで賄え、さらにポイントがもらえるお得な使い道です。

楽天ポイントをたくさんためていないという方でも、ポイントで支払ってポイントがもらえるのはお得な気分になりませんか?

楽天ペイで楽天ポイントを使用する方法は、アプリ画面「支払い元」の下にある丸にチェックを入れるだけ。

チェックが入っていれば、決済時に所持ポイントが全て使用されます。ポイント払いのパターンは以下の2通りです。

•  決済額<ポイント数の場合→全額ポイント払い
•  決済額>ポイント数の場合→所持ポイントを使い切って、差額をデフォルトの支払い元から決済(一部ポイント払いという形になる)

「決済の度にポイントを使い切りたくない」という場合には、使用するポイント数を細かく設定できます。
簡単に楽天ペイアプリ手順を以下で説明します。

•  「すべてのポイント/キャッシュをつかう」の横にある「設定」をタップ
•  「使わない」「すべて使う」「一部使う」から「一部使う」を選択
•  ポイント数入力画面になるので、任意の使用ポイントを入力
•  「OK」を押すと設定が完了
•  ポイント使用にチェックマークが入り「ポイント/キャッシュを〇〇(指定したポイント数)まで使う」に表示が変更されている

ポイント数は1ポイント単位で設定できるので「〇〇ポイントだけ残しておきたい」というときにも便利です。

詳細設定画面の「次回もこの設定を使う」にチェックを入れておけば、アプリを一度閉じた後も設定が引き継がれます。
毎回ポイント使用に関する設定をやり直す必要はありません。

ポイントカード・ポイント残高・楽天キャッシュがアプリひとつで完結!


キャッシュレス決済を利用する上でどうしても面倒なのが、アプリやカードがごちゃごちゃしてしまうところ。

ポイントカードを提示して、さらにスマホ決済用のアプリを立ち上げて…という作業は、案外手間取ってしまうものです。

キャッシュレスでお札や小銭のやりとりがなくなったからといって、こうも手間取ってはメリットをあまり感じられません。

しかし楽天ペイ公式アプリには、すでにご紹介した「楽天ポイントカード機能」が付いているので、お会計がとてもスムーズです。

加えて、ポイントカード機能だけではなく「ポイント残高」もアプリから確認できます。

全体のポイント残高と、その中に含まれる”期間限定ポイント”の残高をアプリのトップ画面から確認できるので、ポイントを使う際にもとても便利です。

楽天カードの裏面にも楽天ポイントカードが付いていますが、ポイント数の確認はできません。
また、ポイントを支払いに充当した場合、差額をカードで支払えないケースも出てきてしまいます。

その点、楽天ペイを使用すればポイント払いを自由に設定でき、支払い金額と利用ポイントの差額分は自動で決済。

カードを利用した支払いよりも、どれだけ便利でスムーズかおわかりいただけるのではないでしょうか?

また楽天ペイは、楽天カードからチャージした楽天キャッシュを支払い元にすることで、還元率が1.5%になります。

「楽天キャッシュ」へのチャージもアプリ内で完結するので、煩わしさは皆無です。チャージ金額が1000円以上であれば、1円単位で金額を指定できます。

楽天ペイを利用して、

•  ポイントカードの持ち歩き
•  ポイント数の確認
•  面倒なチャージ

から解放されましょう!