更新日:2018.04.13

注目度が上がっている仮想通貨。

仮想通貨の売買で数億円の利益を出す人も現れ、「億り人」と言われる人が出てきました。

「仮想通貨を始めたい!」という方に、仮想通貨の始め方をご紹介します。

ただ、現時点の仮想通貨は本来あるべき思想からは遠く、FXに近い要素で売買されています。
高利回りの金融商品としてお金を投資している人が多いのですが、軽い気持ちで始めるのであれば「なくなってもいいや」という少額から計画的にスタートしましょう。

仮想通貨とは

仮想通貨とは
仮想通貨のポイントは「銀行が発行する通貨ではない」ということがポイントです。

本来、通貨の価値は銀行がコントロールしています。
通貨を発行して総量をコントロールしています。

仮想通貨は、すでに総量が決まっています。ビットコインは2,100万が上限でそれ以上になることはありません。
その上限の中で、通貨の価値が上下します。

仮想通貨を利用するメリットは「個人間送金や海外送金手数料安い」

仮想通貨を利用するメリットは、「手数料が安い」「個人間送金や海外送金手数料が安い」という点です。

海外送金は非常にハードルが高いです。
手続きも煩雑で、受け取る銀行・送る銀行にも制限があり、特定のサービスを利用する必要があります。
送金受取り時のパスワードの受け渡しも非常に難しいです。

その点、仮想通貨は手続きが楽です。
お互いに仮想通貨の口座があれば時間もコストも削減されます。

仮想通貨で稼ぎたい人は意識したい「貨幣価値」

仮想通貨で稼ぎたい人は意識したい「貨幣価値」
仮想通貨はこういった特徴があるので、世の中のドルや円とは違う価値で動いています。

ドルや円の価値が急落しても仮想通貨は価値が安定している・・・・なんてこともあるかもしれません。
もちろん、その逆もあるわけですが。

「お金なんてどこに預けても心配だ!」という方は、資産を分散しておくのも一つの手段ですね。

仮想通貨の種類はビットコインだけじゃない

仮想通貨の種類はビットコインだけじゃない
仮想通貨には種類があります。

1番有名なのは、ビットコインです。
その他にも、イーサ、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコイン Cash、モナコイン、リスク等、様々な仮想通貨の種類が存在します。

それぞれに購入価格や値動きの幅も異なります。

1ビットコインはすでに高騰していますが(0.01単位で売買可能)、他の仮想通貨であれば購入単価を抑えることができます。
信頼性の低いビットコインは買いやすいですが、もちろん、リスクも高いです。

どうやって仮想通貨購入をしたらいい?

どうやって仮想通貨購入をしたらいい?
まずは、仮想通貨を購入できる口座を用意します。
銀行のような口座手続きではなく、インターネットだけで手続きが完了するので1日あれば仮想通貨の購入はできるでしょう。

おすすめは、bitFlyerです。

スマートフォンだけで完了できる「bitFlyer」

bitFlyerの簡単な始め方は、アプリをダウンロードして個人情報を入力していくことです。

次回はbitFlyerの使い方をご説明します。

まずは、bitFlyerをダウンロードしておきましょう!

bitFlyer公式サイト

注意:仮想通貨についてクレジットカードでの購入を2018年3月に停止しています。今後もお得な購入方法については確認が必要です。

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。