更新日:2019.01.04

季節の変わり目は、異動による転勤や進学による引っ越しもあり、定期券購入の時期でもありますね。

さて、定期券購入ですが、みなさんはクレジットカードを利用して購入していますか??

定期券購入でクレジットカードを利用する方も増えてきていると思いますが、各電鉄が発行しているクレジットカードを利用するとポイント還元率がアップするのをご存知でしょうか。

今回はこれまでコラムで紹介してきた電鉄系クレジットカードをまとめてご紹介します。

あなたの利用する電鉄のクレジットカードを持っていて損はないです!

JRを利用している方はView Suica(ビュー・スイカ)カード

View Suicaカードは、Suicaを便利に使えてポイントが貯まるクレジットカードです。定期券の購入、Suicaへのチャージで1,000円の利用に付き6ポイントた貯まります(15円相当、還元率1.5%)。
貯まったポイントは1ポイント(2.5円相当)からSuica(電子マネー)に交換したり商品や商品券、クーポンなどに交換できます。電子マネーに交換すれば日常の買い物の支払い時にも使えます。

View Suica(ビュー・スイカ)カード公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

 
JR西日本でお得に定期券を買うなら、「J-WESTカード」がおすすめです。
公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

Suicaチャージ・定期券でポイントも貯まる「JALカードSuica」も最強

Suicaチャージ・定期券購入で1.5%のJRE POINTが還元されるJALカードSuicaはJALカードとビューカードのいいところを組み合わせた最強カードです。
JR東日本利用者でJALマイルを貯めたい方は必須のカードです。

JALカードSuicaの公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

JRの定期券をクレジットカードでお得に購入するおすすめの方法

東京メトロを利用している方はTo Me Card Prime PASMO

東京メトロの定期券を購入するのなら、東京メトロの発行するカード「To Me Card Prime PASMO(トゥー ミー カード プライム パスモ)」を利用するのがお得です。

本カードを利用して定期券購入をした場合、お得なサービスに東京メトロの電子マネー「メトロポイント」とカード会社のポイントがダブルで貯まります。ポイントは1,000円あたり5メトロポイントとカード会社のポイントが1ポイントの合計6ポイントが貯まります。ポイント還元は0.6%です。1ポイント1円相当のポイントです。
搭載できる定期券は東京メトロだけでなく、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、相模鉄道、京王電鉄の定期券も可能です。

また、PASMOで定期券区間外に乗車すると乗車するだけでポイントが貯まります。平日は10ポイント、土日祝などの休日は20ポイント貯まるのも魅力的です。
他にも、電子マネー200円利用で1ポイント、PASMOのロゴがある自動販売機利用で100円あたり1ポイントが貯まります。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

東京メトロの定期券をクレジットカードでお得に買う方法とは?

東急電鉄を利用している方はTOKYU CARD ClubQ JMB

東急カードにも様々な種類がありますが、電車定期券と合わせて利用するなら、PASMOとクレジットカードを紐付設定して、PASMOオートチャージサービスが利用できるクレジットカード「TOKYU CARD ClubQ JMB」がおすすめです。
カードでの支払時はもちろん、PASMOでの定期購入、オートチャージの際に還元率1%のポイントが付与されます。また、朝早く出勤する方はさらにお得で、朝7時までに東急線を利用すると1日1回5ポイントが上乗せされます。

さらに、このカードを使って東急百貨店で商品を購入すると最大10%還元され、東急ストアでもクレジット利用200円(税抜)で3ポイントが貯まるので、お買い物がもっと楽しくなります。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

東急電鉄の定期券をお得に購入する方法は「TOKYU CARD ClubQ JMB」を使おう

東武鉄道を利用している方は「東京スカイツリー東武カードPASMO」

東武鉄道の定期券の購入では、一般的なクレジットカードの利用はできません。東武鉄道の定期券の購入に利用できるのは、クレジットカードでは東武カードに限られます。「東京スカイツリー東武カードPASMO」は東武鉄道の定期券購入で1.5%のポイントが付与されます。

年会費は初年度無料で、2年目以降は税込みで1,080円が掛かりますが、1年間に10万円以上クレジットカードを利用すると、年会費相当額の1,080ポイントがもらえます。定期券の金額によっては、定期券の購入だけで10万円をクリアすることができるのです。

「東京スカイツリー東武カードPASMO」には東京スカイツリーの天望デッキの当日の入場券の割引サービスや、東京スカイツリータウンの駐車場の1時間無料サービスもついているのも魅力です。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

東武鉄道の定期券を一番お得に買う方法とは?-東武カード-

小田急電鉄を利用している方はOPクレジットカード

小田急ポイントカードとクレジットカードが一体になった「OPクレジットカード」は、小田急沿線に住む方の強い味方になるカードです。

小田急百貨店では年間の購入金額に応じてランクアップし、トータルポイント率が最大で10%になります。

通常価格品(本体価格)の3~10%ポイント、ご奉仕品(セール品)・食料品・一部売場商品(本体価格)のお買い上げと、レストラン・喫茶ご利用の場合は1%のポイントが付与されます。

さらにOPクレジット(JCB/VISA/MasterCard)のクレジットでお支払いの場合は、200円(税込)につき1ポイントの「クレジットご利用ポイント」も貯まり、JALカード OPクレジットでは、JALカードショッピングマイルとして貯まります。

OPクレジットカードなら、小田急百貨店オンラインショッピングでもポイントを貯めたり、使ったりできます。

また小田急沿線には小田急ポイント加盟店が多く存在するので、普通の生活をするだけでポイントがどんどん貯まっていきます。

PASMOにオートチャージするだけでポイントが付くというのも嬉しい特典です。貯まったポイントも、小田急ポイント加盟店で気軽に使うことができるのでおすすめしたいカードです。

2018年8月30日追記
小田急電鉄は9月16日からOPクレジットカードで定期券購入をするとポイント3倍キャンペーンを実施します。発行までに時間がかかりますので早めに手配をしておきましょう。
>>関連記事:【2018年】小田急定期券購入がポイント3倍になるキャンペーン開始

小田急公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

OPクレジットカードは小田急ポイントが高還元で付くクレカ

名古屋鉄道を利用している方は名鉄ミューズカード(MEITETSU μ’s Card)

名古屋鉄道の定期券購入時に使用できるクレジットカードは、「名鉄ミューズカード(MEITETSU μ’s Card)」です。

名鉄ミューズカードは名鉄百貨店での買い物で5%割引が受けられます。利用額が年間100万円を超えると10%割引が受けられます。
更に、割引だけでなく、ポイントも付与されます。名鉄百貨店でのカード払いは200円につき2ポイントのミュースターポイントと、カードの基本ポイントの1ポイントが貯まります(基本ポイント還元率は0.5%)。名鉄百貨店でのポイント還元率は1.5%と非常に高い数字になります。1ポイントは1円相当です。

名鉄ミューズカード公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

名古屋鉄道(名鉄)の定期券をお得に購入できるクレジットカード

京王電鉄を利用している方は京王パスポートPASMOカードVISA

京王電鉄の定期購入で使えるクレジットカードはながらく京王パスポートカード提携のクレジットカードのみでしたが2018年3月17日(土)より定期券予約サービスをリニューアルして「定期券らくはや予約」というサービスを開始し、あわせて今まで京王パスポートカード限定だった定期券購入時のクレジットカード指定を改善し、なんとVISA/マスターカード/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブの各種クレジットカードでも購入できるようになりました。

基本的には定期券はその電鉄系列のクレジットカードでしか購入できないことが多いのですが、今回京王電鉄が京王Passportカード以外のクレジットカードでも購入できるようにしてくれたので、せっかくですからここは高還元クレジットカードで購入すべきでしょう。

高還元クレジットカードでおすすめはREXカードとリクルートカードです。年会費無料でREXカードが1.25%、リクルートカードが1.2%という高還元でポイントを付与してくれます。

定期代という高額の固定費を高還元のクレジットカードで支払えるとポイントはザクザク貯まります。

 

REXカード

引用:http://img1.kakaku.k-img.com/

REXカードを申し込みの方はこちら。
公式サイトを確認する

リクルートカード

引用:リクルートカード

リクルートカードをお申込みの方はこちら。
公式サイトを確認する

引き続きPASMOへのオートチャージは京王Passportカードが必要になりますので、京王電鉄利用の方はこちらも合わせて発行しておきましょう。

京王電鉄公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

京王電鉄の定期券を1番お得に買う方法は-京王パスポート連携クレジットカード

京成電鉄を利用している方は京成カード

京成カードを利用して京成線の定期券購入や、スカイライナー・シティーライナーを利用すると、1,000円で5ポイントたまります。その還元率は0.5%。
京成カードはPASMOの自動チャージも可能で、ポイントも自動加算されます。ポイントは1,000円で5ポイント加算されます。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

京成電鉄の定期券を一番お得に購入する方法!「京成カード」

相模鉄道を利用している方は相鉄カード

相模鉄道の定期券購入時に使用できるクレジットカードは「相鉄カード」のみとなっています。

相鉄カードは、相模鉄道を運営する相鉄グループ発行のクレジットカードです。VISAカードとMasterカードの2つから選ぶことができ、年会費永年無料な上にPASMOのオートチャージサービスにも利用できます。

相模鉄道の電車の定期券のみならず、バスの定期券を購入する際にも使用できるので、習慣的に相模鉄道の電車やバスを利用する方であれば、申し込んでおいて損はないといえるでしょう。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

相模鉄道の定期券を買うなら「相鉄カード」がお得!

西武鉄道を利用している方はSEIBU PRINCE CLUBカードセゾン

西武鉄道には、「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」という自社カードがあります。こちらのクレジットカードを使用して西武鉄道の定期券を購入した場合のポイント還元率は、0.5%となっています。

さらに、年会費は無料、PASMOへのオートチャージが可能です。PASMOへのチャージを現金で行うとポイントは付与されませんが、オートチャージ機能を使うことでチャージされる度にポイントがたまります。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

西武鉄道の定期券を1番お得に買う方法とは?SEIBU PRINCE CLUBカードセゾン

近鉄を利用している方はKIPSクレジットカード

近鉄の場合は、近鉄グループと提携し発行している「KIPSクレジットカード」でのみクレジットカードでの定期券購入が可能となります。

さらに、近鉄百貨店でお買い物をした場合、入会後すぐに1~5パーセントの還元率でポイントが付きます。普通食品なら100円につき5ポイント、特価品、食品レストランなら1ポイントが付与されます。さらに、スーパーマーケットKINSHO、Harvesでは200円につき1ポイント付与されます。その他近鉄グループの店舗・施設の利用でもポイントが付くのが嬉しいですね。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

近鉄の定期券を1番お得に購入するにはKIPSクレジットカード

京浜急行電鉄を利用している方は京急カード

京急電鉄で定期券として利用できてポイントを貯めることもできるのは、「京急カード」と「京急カードPASMO」です。定期購入時とオートチャージで還元率0.5%のポイントが貯まり、京急ストアでお買い物をすればダブルでポイントがついてくるので、還元率は1.5%になります。

さらに、京急百貨店なら約2%が還元されます。
そして本好きの方には更に嬉しい特典があります。京急オンライン書店で書籍を購入すると100円で5ポイント還元されるのです。ポイント還元率は5%とお得です。これは京急ならではのビッグな特典と言えるのではないでしょうか。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する
 

京浜急行電鉄の定期券を1番お得に利用する方法「京急カード」

京阪電気鉄道を利用している方はe-kenet VISAカード

京阪電鉄の定期券購入でポイントが付与されるのは京阪カードが発行している「e-kenet VISAカード」です。
貯まるポイントは「おけいはんポイント(還元率1%)」と「花まるクレジットポイント(還元率0.5%)」です。
ポイントが2種類ありますがポイント両取りも可能で還元率1.5%になり非常にお得です。1ポイントあたり1円相当です。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

京阪電気鉄道の定期券はe-kenet VISAカードでお得に買おう!

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト