更新日:2019.01.04

セディナカードとiPhone「Apple Pay」でのお支払いでWにお得!

三井住友ファイナンシャルグループのセディナは、Apple Payとのキャンペーンを発表しました。

お持ちのiPhoneをApple Payに登録し、利用すると1,000円がキャッシュバックされます。

新規登録者だけが対象ではなく、すでにApple Payに登録したカードをお持ちの方も、お得になるキャンペーンが用意されています!

セディナのApple Pay利用キャンペーン画像(引用)

引用:https://www.cedyna.co.jp/camp/1633/

政府の増税決定に伴って発表された「キャッシュレス決済2%還元制度」の影響で、様々な企業がApple Payをはじめとするキャッシュレスサービスを提供する企業と提携を進めています

セディナカード「そのお支払い あなたのiPhoneで キャンペーン」詳細

本キャンペーンは、Apple Payへの新規登録・利用でキャッシュバックが得られるお得なキャンペーンです。

  • 期間:2018年10月1日(月曜)〜2019年3月31日(日曜)
  • 内容:
    [新規設定キャンペーン]キャンペーン期間中にApple Payにカードを登録、設定の翌月までに3,000円以上を利用すると1,000円をキャッシュバック。還元率を計算すると33.3%にもなります。
    [ご利用キャンペーン]キャンペーン期間中にApple Payを用いて決済を行うと、その決済額で得られる通常ポイントに加え、特別加算ポイントが付与。合計で6倍ものポイントをゲットできます。通常のポイント還元率は0.5%相当のクレカですのでポイント還元率は3.0%になります。
  • 対象のクレジットカード:わくわくポイント対象カード、ワンダフルプレゼント21対象カード
  • ポイント進呈期間:
    [新規設定キャンペーン]新規設定から4ヶ月後に、現金引き落とし口座に1,000円が振り込まれます。
    [ご利用キャンペーン]ご利用月の3ヶ月後にポイントを付与されます。(ポイント6倍の対象は、10万円が限度額です。)

[新規設定キャンペーン]還元の仕組みやスケジュール

新規設定キャンペーンの還元の仕組みやスケジュール画像(引用)

引用:https://www.cedyna.co.jp/camp/1633/

[ご利用キャンペーン]還元の仕組みやスケジュール

ご利用キャンペーンの還元の仕組みやスケジュール画像(引用)

引用:https://www.cedyna.co.jp/camp/1633/

Apple Payを利用できる店舗にはiDのマークがあります。
利用できる店舗はこちらから参照ください。お得にお買い物ができるApple Payが、さらにお得になるこのチャンス、逃すわけにはいきませんね。

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください

あなたに合ったセディナカードはどれ?4つのカードを徹底比較!

Apple Payを使うとよりお得になる他のキャンペーンも続々

政府の増税に伴う新たな方針により、様々なクレジットカードや電子マネー、金融機関がApple Payと提携してお得なキャンペーンを開いています。

dカードをApple Payに登録すると1000ポイントプレゼントキャンペーン

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト