アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

【iPhone修理保険】知って得するクレカのショッピング保険

公開日:

更新日:

【iPhone修理保険】知って得するクレカのショッピング保険

春になり新生活に向けてスマートフォンを新しく買い替える人が多いのではないでしょうか?

しかし、ふとまわりを見渡すと画面がバッキバキに割れているiPhoneを使っている人多くみかけませんか?
直したくてもiPhoneは修理代が高くて泣く泣く割れたまま使っている方が多いようです。

しかしごく少数ですがショッピング保険で携帯電話の破損や盗難を補償してくれるクレジットカードが存在します。

中には無料で直してくれるものもありますのでじっくりみていきましょう。

通常のショッピング保険ではiPhone(スマートフォン)故障は保証対象外!?

クレジットカードにはそのカードで購入した商品が破損、盗難にあた場合に適用される保険で、保証期間は購入から一定期間(一般的には90日)となることが多いようです。

しかし、ショッピング保険では以下のような対象外になる品目があります。

  • ①船舶・航空機・自動車・原動機付自転車・自転車等の乗り物およびこれらの付属品
  • ②義歯、義肢、コンタクトレンズ、メガネ等
  • ③動物および植物
  • ④現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等チケット類
  • ⑤稿本、設計書、図案、帳簿その他これらに準ずるもの
  • ⑥食料品
  • ⑦携帯電話・スマートフォン・ノートパソコン等電子機器類
  • ⑧絵画・美術品・骨董品

普段よく使うものやそもそも変えが効かないものは対象外となる傾向にあるようです。

ショッピング保険って必要?

現金で商品を購入した場合、その商品を落として壊しても盗まれてしまっても誰も保証してくれませんが、対象のクレジットカードで購入するだけで保証してくれます。

またプレゼントした商品でも保証期間内であれば保証してくれるのも嬉しいポイントです。クレジットカードで購入すればポイントも付いて、保証もついてくるのであれば現金よりもクレジットカードで購入した方がお得で心にゆとりもできますよね。

iPhone/スマートフォンをショッピング保険の対象にしているクレジットカード

⑦にも記載されていますが殆どのクレジットカードのショッピング保険はiPhone/スマートフォンを保証の対象外にしています。たしかに普段から肌身離さず持ち歩くことの多い携帯電話は破損や盗難の危険性が高いため、保証から外したい気持ちも理解できます。

そんな中でもこれから紹介するクレジットカードはショッピング保険でiPhone/スマートフォンを保証してくれる数少ないカードになります。

年会費が無料なのにiPhoneの修理代が全て無料「イオンカード」

イオンカード

引用:https://www.aeon.co.jp/

年会費が無料でスーパーのイオンで様々な優待が受けられる「イオンカード」ですが実はショッピング保険のとても優秀なカードでもあり、最も手厚い保証が受けられます。

通常保証期間が購入から90日間とされているクレジットカードが多い中で「イオンカード」は2倍の180日間、約半年も保証が受けられます。更に自己負担は無料です。しかし、ショッピング保険が適用されるのは5,000円以上の商品を決済した場合というのが条件になります。

iPhoneの全面のガラス割れの修理代金もショッピング保険で

iPhoneの全面のガラス割れの修理代金は15,984円(税込)かかりますが、「イオンカード」のショッピング保険で賄えるということになります。

因みに「イオンカード」はイオン銀行が複数発行していますが、どの「イオンカード」でも同様のサービスが受けられます。

中でもクレジットカード機能、キャッシュカード機能、電子マネー「WAON」が一体化した「イオンカードセレクト」がオススメです。「WAON」にオートチャージする時に0.5%、さらに「WAON」で支払った時に0.5%ポイントが還元されますのでポイントの2重取りができます。またイオン銀行の普通預金金利が通常年0.001%のところ100倍の年0.1%となる特典がつきます(2018年6月末まで)。2018年7月1日より、イオンカードセレクト特典としての金利適用は終了となり、イオン銀行Myステージの適用ステージによって金利が変動します。

「イオンカード」のショッピング保険の保証限度額は50万円となりますが、「イオンカード」を使い続けていくと招待制の上位カード「イオンゴールドカード」へのインビテーションが届く場合があります。インビテーションから「イオンゴールドカード」作ると年会費無料で「イオンゴールドカード」を手にすることができ、保証上限は一気に300万円まで補償されます。

その他「イオンゴールドカード」はイオン内にあるイオンラウンジが無料で使えるようになるなどの素晴らしい特典が使えます。

詳しくはこちらから。

docomoユーザーなら「dカード ケータイ補償」で長期間保証

docomoユーザーの人にはdocomoが発行している年会費実質無料の「dカード」もオススメです。docomoが販売している携帯電話・iPhone・スマートフォン限定にはなりますが、「dカード ケータイ補償」で購入から1年以内に偶然の事故による紛失、盗難または修理不能(水濡れ、全損等)になった場合に補償されます。

「dカード ケータイ補償」の場合は破損による修理は対応外になり、最大10,000円が上限となります。
あくまでも全損であり、修理では使えないところがデメリットですが、期間は1年間となるのがメリットです。

詳しくはこちらから。

新規発行で翌々月まで25%還元

永年年会費無料「dカード」

※dカード新規⼊会/各種設定/要webエントリー/利⽤。ポイントは期間・用途限定

dカード GOLDは購入から3年間、10万円までの保証

「dカード」の上位カードとなる「dカード GOLD」は年会費が11,000円(税込)かかりますが購入から3年間、10万円までの保証と長期間保証してくれます。dポイントも携帯料金とドコモ光の料金の10%還元してくれます。月々の携帯料金とドコモ光の料金が9,000円を超えているdocomoユーザーはこちらのポイント還元だけで年会費を賄うことができます。(「dカード GOLD特典」としてのポイント進呈(9%)と、dポイントクラブ会員を対象としたポイント進呈(1%)の合計となります)

そのほか非常に特典の多いクレジットカードになっています。

詳しくはこちらから。

今なら合計最大20,000 dポイント

家族カード1枚目が無料!「dカード GOLD」公式

dカード GOLD Webでの新規入会・利用・各種設定・抽選・要Webエントリー ※dポイント(期間・用途限定) ※2021年11月末までに申込み、2022年1月末までに入会手続きが完了した方が対象

その他ショッピング保険で携帯電話が補償されるクレジットカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費は初年度無料/2年目以降3,300円(税込)(※26歳になるまで年会費無料)となりますが25歳以下の人は年会費が無料になります。
通常年会費がかかるクレジットカードですので若いうちから充実したサービスが受けられるのはとてもお得です。

ショッピング保険では購入した商品の破損・盗難などの損害をご購入日から120日間、年間100万円まで補償してくれます。自己負担は1回の事故で1個に付き1万円で、1万円未満の損害額は対象外になります。

実は上位カードの「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」や「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」のショッピング保険には携帯電話の保証がありません。

海外旅行では2倍のポイントが付与され、充実の海外疾病傷害治療保険300万円や国際線を利用しての海外旅行の帰国時に、カード会員一人につきスーツケース1個を無料で宅配してくれたりと海外旅行強い特典が多数あります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード公式サイトはこちら。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはこちらから。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはこちらから。

spg(スターウッド・プリファード・ゲスト)アメリカン・エキスプレス・カード

年会費が34,100円(税込)かかりますが、毎年クレジットカードの継続をすると無料の宿泊特典が得られるAMEXの人気カードです。

ショッピング保険の上限限度額は500万円で保険対象期間は90日となります。自己負担額は1万円になります。

詳しくはこちらから。

年1回、マリオットに泊まれる

SPG AMEX公式

まとめ

いかがでしたでしょうか?転ばぬ先の杖ということわざがあるように、iPhoneを落としてからでは保険に入ることはできません。今回ご紹介したクレジットカードはどれも無料、もしくは年会費が有料でも年会費分はもとが取れるクレジットカードであり、さらにiPhoneの万が一にも助けてくれるお守りのようなカードです。各クレジットカードも保証期間が90日から最長で3年間、保証範囲や自己負担金額などにも特徴がありますので自分にあったものを選んで下さい。

今回はわかりやすくするためにiPhoneを取り上げましたがちろん保証対象外の物以外は保険適用になりますので、いざという時はまずクレジットカードの保証も是非確認してみて下さい。

AI-Creditでお得を見逃さないようにしましょう

AI-Credit LINEの友だちになるとお得情報が定期的に届きます。

AI-Creditアプリは、どのお店でどのような支払い方法ができるか可視化した「キャッシュレスマップ」アプリです。 支払い方法ごとの還元率やキャンペーン情報も網羅しています。キャッシュレスライフを快適に過ごしましょう。

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。

2021年8月30日 文春オンラインに取材された記事が公開されました。【文春オンライン#1】父に使いこまれた奨学金は315万、「小学生の頃から“お金貸して”と」…岩手の困窮農家に生まれた男性(33)の壮絶すぎる人生

【文春オンライン#2】実家を出ても「妹の学費、かかるからよぉ」と電話が…父に奨学金315万円を使いこまれた男性(33)が“貧乏”から得た「教訓」

2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

AIクレジット株式会社でCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「AI-Credit」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

AIクレジット株式会社は一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ