【強く押す?】LINE Pay/PayPayのiPhoneアプリの裏技!決済が断然早い!

ご存知でしたか?iPhoneの裏技を使えばよりコード決済が簡単に!

次々と新しい機種が登場するiPhoneシリーズ。アップデートのたびに新しい機能が追加されるので、ワクワクしますよね。さらに、iPhoneには様々な機能が隠されていて使い方は無限大です。その裏技の中に、キャッシュレスコード決済をより簡単に済ましてくれるものがあります。

それは、ホーム画面でアイコンを強めに押し、隠されたメニューバーを出す裏技です。いったいどのようなものなのでしょうか。

ホーム画面でアイコンを強く押して、裏メニューを出す

現在キャッシュレスコード決済には、様々なアプリが使われています。

LINE Payや楽天Pay、PayPayにOrigami Payなど、非常に多岐にわたってサービスが展開され、各サービスがアプリを提供しています。あなたの使っているスマホ端末にもスマホ決済用のアプリが入っているのではないでしょうか?

スマホ決済の利点は、なんといっても支払いが一瞬で終わることです。QRコードやバーコードを専用の機械で読み取ってもらうだけで支払いが完了するため、とっても手軽ですよね。ところが、支払いは一瞬で済ますことができるのに、アプリの起動に時間がかかったり、コードを表示するのに手間取ったりすることはありませんか?

そんな時、重宝するのがiPhoneの強押し裏技です。

例えばLINE Pay。QRコードを表示するのに数々の手順を踏まなければならないため、少々不便に感じることがあるでしょう。

強押し裏技を使えば、なんとワンタッチで支払い用コードを表示させることができるのです。

LINE Pay iPhone裏技スクリーンショット

 
お手持ちのiPhoneに入っているLINEのアプリのアイコンを少し強めに押します。すると、上記のように裏メニューが表示されます。ここの「コード支払い」をタップすると、ダイレクトでLINE Payのコード支払い画面が表示されます。その間約2秒!便利ですね。

特にLINE Payはコミュニケーション用アプリLINEを介しているため、コード支払い画面にたどり着くまでに多くの手順を踏まなければなりません。この裏技を使うと、それらのややこしい手順を一気に飛ばすことができます。

LINE Pay以外のサービスアプリには裏技はないの?

LINE Payアプリ以外にもPayPay、OrigamiPayなど、その他のキャッシュレスコード決済アプリにも同じような機能があります。
PayPayではこのように、バーコード支払いを表示するメニューが表示されていますね。LINE Pay同様スキャン払いのメニューも表示されているため、どんな支払いもより簡単に済ますことができますね。

PayPay iPhone裏メニュー スクリーンショット

 
Origami ペイでもこのように表示されます。Origami ペイはその他のサービスと違い、メニューにイラストが入っていてなんだか可愛らしいですね。どのような機能のメニューかが一目でわかるようになっていて便利です。

Origami ペイiPhone裏メニュースクリーンショット

 
このような機能がついていると、なおキャッシュレスコード決済を利用しやすくなりますね。

一方で、楽天ペイのアプリはこの裏技に対応していません。楽天ペイのアプリのアイコンを強く押すと、このような表示になります。

楽天Payアイコン強押し裏技スクリーンショット

 
楽天ペイをメール等でシェアするためのツールバーのみが表示され、コード決済画面を表示するバーはありませんね。他のコード決済アプリが、次々とワンタッチコード画面表示機能を導入している背景から、楽天ペイでも時期に同じ機能が導入されるのではないか、との見通しがあります。

Kyashも裏技対応?

バーチャルクレジットカードを発行するサービス、Kyash。こちらのアプリもiPhoneの裏技機能に対応しています。Kyashアプリでは、送金画面をダイレクトに表示することができます。

Kyash裏技iPhone 強押しスクリーンショット

 
このように、iPhoneではキャッシュレス決済アプリがより使いやすくなっています。まだ利用されたことがない方も、毎回多くの手順を踏んで支払い画面を表示していた方も、iPhoneの裏技を試してみてはいかがでしょう?

キャンペーン開催も豊富 & 3.0%還元以上が確定するPayPay。ワクワクペイは毎月どこかでお得になれます。

PayPay iPhoneアプリ

PayPay Androidアプリ

コード決済・クレジットカードの新着記事

AI-Creditのおすすめのテーマ