アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

JAF・JCBカードのポイント還元率・お得な利用方法

公開日:

更新日:

JAF・JCBカードのポイント還元率・お得な利用方法

JAF(日本自動車連盟)は、50年以上ロードサービスを提供し続けている実績のある団体です。JAF会員であることの証である会員証の中には、クレジットカード機能付きの会員証「JAFカード」が存在します。

今回は様々なブランドで展開されているJAFカードの中から、JCBのクレジットカードとして利用できる「JAF・JCBカード」に焦点を当てて解説していきます。

JAF会員なら年会費無料の「JAF・JCBカード」とは

JAF・JCBカードは5種類ある提携ブランドのうち、JCBブランドのクレジットカード機能付きJAF会員証です。JAF・JCBカードを発行するためには、JAFへの入会が必要となります。

カード名 JAF・JCBカード
年会費
  • JAF入会金:通常2,000円のところ1,500円(すでにJAF会員の方は不要)
  • JAF年会費:4,000円
  • JAF・JCBカード年会費:無料
申込対象
  • 18歳以上で本人または配偶者に一定の収入のある方
  • 高校生を除く18歳以上で学生の方
追加カード ETCカード・QUICPayカード
ポイント Oki Dokiポイント
電子マネー Apple Pay・Google Pay
付帯保険 ショッピングガード保険(海外のみ最高1,000,000円)
 

JAFの年会費はJAF有効期限月に合わせて、JAF・JCBカードで指定口座から自動振替されます。

また、JAFオンラインショップ「e-JAF Shop」の支払いで、JAF・JCBカードを使うと5%引きになる特典がついています。

JAF・JCBカードのポイント還元率

JAF・JCBカードは、「Oki Dokiポイント」を貯めることができます。

Oki DokiポイントはJCBカードの提供するポイントサービスで、貯まったポイントはネットショッピングやカタログ商品との交換、提携他社のポイントに移行などの用途で利用することができます。

利用額1,000円ごとに1ポイントが貯まります。Oki Dokiポイントは1ポイントあたり5円相当の価値がありますので、ポイント還元率は0.5%となります。400ポイントでJAFの年会費との交換も可能です。

JAFロードサービスとは

JAFロードサービスのイメージ画像(公式)
引用:https://jaf.or.jp/individual/join-us/membership/family

JAFロードサービスは、運転中に発生したトラブルを解決するために専門の隊員を派遣してくれるサービスです。

会員かどうかにかかわらず24時間365日サービスを受けられ、自動車だけでなくバイクのトラブルにも対応してくれます。異音や異臭といった自動車保険に適応していないトラブルでも対応可能で、利用回数の制限もありません。

JAF会員になるメリット

JAF会員になる主なメリットは、以下の3つです。

  • JAF会員は無料で受けられるサービスが多い
  • 同乗している車のトラブルや、マイカー以外での運転にも対応
  • 飲食店やガソリンスタンドをはじめとした全国約47,000ヵ所のJAF会員優待施設で優待サービスが受けられる

以下、これらのメリットについてより詳しく解説していきます。メリットや優待内容をより詳しく知りたい方は、公式サイトをご確認ください。

JAF会員は無料で受けられるサービスが多い

JAFのロードサービスを利用すると、通常は高額な料金がかかってしまいますが、JAF会員は多くのサービスを無料で受けられます。年に一度でも利用したら、年会費の元が取れる計算です。

トラブル内容 JAF会員以外の場合(税込) JAF会員の場合(税込)
バッテリー上がり(昼間・一般道) 13,130円 無料
パンク(夜間・一般道でスペアタイヤとの1本交換した場合) 13,330円 無料
キー閉じ込み(夜間・一般道) 15,230円 無料
燃料切れ(昼間・高速道) 16,770円(サービスカー通行料+燃料代) 無料(+燃料代)
故障車けん引(昼間・一般道) 13,130円(けん引1kmにつき、+730円) 無料(15kmまで無料・以降1kmにつき、+730円)
 

参考:https://jaf.or.jp/common/about-road-service/contents

いつでもどこでも何度でも無料でトラブルに対応してもらえる安心感は、JAF会員の大きなメリットです。

同乗している車のトラブルや、マイカー以外での運転にも対応

自動車保険は自動車自体が対象となりますが、JAFの会員特典は人(会員)が対象となります。そのため、レンタカーや自分が運転していない車で発生したトラブルについても、JAF会員サービスを受けることが可能です。

例えば旅行中、レンタカーに同乗していてバッテリー上がりが発生した場合を想定してみましょう。JAFを呼んで対応してもらうと通常13,130円かかってしまうところ、JAF会員が同乗していれば、たとえ会員が運転手でなくとも無料でJAFのサービスを受けることができます。

このように、自分が乗っている車であれば運転者や所有者にかかわらずサービスが受けられることは、JAF会員の大きなメリットだといえるでしょう。

全国約47,000ヵ所のJAF会員優待施設で優待特典が受けられる

JAF会員になると、日常でよく使う店舗・施設で割引や特典が受けられます。優待施設のジャンルは飲食店、遊園地などの娯楽施設、ドラッグストアなど様々。

これらの優待特典を積極的に利用すれば、ロードサービスを利用しない場面でも会員のメリットを存分に活かすことができます。身近なJAF会員優待施設を知りたい方は、JAFナビから検索してみてください。

JAF・JCBカードの新規発行キャンペーン

JAFカードキャッシュバックのイメージ画像(公式)
引用:https://jaf.or.jp/individual/join-us/membership-card/jafcard/jcb-card

現在、JAF・JCBカードを新規発行した方向けに、6,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。キャッシュバックを受けるには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

  1. 2021年12月1日(水)~2022年4月30日(土)までに申し込みしていて、2022年5月31日(火)までにカードが新規発行されている
  2. ②2021年12月1日(水)~2022年6月30日(木)までに、合計60,000円以上利用している(ただし、JAF入会金・年会費の支払は含まない)
  3. 同期間内にJCBカードの会員専用サービス「MyJCB」に登録し、ログインしている

また、条件を満たした時期によってキャッシュバック時期は異なるため、下の表や公式サイトで確認しておきましょう。

特典付与時期1 特典付与時期2
キャッシュバック時期 ①②③の条件のすべてを下表の期間内に達成した場合
2022年4月11日(月)
①②③の条件のうち、1つでも下表の期間内に達成した場合
2022年9月12日(月)
①の達成時期 2021年12月1日(水)~2022年2月15日(火) 2022年2月16日(水)~2022年4月30日(土)
②の達成時期 2022年2月16日(水)~2022年6月30日(木)
③の達成時期
 

参考:https://jaf.or.jp/individual/join-us/membership-card/jafcard/jcb-card

JAF・JCBカードは二重のサービスが受けられるお得なカード

JAF・JCBカードはJAF会員のサービスが受けられたり、Oki Dokiポイントを貯めてJAFの年会費にあてられたりと、便利でお得なクレジットカードとなっています。

JAFに入会している・入会を考えている方はぜひとも持っておきたいカードといえるでしょう。今ならお得なキャンペーンも実施しているため、興味をお持ちの方はこの機会に申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修:足澤憲 ポモチ CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / ポモチ

足澤憲 / ポモチ

ポモチ CTO / クレジットカードマニア

ポモチの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。2022年7月3日にTBS「がっちりマンデー」に出演します。セコロジストとして毎年出演中です。

2022年6月17日 岩手日報・岩手めんこいテレビで紹介されました。「亡き父へ」広告、今年も 足沢憲さん、古里IGR二戸駅に掲示

2022年5月26日 となりのいろはで記事監修をしました。【プロ監修】学生のうちに作っておきたい、おすすめクレジットカード比較!審査基準も紹介

2022年5月16日 東北新聞に取材された記事が公開されました。「人生設計を大切に」

2022年5月12日 日テレニュースに取材された記事が公開されました。>「貧困家庭を助けるミッションの一つとして開発した」

2022年5月12日 岩手日報に取材された記事が公開されました。「大変なことは飛ぶための準備。ただの苦労話で終わらぬようあがいてほしい」

2022年5月11日 読売新聞に取材された記事が公開されました。「奨学金を使いこんでくれて、ありがとう」 「父に感謝」困窮めげず 県立大出身 起業家・足沢さん 母校で講演 お金の知識大切さ伝える

2022年5月11日 テレビ岩手に取材された講演が公開されました。岩手県 話題となった広告ポスターを掲示した男性が母校で講演

2022年5月11日 岩手めんこいテレビに取材された講演が公開されました。父に「奨学金使い込んでくれてありがとう」 広告が話題の起業家 母校で講演<岩手県>

2021年8月30日 文春オンラインに取材された記事が公開されました。【文春オンライン#1】父に使いこまれた奨学金は315万、「小学生の頃から“お金貸して”と」…岩手の困窮農家に生まれた男性(33)の壮絶すぎる人生

【文春オンライン#2】実家を出ても「妹の学費、かかるからよぉ」と電話が…父に奨学金315万円を使いこまれた男性(33)が“貧乏”から得た「教訓」

2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

株式会社オモチでCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「ポモチ」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

株式会社オモチは一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / ポモチの関連記事

ポモチのおすすめのテーマ