更新日:2019.05.31

*5月31日追記 好評につき延長決定!

1000円相当のLINE Pay残高を送り合うキャンペーン、「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」の開催期間が延長されました。期間中はLINE フレンド1人につき、1000円相当のLINE Payボーナスを送ることができます。フレンドからLINE Payボーナスを受け取ることができるのは、期間中1人につき1回までです。

さらに、現在LINE Pay側が押し出しているのが、「Twitter企画 #100万円分チャレンジ」です。ツイッターでLINE Pay公式アカウントをフォローし、本キャンペーンに関するツイートをシェアすると、抽選で10名に100万円相当のLINE Payボーナスが当たります。

抽選対象になるためには、最低10人にLINE Payボーナスを送る必要があります。

本キャンペーン開催から、多くのLINE Payボーナスが取引されています。ところが、LINE Payの普及率が芳しくないことが原因して、せっかく受け取ったLINE Payボーナスを利用することができない方も少なくありません。1週間で送られ、利用されたLINE Payボーナスが300億円に満たなかったのもこのためでしょう。

LINE Payとしては、これを機に友達の紹介や口コミなどで利用者が増加すれば、との狙いがありそうです。

令和初!LINE Payがお得になる10日間!

令和 全員にあげちゃう総額300億円祭

引用:https://linepay.line.me/campaign/30bill.html

令和初のLINE Payお得キャンペーンは、LINE 友達にLINE Payボーナスを送る企画です。自身もLINE友達からLINE Payボーナスを受け取ることができます。題して「LINE Pay 祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」です。

1回に送れるLINE Payボーナスは1,000円で、キャンペーン期間中に自身が受け取れるLINE Payボーナスも1,000円です。送金は総額300億円相当分がなくなるまで山分けシステムで送り放題、一方で受け取れるLINE Payボーナスは期間中1,000円相当分のみです。

いくら送っても受け取れるのは1,000円分だけなのは少し寂しい気もしますが、お友達に幸せを届けると考えればいい企画ですね。

LINE Payボーナスを送るには?

LINE Payボーナスを送るには、スマホ上で「LINE Pay 祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」のページにアクセスします。スマートフォンからLINE Pay公式サイトではLINE Payボーナスを送るためのアイコンが出てきます。そのサイトにある手順に従うと、送りたいLINE 友達に1,000円分のLINE Payボーナスを送ることができます。

LINE Payボーナスを受け取るためには、友達側がLINE Pay登録をしている必要があります。LINE Payとしては、この機会に登録者数を増やし、送金経験者数を増やしたい狙いがあります。

LINE Payボーナスを受け取るには?

では一方で、LINE Payボーナスを受け取るためにはどうしたらいいのでしょうか。実は受け取る側は極めて簡単なんです。

LINE 友達からLINE Payボーナスが届くと、LINE ウォレットからその旨を知らせるメッセージが届きます。

LINE Pay受け取り画面スクショ

祝!令和300億円祭という名称で届きます。誰から届いたのかはこの画面ではわかりません。詳細を確認する画面でも、誰が送金をしたかはわかりません。

LINE Pay上取り画面スクショ2

メッセージを受け取ってすぐ、LINE Pay残高に反映され利用することができます。ただし、期間中に受け取ることができるLINE Payボーナス上限は1,000円相当です。つまり、一人からしかボーナスを受けることができません。

一度ボーナスを受け取れば、それ以後このキャンペーン中にLINE Payボーナスを受け取ることはありません。どれだけたくさんの人にボーナスを送っても、これが変わることはありません。

なお、ボーナスを送るのに自分のLINE Pay残高から送る必要はありません。300億円分のLINE Payボーナスが準備されているため、LINE Payユーザー自身が負担する必要がありません。実質1、000円分のボーナスをゲットできるキャンペーンということです。

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト