アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

お年玉は送金サービスでお得に!余った残高の送金やポイントも

公開日:

更新日:

お年玉は送金サービスでお得に!余った残高の送金やポイントも

年末年始で出費がかさんだ人も多いでしょう。

1月、これからお年玉も送らなければ・・・・という時におすすめなのが「スマートフォン決済サービスを利用した送金」です。

現金でいただく、という"あたりがたみ"はなくなりますが、スマートに送ることができるだけでなく、「なんだか残高が余ってたんだよな」という時に、少し残高チャージして送金して未使用残高を使い切れるかもしれません!

例えば500円の残高が残っていて、5,000円送金する場合、使っていなかった残高で10%も浮く(気分になる)ことができます。

おすすめの送金サービスをご紹介します。

実は最強のコスパかもしれないd払い/dポイントを送る

貯めたポイントを他の人に送れるのは実は「dポイント」ぐらいでしょう。

支払ってきた金額に対して付与されるポイントで送金ができれば、還元額でお年玉の資金を補えるのでお年玉の出費を(気分的に)実質ゼロで抑えられます。

「d払い」を開くと「dポイントを送る」というメニューがあります。

dポイント

タップして必要情報を入力していきます。

dポイントを送る

電話回線を知らなくても、URLでリンクを作って送ることができます。

送れるポイントに有効期限があると送ることができないものがあります。期間限定ポイントについては注意が必要です。

dポイントを送る
dポイントを送る

パスワードを入力して受け取り設定もできます。

ポイントの有効活用にお年玉はdポイントで。

相手のかたがd払いを利用していれば、リアルな店舗ですぐに利用できますね。

PayPayは「お年玉を送る」機能あり

「スマートフォン決済サービスでお年玉を送るのも何だか縁起が・・・・」と気にされるかたは、PayPayには「お年玉を送る」という機能があります。

これであれば、「現金をただ送金した」のではなく「お年玉を送った!」という(気分になります)ことになります。

PayPay

送金画面がお年玉の背景になっているので、これは間違いなく「お年玉」です。

金額を入力して送金ができますので、便利ですね。

PayPay

PayPayは送金受取でくじを引ける回数が増えるキャンペーンも開催しています。

受け取った人がさらにお年玉をもらえるかもしれません。

LINE Payでは口座に直接振込も可能

現金で渡すとなくしてしまう可能性もありますが、スマートフォン決済サービスで送金すればその場でなくすことがありません。親に使われる、なんて心配も無用に・・・・。

LINE PayではLINE Pay残高に送金されるものだけでなく、相手の口座に直接振込も口座によっては可能です。

LINE Payの送金画面で「LINEで送金」か「口座に振込」を選択して送付するものです。相手の口座番号を知らなくてもリンクで送れます。

LINE Pay残高送る

口座に振り込まれれば使いこむ心配もなく、貯金したいという人にダイレクトに送れるので便利ですね。

その他のスマートフォン決済サービスも送金に対応

その他のスマートフォン決済サービスでも送金に対応しています。

au PAY

au PAYも送金対応しています。au プリペイドカードの契約が必要となります。

また、Pontaポイントは家族等の請求書を同一としている人には送れますが、友だち等には送れません。

メルペイ

メルペイも送金に対応しています。

メルカリで何か売ってお年玉資金を作る!というのもありですね。

Kyash

Kyashも送金が可能です。

ポイントに関しては、残高にチャージしても送ることができません。

相手が利用している決済サービスのヒアリングも必要

自分の余っている残高やポイントの利用を解説してきましたが、相手がスマートフォン決済サービスを利用していない・スマートフォンを持っていないと受け取りはできません。

まずは相手に「スマートフォン決済サービス使ってる?」と聞く必要はありますね。

ただ、一度聞いてしまえば今後も利用可能です。また、リンクで送れる機能がありますのでスマートフォンを持ってさえいれば、スマートフォン決済サービスを利用してもらうキッカケにもなるかもしれません。

今年のお年玉はスマートフォン決済サービスで送金デビューしましょう。

この記事の監修:足澤憲 ポモチ CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / ポモチ

足澤憲 / ポモチ

ポモチ CTO / クレジットカードマニア

ポモチの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。2022年7月3日にTBS「がっちりマンデー」に出演します。セコロジストとして毎年出演中です。

2022年6月17日 岩手日報・岩手めんこいテレビで紹介されました。「亡き父へ」広告、今年も 足沢憲さん、古里IGR二戸駅に掲示

2022年5月26日 となりのいろはで記事監修をしました。【プロ監修】学生のうちに作っておきたい、おすすめクレジットカード比較!審査基準も紹介

2022年5月16日 東北新聞に取材された記事が公開されました。「人生設計を大切に」

2022年5月12日 日テレニュースに取材された記事が公開されました。>「貧困家庭を助けるミッションの一つとして開発した」

2022年5月12日 岩手日報に取材された記事が公開されました。「大変なことは飛ぶための準備。ただの苦労話で終わらぬようあがいてほしい」

2022年5月11日 読売新聞に取材された記事が公開されました。「奨学金を使いこんでくれて、ありがとう」 「父に感謝」困窮めげず 県立大出身 起業家・足沢さん 母校で講演 お金の知識大切さ伝える

2022年5月11日 テレビ岩手に取材された講演が公開されました。岩手県 話題となった広告ポスターを掲示した男性が母校で講演

2022年5月11日 岩手めんこいテレビに取材された講演が公開されました。父に「奨学金使い込んでくれてありがとう」 広告が話題の起業家 母校で講演<岩手県>

2021年8月30日 文春オンラインに取材された記事が公開されました。【文春オンライン#1】父に使いこまれた奨学金は315万、「小学生の頃から“お金貸して”と」…岩手の困窮農家に生まれた男性(33)の壮絶すぎる人生

【文春オンライン#2】実家を出ても「妹の学費、かかるからよぉ」と電話が…父に奨学金315万円を使いこまれた男性(33)が“貧乏”から得た「教訓」

2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

株式会社オモチでCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「ポモチ」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

株式会社オモチは一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / ポモチの関連記事

ポモチのおすすめのテーマ