dカード プリペイドの使い方・dポイントが貯まるお店

公開日:

更新日:

NTTドコモのプリペイドカードである「dカード プリペイド」は、予めチャージしておくことにより、電子マネーiDとして国内加盟店舗で使えるほか、国内外のMaster加盟店でもお買い物ができます。

年会費無料で12歳から持つことができ、加盟店でお買い物をすればポイントがざくざく貯まる還元率の高さがユーザーにはとても嬉しいサービスです。

大人気dカード プリペイドの申し込み方法や機能についてご紹介します。

dカード プリペイドの特徴とは?

コンビニエンスストアは、独自にクレジットカードを発行し盛んな会員獲得活動を繰り広げています。

ドコモはdカードというクレジットカードを発行していますが、これとは別に、dカード プリペイドというチャージ型のプリペイドカードも発行しています。dカード プリペイドはクレジット機能がなく、事前チャージが必要なプリペイドカードです。

dカード プリペイドが使えるお店やポイントの貯め方など、特徴についてご紹介します。

LAWSON(ローソン)

都心や郊外など多くの店舗があるLAWSONでは、税込100円の買い物に対し1ポイントが貯まります。
レジで簡単にチャージすることができます。また配布される各種クーポン券なども多彩です。

>>関連記事:【改善】dカード プリペイドの店頭チャージ手数料無料に!セブン銀行ATM・LAWSONからチャージがお得!

飲食店・タクシー・ネットショップなど

日常的に利用シーンの多いコンビニエンスストアだけでなく、飲食店やタクシーなどでもdカードプリペイドを幅広く活用することができます。

うどん屋の丸亀製麺、全国展開しているサンマルクカフェ、家電店のノジマ、タクシーの東京無線やネットショッピングのメルカリに至るまで、dカードプリペイドで支払えばざくざくポイントが貯まっていきます。

dカード プリペイドの申込方法とチャージ方法

dカード プリペイドは12歳以上であれば誰でも申し込むことができます。予めドコモのdアカウントを取得する必要がありますが、ドコモユーザーでなくとも申し込み可能です。

dカード プリペイドの手続きは、ドコモやLAWSONに備え付けの申込用紙またはインターネットで簡単に行うことができ、クレジット機能がない為、審査も不要です。

チャージしたい時は、LAWSON店頭で申し出るか、インターネットのdアカウントマイページから行います。LAWSONでチャージする場合は現金のみとなります。マイページからチャージする時は以下から選べます。

  • 携帯電話料金との合算
  • dポイントの利用
  • dカードでチャージ
  • クレジットカード

dカード プリペイドのまとめ

dカード プリペイドは予めチャージしておく必要はありますが、「決められた金額分しか使えない」ので使い過ぎの心配がありません。

どうせカード使うなら少しでもポイントを貯めてお得に利用しましょう。

dカード プリペイド公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

AI-Creditでお得を見逃さないようにしましょう

AI-Credit LINEの友だちになるとお得情報が定期的に届きます。
AI-CreditのLINE友だち追加

AI-Creditアプリは、どのお店でどのような支払い方法ができるか可視化した「キャッシュレスマップ」アプリです。 支払い方法ごとの還元率やキャンペーン情報も網羅しています。キャッシュレスライフを快適に過ごしましょう。
AI-Credit iPhoneアプリはこちらから
AI-Credit Androidアプリはこちらから

コード決済・クレジットカードの新着記事一覧
AI-Creditのおすすめのテーマ