更新日:2018.05.17

ETCイメージ写真

 

ETCカードを発行するには、ETCカード発行会社のクレジットカードがほとんどの場合で必要になります。
ETCカードを使って通行した高速道路などの料金はクレジットカードで決済されるからです。
つまりお得なETCカードの条件とは、同社の発行するクレジットカードがお得かどうかいうことになります。

そこで、
・発行手数料が無料
・年会費無料
・または費用が少々かかってもクレジットカードのポイントがすぐ貯まるので相殺されやすい
といった条件をクリアしたETCカードを5種類厳選しました。

ここに掲載したETCカードならどれでもおすすめです。

目次

1.カード初心者にもおすすめ!ポイントが貯まりやすい「楽天カード」のETCカード

楽天カード

引用:https://edy.rakuten.co.jp

楽天カードのポイント

楽天カードは以下のようなポイントがあります。

・ポイント還元率アップのチャンスが多い
・プラチナ会員以上で年会費無料

楽天のクレジットカードは発行手数料・年会費ともに無料ですが、楽天ETCカードは年会費540円がかかってしまいます。
しかし楽天カードは、その年会費もすぐ元が取れそうなくらいポイントがたまりやすいことが大きな魅力です。

楽天カードのポイント還元率は1%。楽天市場では4%に。

支払い額100円ごとに1円相当のポイントが貯まるお得な還元率に分類されます。楽天カードは、楽天市場で利用すると還元率はなんと4%になります。楽天市場は家電から本、カー用品、食料品や洗剤といった日用品まで品ぞろえが豊富なので、欲しい品もきっと見つかるはず。普段からカード利用を集中させることも容易です。

また、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸が試合に勝つと翌日はポイント2倍など、楽天カードはポイント倍増の機会がとにかく多いのです。

楽天カードのETCカードはプラチナ会員以上で年会費無料

ETCカードの年会費は会費引き落とし時に「会員ランクがプラチナ会員以上であれば無料」になります。

プラチナ会員になるには「過去6か月で合計2,000ポイント獲得」+「15回以上ポイントが加算」されている必要があります。
楽天カードがメインカードであれば、この条件は意外と簡単にクリアできます。

ただ、ETCカードは発行までにおよそ2週間と、時間がかかるのが難点。急いでいる方には残念ながら向きません。

詳しくは楽天カード公式サイトで確認してください。
楽天カード公式サイト

また楽天カードについてさらに知りたい方はこちらもご覧になってください。

【楽天カード最強の活用方法】楽天カードでポイント還元率最大にする方法

2.ポイントが貯まりやすい・利用しやすい「Orici Card(オリコカード) THE POINT」

オリコカードザポイント

引用:http://www.orico.co.jp

Orici Card(オリコカード) THE POINTのポイント

Orici Card(オリコカード) THE POINTは以下のようなポイントがあります。

・ポイント還元率1%
・ポイント交換先が多彩、マイルやAmazonギフト券にも交換可能
・発行手数料、年会費が無料

ポイント還元率は1%

オリコカードもまた、楽天カードと同様にポイントのたまりやすいカードです。ポイント還元率は1%と他のカードに比べて高く、AmazonやYahoo!ショッピングの利用でポイント2倍になります。初めの6か月間は常に還元率2%になるという点も見逃せません。クレジットカード・ETCカードともに発行手数料・年会費無料です。

ポイント交換先が多彩なOrici Card(オリコカード) THE POINT

特筆すべきは、ポイントの交換先が多彩なこと。Amazonや楽天スーパーポイント、またはコンビニなどの各種共通ポイント(Tポイントなど)への交換や、ANAやJALのマイルへの交換も可能となっています。

iDやQUICPayにも対応

電子マネーのiDやQUICPayを事前チャージなしで利用できることも、Orici Card THE POINTのメリットです。使用した分は毎月のクレジットカード利用分と一緒に決済されるので、簡単便利に利用できます。とにかくサクサクとポイントが貯まり、ポイント利用先も豊富なカードです。

Orici Card(オリコカード) THE POINTはこちらからお申込み可能です。
お申込み公式サイトへ

3.発行が早いETCカードに注目。イオン店舗が近くにある方は「イオンカード」

イオンカード

引用:http://www.aeon.co.jp

イオンカードのポイント

イオンカードのポイントは以下です。

・発行手数料、年会費無料
・毎日20日、30日のお客様感謝デーはイオン系列店舗で全品5%OFF
・翌日にはカード発行される「発行までの日数の短さ」

年会費無料、ポイント還元率は0.5%

イオンカードはクレジットカード・ETCカードともに発行手数料と年会費が無料です。
他のカードと比較すると、ポイント還元率は0.5%とそう高くありません。

ポイント目当てであれば他のカードがおすすめですが、還元率にも勝る割引率がイオンカードのおすすめポイントです。

毎月20日・30日のお客様感謝デー

圧倒的にお得なのが、毎月20日・30日。
この日は、イオン系列の店舗レジでカードを提示すると全品5%OFFになります。食品や日用品、洋服、映画鑑賞料まで、現金払いまたは他会社のクレジットカード払いであっても、「イオンカードを見せると5%OFF」になります。

イオンが近くにあるなら持たなきゃ損!と言っても過言ではありません。

発行までが早いイオンETCカード

申込から発行までの日数が短いことは、イオンETCカードの利点です。

すでにイオンカードを持っている方なら、月曜から木曜の15時までに申し込みを済ませれば次の日にカードが発行されるという素早さ。
急いでいる方はイオンETCカードがおすすめです。
お申込み公式サイトへ

また、ETCカード発行の早さという観点からは「セゾンカードインターナショナル」または「セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カード」もおすすめです。
こちらはなんと即日発行という早さです。次のご紹介をご覧ください。

4.カードを即日発行、永久不滅ポイントも貯まる「セゾンカードインターナショナル」

セゾンカードインターナショナル

引用:http://www.saisoncard.co.jp/

セゾンカードインターナショナルのポイント

セゾンカードインターナショナルのポイントは以下です。

・発行手数料、年会費無料
・永久不滅ポイントのおかげで、ポイントを失効しない
・ETCカードが必要なときすぐ手に入る即日発行

ETCカード発行手数料・年会費は永久無料・即日発行

セゾンインターナショナルカードは、クレジットカード・ETCカードともに発行手数料・年会費が永久無料です。

すでにセゾン系のカードのユーザーであれば、西武各店クラブ・オンクレジットカウンター、そごう各店ミレニアムカードカウンターに自身のセゾンカードと本人確認書類を持っていくことで、ETCカードを即日発行できます。他カードに比べても、即日発行できるのはセゾンカードインターナショナルの大きな強みです。

永久不滅ポイントが貯まる

ポイントの有効期限がない「永久不滅ポイントが貯まる」のもセゾンカードの大きな特徴です。

現在、「カードで貯めたポイントは年間500億円が有効期限切れ」して消えているそうです。
いざポイントを貯めても、ポイントの有効期限は見逃しがち。そんなあなたは、永久不滅ポイントのセゾンカードを使えばポイントを失効することがありません。
ポイントを楽に運用できますね。

セゾンカードインターナショナルはこちらからご確認ください。
お申込み公式サイトへ

こちらの記事も参考にしてください。

即日発行可能なセゾンカードを徹底解説!永久不滅ポイントの貯め方も

 

5.オートキャッシュバックでお手軽!「VIASOカード(ビアソカード)」

VIASOカード

引用:http://www.cr.mufg.jp

VIASOカード(ビアソカード)のポイント

VIASOカード(ビアソカード)のポイントは以下です。

・ETCカードは年会費無料
・ポイントは現金還元
・ETC料金はポイント2倍(還元率1%)

ETC利用料金はポイント2倍(還元率1%)

VIASOカード(ビアソカード)は年会費無料です。
ETCカードの年会費は無料ですが、発行するときに発行料1,000円かかります。

ポイント還元率は0.5%と低めですが、ETC利用料金や携帯料金、ネット料金はポイント2倍になります。
ETCをよく利用するドライバーにはおすすめのカードです。

また、ポイントが現金還元なのは魅力です。手続き不要で1ポイントあたり1円、指定した口座に自動的に振り込まれます。
ポイント交換が面倒な方、ポイント交換を忘れてしまう方はポイントを無駄にしないので便利なカードですね。

お申込み公式サイトへ

カードを発行したら・・・ETCカード使用前に「車載器」を取り付けましょう

ETCカード

ETCカード発行と同時に進めたいのが車載器を購入して車に取り付けることです。
車載器はセットアップが必要になるため、ディーラーなどで取り付けを行うことをおすすめします。

自分の持っているETCカードは他の車でも利用可能です。
「交通費は自分が払うよ」という時に自分のカードを差し込めば使えるので便利ですね。

またETCカードの有効期限切れや、カードの期限切れのままだとゲートが開かないので大変危険です。チェックすることを習慣にしましょう。

さらにETCをお得に使える「ETCマイレージサービス」とは。最大還元率50%!

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスは、ETCによる高速道路等の通行料の支払額によってポイントが貯まり、そのポイントを高速道路通行料金の支払いにあてることのできるサービスです。
登録料、年会費無料でです。

ETCマイレージサービスの仕組み

  1. ETCマイレージサービスに登録したETCカードを搭載した車で、高速道路を走行しETCカードで決済
  2. 高速道路利用の翌月20日に決済金額に応じてポイントがもらえる
  3. もらったポイントで高速道路通行料金を支払える!

 

登録方法は、ネットでの申し込みが一番簡単です。

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • ETCカード情報
  • 車載器情報

上記を入力すれば登録完了です。
登録料、年会費もかからないので是非登録しましょう!

ETCマイレージサービスのポイント還元率・ポイント2重取り

ポイントの貯まり方・ポイント還元率はその道路の道路事業者によって異なります。
ポイントは最低でも10円につき1ポイント貯まります。10ポイント=5円の交換レートです。
どこで利用しても還元率5%以上はあります。

最大どこまで還元されるかというと、NEXCOで月に53km以上の距離を走行すると常に10%還元となります。
さらに通勤時間にNEXCOを利用した場合、通勤時間割引を利用することができ、最大50%まで還元されます。

ポイントの有効期限はポイントが付与された年度からその翌年度までの最長2年間です。
2年間というのはポイント保有期間にしては長い方ですが、失効するのが不安な人はポイント自動還元サービスを申込みが可能です。
さらに「17〜18時の利用でポイント5倍」、「新規高速道路開通記念のポイントアップ」などのキャンペーンが開催されることがあるので常に情報をチェックしてくださいね。

こちらのETCマイレージサービスはポイントの2重取りが可能です。ETCカードをクレジット決済することで、このETCマイレージサービスとポイントを2重還元することができます。上で紹介したカードで高還元率を実現してください。

ETCマイレージサービス

ETCカードのまとめ

今回はETCのおすすめのカード5種類を紹介しました。高速道路の利用以外の側面から自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことがポイントです。

またETCマイレージサービスはお金もかからず登録も簡単なので、ぜひ利用していただきたいサービスです。クレジットカードのポイント還元と組み合わせて、高い還元率を実現できます。

クレジットカードはどれも同じに見えて、実はそれぞれ個性が豊かなので、時間のある方はじっくりと比較吟味すると面白いですよ。

自分に合ったクレジットカード探しに
「AI-Credit」アプリ

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

クレジットカードコラムを提供しているAI-Creditアプリでは、あなたのプロフィール・ライフスタイルを登録するとおすすめのクレジットカードを自動でご提案する機能を搭載する予定です。

アプリをダウンロードしてプロフィール登録してお待ちください。

AppStoreダウンロードボタン AppStoreダウンロードボタン