更新日:2019.03.25

LINE Payの春トクで、Suicaチャージも還元対象に!

LINE Pay春の超Payトク祭り

引用: https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2638

2019年の3月31日まで開催されているLINE PayのPayトク。今回は春の特別キャンペーンとして「春の超Payトク祭」と名付けられています。今回のPayトクでは、従来のPayトクとは違い制限が少ないため、広くポイントを獲得することができる大チャンスです。

このPayトクでは、SuicaへのチャージでもLINE ポイントを獲得することがでます!

電車賃は、電車で移動する機会がある方にはいずれ必要になる料金です。一度チャージした残高は有効期限がないため、どんなタイミングでチャージしても必ず使うことができます。お得にチャージできる時に最大限活用しておくことが得策と言えるでしょう。

今回のPayトクを利用してSuicaにチャージすると、Payトクの特典である20%LINEポイント還元が実現します。LINE Payでの還元は、LINE Pay残高に変換しやすいLINEポイントの形であるため、獲得したポイントを無駄に消失させることもありません。還元された額がほぼそのままLINE Pay残高として利用できるため、使った分だけ還元が大きくなる実感できます。

Suicaチャージで20%還元をゲットする方法

モバイルSuicaイメージ画像公式

引用:https://www.jreast.co.jp/appsuica/

LINE PayのPayトクでは、一工夫することでSuicaへのチャージでも20%のポイント還元を獲得することができます。

いずれ使う電車賃を、お得にチャージしておくことができるこのチャンス、ものにするためにはどうすればいいのでしょうか。

「春の超Payトク祭」の詳細、LINE Payカードも20%還元対象に!

今回のPayトク、いわゆる「春の超Payトク祭」では、LINE Pay上のコード支払い以外にも、LINE PayカードやQUICPay+を用いての支払いも20%還元対象になります。Suicaへのチャージが20%還元対象になるのは、このLINE Payカードでの支払いが対象になっているからです。

「春の超Payトク祭」の開催期間は2019年3月15日〜3月31日で、期間中の最大ポイント還元額は5,000円相当、支払い対象は、

1)LINE Pay カード

2)QUICPay+TM(Android限定)

3)コード支払い

4)オンライン支払い

5)LINE Pay 請求書支払い

の5つです。

前回のPayトクとは違い、コード支払い以外の支払い方法も20%還元対象になります。

Suica公式アプリ内での操作方法

では、実際にSuicaにチャージして20%のLINEポイントを獲得するためには、どのようにすればいいのでしょうか。

これを実現するためには、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン内で操作する「Suica公式アプリ」を利用する必要があります。いわゆるスマホタッチで改札を通ることができるシステムを利用します。残念ながらリアルカードタイプの従来型Suicaでは、LINE Payを利用してチャージすることはできません。

LINE Payカード画像

引用:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2016/1291

用意するものは、Suica公式アプリをダウンロードしたスマートフォンと、LINE Payカードです。LINE Payカードは、LINE Payが発行するバーチャル/リアルカードで、プレペイドカードとしての機能を持っています。この機能を使って、Suicaにチャージすることができるのです。

  1. Suica公式アプリを起動する(あらかじめダウンロードしておく必要があります)
  2. 起動後、ホーム画面中央付近にある「i」のアイコンをタップ
  3. 「チケット購入・Suica管理」を選択
  4. 「Suica管理画面」の「登録クレジットカード情報変更」をタップ
  5. その後表示された画面でカード情報の登録をする(従来のクレジットカードを登録する際と同じ要領で)

以上の要領で手続きを進めると、お持ちのLINE PayカードをSuica公式アプリの登録カードとして利用することができます。チャージ毎に額に応じて還元もされるため、クレジットカードと同じ機能を持ったカードとして利用できることがわかります。

ところが、この便利でお得なキャンペーンですが、注意点が2点あります。

LINE Payカードを直接アプリへ登録することと、LINE Payアカウントに残高を残しておくことです。

1点目の注意点は、LINE Payカードの登録先です。LINE Payカードは、必ずSuica公式アプリ内で登録することが必要です。iPhoneには非接触決済ができるApple Payの機能があり、利用するためにはクレジットカードをApple Walletに登録しなければなりません。Apple Walletにもクレジットカードを登録することができるため、間違えてApple WalletにLINE Payカードを登録してしまうと、Payトクの還元を受けることができません。必ずSuica公式アプリ内で登録するようにしてください。

2点目は、LINE Payアカウントに十分な残高を確保しておくことです。LINE Payカードはクレジットカードと同じように利用することができますが、あくまでプリペイドカードです。あらかじめ残高をチャージしておかなければ利用することができません。気づいたらなくなっているSuicaなどの電子マネーのチャージ金額ですが、チャージする必要に迫られるのは突然です。チャージしなければいけなくなった時、スムーズにチャージできるようにしておくためには、LINE Payアカウントに残高をある程度残しておくことが必要です。

今回のPayトクでは、20%の還元を獲得できる上限額が5,000円に設定されています。つまり2万5,000円を利用した時に、上限である5,000円相当の還元を獲得できるということです。ですが、モバイルSuicaのチャージ額限度は2万円なので、Suicaにチャージするだけでなく、使い分けて合計2万5,000円相当の買い物をすることが最善策でしょう。

Suica公式アプリを利用するためには?

モバイルSuica公式ホームページキャプチャ

引用:https://www.jreast.co.jp/appsuica/

Suica 公式アプリは、iPhone 7以降の日本製のiPhoneやApple watch、もしくはiPhone 8以降の全てのiPhoneで利用できるアプリです。スマホ上で手軽にチャージができるため、改札口で混雑に巻き込まれることなく快適に電車を利用することができます。

このアプリを利用するためには、新しくモバイルSuicaを発行するか、お持ちのSuicaをアプリに登録することが必要です。すでにApple Payに登録されている方は、iPhone内で情報を共有することができるため手軽に登録が完了します。

公式アプリのダウンロード、起動後は、画面下方にある「チケット購入・Suica管理」ボタンをタップすることで、会員登録ができます。指示に従って操作をすると簡単に登録ができるため、心配いりません。詳しくは、Suica公式ホームページをご覧になってください。

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。