更新日:2019.02.14

Luxury Card(以下、ラグジュアリーカード)はカード自身が金属でできていることから、上質で高級感のあるクレジットカードとして最近注目されています。アメリカの「Black Card」社が2016年に富裕層向けクレジットカードとして発行しました。

日本では「Black Card」社の日本法人の「Black Card I株式会社」と新生銀行グループの「アプラス」が提携して発行しています。

カード素材が金属というまさにアクセサリーのようなクオリティのクレジットカードを詳しく見ていきましょう。

「Luxury Card(ラグジュアリーカード)」の概要

ラグジュアリカードトップページキャプチャー画像(引用)

引用:http://www.luxurycard.co.jp

「ラグジュアリーカード」にはTitan(以下、チタン:年会費 54,000円)、Black(以下、ブラック:年会費 108,000円)、Gold(以下、ゴールド:年会費 216,000円)の3種類があり、ラグジュアリーカードは3券種全てがMasterCardの最上位ランクに当たる「ワールドエリート」に位置づけられるクレジットカードになっています。

MasterCardブランドのランクには以下の6つが存在します。

  • スタンダード
  • ゴールド
  • チタン
  • プラチナ
  • ワールド
  • ワールドエリート

最上位ランクの「World Elite Mastercard」は日本で初めて「ラグジュアリーカード」と位置づけられたクレジットカードです。

ラグジュアリーカード内のランクは最上位がゴールド

ラグジュアリーカード内のランクは通常のクレジットカードのランク付けとは異なり、チタン、ブラックと上がっていき、最上位ランクがゴールドになります。

ちょっと「あれ?」と思った人はクレカ通です。

通常ですとゴールドは一般カードのちょっと上に位置することが多く、その上位にチタンやブラックが設定されているクレジットカードブランドが一般的です。

実はこれにはクレジットカードの材質が大きく関係しています。

チタンとブラックは表面にブラッシュド加工されたステンレス(ブラックはマットブラック)、裏面にカーボン素材を採用したとても高級感のある作りとなっているのですが、ゴールドにはさらに表面に24金(純金)をコーティングしたものが採用されています。本物の金ですのでその輝きは名前だけの他のゴールドカードとは桁違いです。質感といい、輝きといい、まさにそこがゴールドがラグジュアリーカードの最上位カードたる所以です。

またこの金属のクレジットカードには41もの特許技術が用いられており、金属製でありながら通常のクレジットカードと同じ厚みとなっています。しかし重さはさすが金属製だけあって21gあり通常のクレジットカードの重さが4gから5gといわれる中、4倍から5倍の重量感となっており、手に取った時の存在感が全く違います。

お会計時にお店の方もビックリされること間違いありません。所有する喜びを感じられる1枚です。

ラグジュアリーカードの家族カード・ETCカード

ラグジュアリーカードは、家族カード年会費もエリートクラス。

MasterCardの最上位ランクに当たる「World Elite Mastercard」に位置づけられるクレジットカードだけのことはあり、チタンは16,200円、ブラックが27,000円、そしてゴールドが54,000円で所有することができ、ETCカードは発行手数料、年会費とも無料です。

ラグジュアリーカードのポイント還元率

ポイント還元率は月間利用金額1,000円ごとに1ポイント(1ポイント5円相当)付与されますので還元率は0.5%です。海外での利用は常にポイントが2倍となるので還元率は1%になります。

またそれぞれ年間利用総額に応じて下記のようにボーナスポイントプログラムが適用されます。

  • チタンカード:年間100万円以上の利用で国内のポイント還元が1.5倍の還元率(0.75%)にアップ
  • ブラックカード:年間150万円以上の利用で国内のポイント還元が2倍の還元率(1.00%)にアップ
  • ゴールドカード:年間200万円以上の利用で国内のポイント還元が3倍の還元率(1.50%)にアップ

ポイント交換にはキャッシュバックやAmazonギフト券、JCBギフトカードなど一般的なものもありますが、変わったところでは1,000ポイントをフィラディスワインお買い物券11,000円分と交換できます。ラグジュアリーカードならではのサービスも提供されています。

またポイントの有効期限も5年間と長いため、じっくり安心して貯めることができます。

チタンカードの申込みはこちらから。
極上のカードはこちらの公式サイトから

コンシェルジュが24時間365日サポートしてくれる「コンシェルジュデスク」

コンシェルジュイメージ写真

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは世界中どこからでも24時間365日対応してくれます。

どんな時にコンシェルジュにお願いしていいのか迷う人も多いと思います。例えば最近はインバウンドで日本への観光客が急増したことが話題になっていますが、そのせいで通常のビジネスホテルでも満席やプレミアム価格となり手配するだけでも大変なことが多くあります。

そんな時でも各社プレミアムカード会社はホテルを常時抑えていることが多く、電話一本でホテルの予約まで行ってくれます。しかもカード会員のために割安で予約してくれる場合も多いです。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクには電話での連絡のほか、他のクレジットカード会社では対応していることの少ないメールでも対応してくれます。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクは電話のつながりやすさにも定評があり、音声アシスタントではなく直接担当の方が対応してくれるのもさすがです。

話さないとニュアンスを伝えにくい場合は電話が便利ですが、何か書類や写真を見せて確実に情報を伝えたい場合や、折り返しの電話に出られなかったり折り返し電話をするのが難しい場合などはメールでの対応してくれるのは非常に便利です。
電話しながらメモをとるのも大変ですし、大まかな点はメールでやり取りして大切なところは電話など必要に応じて用途が変えられる柔軟なサービスは利用してもとても気持ちがいいものです。

ホテルやレストラン、ショップの情報などの情報はメールでやり取りするとあとで確認するのも便利です。

またラグジュアリーカードは世界中にコンシェルジュ・ネットワークの拠点を置いており、グローバルに対応した様々な特典、サービスを受けることができます。また世界のラグジュアリーホテルのアップグレードサービスなどのサービスも充実しています。

提携ホテルの一例

  • マンダリンオリエンタルホテルグルーブ
  • ザ・ペニンシュラホテルズ
  • ウォルドーフ・アストリア・ホテル&リゾート(ヒルトン・ワールドワイド)
  • コンラッド・ホテルズ&リゾーツ(ヒルトン・ワールドワイド)
  • 「セントレジス」「ラグジュアリーコレクション」「Wホテル」(マリオット・インターナショナル)

コンシェルジュサービスは3種類とも同じサービスを受けることができるので、ここではチタンカードのお得感が発揮されるところです。

チタンカードの申込みはこちらから。
極上のカードはこちらの公式サイトから

その他のラグジュアリーなサービス

高級レストランイメージ写真

「Luxury Upgrade」では厳選された一流のレストランでのコース料理のアップグレードや会員限定の優待サービスがうけられ、「Luxury Dining」では全国200店舗で2名以上で所定のコースを予約すると1名分が無料となります。

また、グローバルにも強みのあるラグジュアリーカードなら「Luxury Global Dining」で世界18カ国、400件以上の人気レストランの紹介から予約までをコンシェルジュが行ってくれます。まさにいたれりつくせりです。

ゴールドカード特典

  • ハワイアン航空:HawaiianMilesのエリート会員ステータス「Pualani Platinum」を提供
  • 個人賠償責任保険:国内において、日常生活中に生じた法律上の賠償責任を最大1億円まで補償
  • Luxury Limousine:サービス対象のレストランとご指定の場所をご送迎(ゴールドのみのハイグレード車種)

Luxury Social Hour

  • ラグジュアリーホテルにて会員様限定のテイスティングイベントを定期的に開催
  • 国立美術館:国立西洋美術館、国立新美術館、京都国立近代美術館、国立国際美術館の常設展または企画展を会員様と同伴者1名様まで無料でご鑑賞
  • カフェ・ワインバー優待:マリアージュフレール銀座本店 ティー ルームにてラグジュアリーカードオリジナルブレンド「Luxury Tea」やPierothが運営する全国のWorld Wine Bar や都内中心に店舗を構えるカフェ Sign にてドリンク無料などの優待
  • プライベートジム優待:日本を代表するトレーナー・中野ジェームズ修一監修の会員制ジム「Club100」にて会員限定の優待プログラムを提供

ブラックカード特典

Luxury Cardチタニウム

  • ハワイアン航空:HawaiianMilesのエリート会員ステータス「Pualani Gold」を提供
  • Luxury Limousine:サービス対象のレストランとご指定の場所をご送迎

ブラックカードの申込みはこちらから。
公式サイトへ

Luxury Social Hour

  • ラグジュアリーホテルにて会員様限定のテイスティングイベントを定期的に開催
  • カフェ・ワインバー優待:Pierothが運営する全国のWorld Wine Bar や都内中心に店舗を構えるカフェ Sign にてドリンク無料などの優待

またラグジュアリーカードは全国のTOHOシネマズで各券種ごとに月1回から3回、無料で映画を見ることができます。もちろん席の予約はコンシェルジュが手配してくれます。

  • チタンカード:月1回の映画鑑賞無料(1,800円×12か月で21,600円分)
  • ブラックカード:月2回の映画鑑賞無料(1,800円×2×12か月で43,200円分)
  • ゴールドカード:月3回の映画鑑賞無料(1,800円×3×12か月で69,800円分)

ラグジュアリーカードならプライオリティ・パスが無料!家族会員も何と無料

プライオリティパス家族は無料(イメージ写真)

ラグジュアリーカードは世界中1,000以上の空港ラウンジサービスを無料でご利用できる「プライオリティ・パス」も無料で取得できます。

また国内、韓国、ハワイの主要空港ラウンジでは同伴者1名様まで無料で利用できます。ラグジュアリーカードにはプレステージ会員の「プライオリティ・パス」の権利が得られますので年会費通常399ドル(現在の日本円に換算して約43,000円)分が無料で取得できます。

プライオリティ・パスとは

プライオリティ・パスを所有していると手荷物検査前だけでなく、手荷物検査後にあるVIPラウンジも利用することができます。
通常は手荷物検査前に利用できるラウンジが殆どで、登場前に一旦手荷物検査を受けて待合室で持つことになります。対して、プライオリティ・パスがあれば手荷物検査後にあるVIPラウンジで登場時間ぎりぎりまでゆっくりできます。

セレブの皆さんはこんなサービスを受けていたんですね。でもラグジュアリーカードを持てばあなたも同じサービスを受ける事ができます。

新生銀行ステップアッププログラム

ラグジュアリーカードを発行しているアプラスは新生銀行グループのため、引き落とし口座を新生銀行にすることで新生銀行ステップアッププログラムの最上位「新生プラチナ」のサービスが受けられるようになります。

ラグジュアリーカードの自動引落しに新生銀行の総合口座パワーフレックスをご利用すると、他行宛インターネット振込手数料が月10回まで無料で利用できます。また、海外送金手数料が月1回無料になるなどの新生プラチナステージの優遇サービスをご利用できるようになります

「新生プラチナ」のステージ条件

「新生プラチナ」は新生銀行の3つあるステージの最上位で預け入れ純資産が2,000万円などかなりバードルが高く設定されています。その資格は下記を満たす必要があります。

  • ①預け入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上
  • ②外貨預金などの所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上
  • ③新生パワートラストの残高合計が1,000万円以上
  • ④パワースマート住宅ローンの利用
  • ⑤「ラグジュアリーカード」の自動引き落とし口座に新生総合口座パワーフレックスをご登録

このようにハードルの高い「新生プラチナ」の資格が、「ラグジュアリーカード」を手に入れることで利用できるようになります。

ラグジュアリーカードまとめ

いかがでしたでしょうか。
ラグジュアリーカードは3券種ともMastercardの最上位ステータスであるワールドエリートに位置する日本で初めてのカードです。

通常ですと最上位クラスのカードは自分からは申し込みができず、下位のクラスのクレジットカードを数年間、年間数百万円以上の利用など一定の条件をクリアすることで初めてインビテーションが届いて初めて手に入れられるものがほとんどです。

そんな中ラグジュアリーカードのチタンカードとブラックカードに関しては自ら申込が可能で、審査に通ることですぐに所有することも可能です。
是非ラグジュアリーカードを所有して、ワンランク上のプライスレスなサービスを体感してみてください。

チタンカードの申込みはこちらから。
極上のカードはこちらの公式サイトから

ブラックカードの申込みはこちらから。
公式サイトへ

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。