更新日:2018.11.17

朝の通勤・通学ラッシュによる満員電車は辛いですよね。
少しでも早起きして、ピークの時間をズラせば気持ちも体もゆとりが生まれます。

なかなか早起きできない方へ、JR東日本・東西線は「早起きする人を応援する」キャンペーンを実施しています。

目標がないと始められない人は、目に見えるご褒美があるので頑張れるかもしれません!

早起きは三文の徳です。

1.山手線・マクドナルドの「夏の早起きキャンペーン」

JR山手線マクドナルドキャンペーン画像(引用)

引用:http://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2018/0618a/

JR東日本とマクドナルドは、5:00〜8:00の間に山手線エリア内のマクドナルドで利用できるクーポンを発行します。
キャンペーン期間は7月2日(月曜)〜8月10日(金曜)の間です。

対象商品は「朝マックのコンビメニュー」。
キャンペーン期間中は、クーポン利用によってドリンクSサイズが無料でMかLにサイズアップできます。

クーポンはSuicaのLINE公式アカウントから入手可能です。Suicaの公式アカウントを今からフォローしておきましょう。

2.東京メトロ東西線「早起き部」

東西線早起き部キャンペーン画像(引用)

引用:https://hayaoki-metro.jp

東西線は東葉勝田台駅から門前仲町駅の乗車・降車をしている方を対象に早起き推奨キャンペーンを行っています。

駅から乗車する時間帯によって「メダル」を付与し、手に入れたメダルはもれなく商品券と交換できます。

  • Aコース:100メダルで500円商品券
  • Bコース:200メダルで1,000円商品券
  • Cコース:300メダルで1,500円商品券
  • Cコース限定Wチャンス:抽選で100,000円旅行券が10名様、体験ギフト50,000円相当を20名様にプレゼント

早起きをして貯めれば貯めるほどお得になれるチャンスが広がります。
商品券を必ずもらえるのも嬉しいですね。

では、どれだけメダルがもらえるか見てみましょう。

<乗車駅と獲得メダルの例「乗車駅が西船橋駅の場合>

  • 5:50始発乗車:ブロンズタイム乗車で1メダル獲得
  • 5:50〜6:35に乗車:ゴールドタイム乗車で5メダル獲得
  • 6:35〜6:50始発乗車:シルバータイム乗車で3メダル獲得

駅によって始発時刻は異なりますので、公式サイトでチェックしてください。乗車時間によって獲得できるメダル量には差があります。

始発は意外に混みます。メダルが1枚しかもらえません。メダルが5枚もらえる始発2本目以降が混雑度合いとしても緩和される時間帯なのでしょう。

このキャンペーンは東西線でのみ実施となり、東京メトロの他の路線にも適用して欲しいところです。

また、キャンペーンは参加登録が必要です。2019年3月31日まで実施されているこのキャンペーン。東西線(西船橋~門前仲町)に設置された「事前登録専用端末」にICカードをかざしてパスワード入力すると、登録用のURLとシリアルキーが発行されます。

早起きを志したら迷わず登録をしましょう。
事前に自分の通勤・通学路線が対象となる路線なのか確認してくださいね。

>>東西線早起き部の公式サイトはこちらから

JR東日本・東西線の定期をお得に買う方法

交通定期は10万円を超える金額になることも多いですよね。これ数%でも還元されると大きいですね。

各鉄道会社がそれぞれクレジットカードを発行していますので、ポイント還元率の優遇されるクレジットカードを持っておきましょう。

山手線の定期券購入はビックカメラSuicaカードがおすすめ

ビックカメラSuicaカード券面画像

JR東日本では定期券購入でポイント還元率1.5%貯まる方法があります。

JR東日本が発行するクレジットカードの利用が必要になるのですが、中でもおすすめが「ビックカメラSuicaカード」です。

年会費が初年度無料・2年目以降も前年度に1度でも利用があれば無料になります。つまり、定期券を毎年購入していけば年会費は無料になります。

サブカードとして持っているだけでもお得なクレジットカードです。

公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

 

 
 
・ビックカメラSuicaカードの概要とポイント

項目 詳細
ひとことでポイントは? JRの定期券購入で1.5%還元!2年目以降も1度でも利用があれば年会費無料になるView系のクレカはビックカメラSuicaカードだけ
申込資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。高校生を除く
年会費 初年度無料、2年目以降は前年1年間でのクレジット利用があれば年会費無料。1年間利用がない場合は2年目以降年会費477円(税抜)。
家族カード なし
ETCカード 年会費477円(税抜)
貯まるポイント JRE POINT、ビックポイント
基本ポイント還元率 1.0%(税込1,000円につき合計10ポイント(ビックポイント5ポイント、JRE POINT 5ポイント)1ポイント1円相当)
特約店ポイント還元率 ビックカメラで10%還元。Suicaにチャージして支払うとプラス1.5%で合計11.5%還元。ソフマップ・コジマでも現金同様の還元率。
ボーナスポイント なし
ポイント有効期限 JRE POINT:ポイント加算月を含めて12カ月後の月末まで。ビックポイント:最終利用から2年間。
ポイント・マイルの移行 マイルへの移行はなし
ポイント交換先 JRE POINT:1ポイント1円でSuicaにチャージ可能、びゅう商品券など。ビックポイント:1,500ポイント → JRE POINT 1,000ポイントに移行可能。JRE POINT 1,000ポイント → ビックポイント1,000ポイントに移行可能。
ポイントランク なし
電子マネーチャージ Suicaにチャージ・オートチャージ でJRE POINTがポイント還元率1.5%
海外旅行障害保険 自動付帯
国内旅行障害保険 利用付帯
その他保険 紛失・盗難保障
国際ブランド VISA/JCB
その他注目のポイント 新規入会でJRE POINTとビックポイントの両方がもらえるキャンペーンを実施

 
 

東西線は「To Me Card Prime PASMO」

To Me Card Prime PASMO

引用:http://www.cr.mufg.jp

東西線の定期券購入はTO Me Card Prime PASMOがポイント還元率1.0%です。

初年度は年会費無料ですが、2年目以降は50万円以上の利用があれば無料、そうでなければ2,000円(税抜)がかかります。

定期代に加えて普段の営業交通費でのPASMO利用や、支払いを集中させて50万円の利用を計画できそうであれば、このカードを持っておくべきでしょう。

50万円というラインがひとつの基準になります。

To Me Card Prime PASMO公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する
 

項目 詳細
年会費 初年度年会費無料。年間50万円以上のご利用で次年度も無料。そうでない場合は2,000円(税抜)
貯まるポイント メトロポイント
ポイント還元率 PASMOにチャージして利用で1,000円につきメトロポイント0.5%(5円相当)、Oki Dokiポイント0.5%(5円相当)、合計1.0%
その他注目のポイント PASMOで定期券区間外に乗車すると乗車するだけでポイントが貯まる

 

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。