更新日:2018.07.12

様々なポイントをnanacoポイントに交換すると総額200万nanacoポイントゲットチャンス

nanacoポイント交換キャンペーン画像(引用)

引用:http://www.nanaco-net.jp/campaign/point1807.html

クレジットカードやポイントサイトのポイント、利用せずに貯まっていませんか?

nanacoポイントは、各種ポイントから交換が可能です。

2018年7月1日(日曜)〜2018年7月31日(火曜)まで、他の各種ポイントからnanacoポイントに交換した方から抽選で「5,610名にnanacoポイントをプレゼント」するキャンペーンを実施しています。

「nanacoに交換しようと思ってた」という方や、「ポイント利用はお得になるなら何でもいい」という方は、今はnanacoポイントへの交換がおすすめです。

キャンペーンへの参加条件は簡単です。

  1. 各種ポイントをnanacoポイントに交換してください
  2. nanaco公式サイトのキャンペーン応募フォームから応募してください

当選者数とnanacoポイントの付与は以下の通り。

  • 1等:50,000 nanacoポイント 10名に当たる
  • 2等:5,000 nanacoポイント 100名に当たる
  • 3等:1,000 nanacoポイント 500名に当たる
  • nanaco賞:100 nanacoポイント 5,000名に当たる

当たらなくても損はないのでキャンペーン応募して運試ししてみてください。

nanacoポイントへ交換が可能なポイントは様々な種類があります。

代表的なものはこちら。

  • JCB Oki Dokiポイント
  • セゾンカード・UCカード 永久不滅ポイント
  • セディナ ワンダフルプレゼント21
  • セディナ わくわくポイント
  • 三菱UFJポイント
  • JACCS ラブリィポイント
  • 三井住友カード ワールドプレゼント
  • To Me CARD メトロポイント
  • ANAマイル
  • モッピーポイント
  • LINEポイント
  • ドットマネー
  • ネットマイル
  • PeXポイント
  • Gポイント

この中でも、JCB Oki Dokiポイントは交換ポイント増量キャンペーンを行なっています。
通常はOki Dokiポイント1ポイントに対して5 nanacoポイントと交換ですが、今なら5ポイント + 1ポイントに交換されます。120%の増量になります。
増量に加えてnanacoポイントのプレゼントキャンペーンで当選したら幸運です。

他にも交換可能なポイントはありますのでnanaco公式サイトを確認してください。

今回、キャンペーン応募対象外のポイントは、「イトーヨーカドーポイントカードのポイント」「カテエネポイント」「ECCポイント」「グローバルポイント/スヌーピーポイントプログラム」「三菱UFJポイント」「DCハッピープレゼント」「NICOSカード わいわいプレゼントポイント/NICOSゴールドポイントプログラム」ですので注意しましょう。

nanacoポイント交換キャンペーン公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

>>関連記事:nanacoチャージのポイント還元率減少を乗り切る鍵はリクルートカードの2枚持ち

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト