アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

【ルート閉鎖】nanacoチャージのポイント還元率減少を乗り切る鍵はリクルートカードの2枚持ち

公開日:

更新日:

【ルート閉鎖】nanacoチャージのポイント還元率減少を乗り切る鍵はリクルートカードの2枚持ち

2017年から2018年、クレジットカードからのnanacoチャージでのポイント獲得方法の多くに見直しが入り、その多くが俗に言われる”改悪”の方向に進んでいます。

そんな中、現在取り得る方法の中で出来るだけ多くのポイントを獲得できる方法をまとめました。

2020年3月10日追記:nanacoへチャージはセブンカード・プラスに限定されました。

2020年3月12日からnanacoへチャージ可能なクレジットカードに制限がかかります。セブンカード・プラスのみがチャージ可能になり、リクルートカードなどその他のクレジットカードを用いてはチャージができなくなります。

セブンカード・プラスの詳細は本稿末尾に記載があります。

nanacoチャージ上限金額に制限がかかるもポイント還元率は維持された「リクルートカード」

リクルートカード

 

引用:リクルートカード

nanacoチャージで最後の牙城となっていた「リクルートカード」も今まで無制限で1.2%のポイントを獲得できていたものが4月16日以降、1か月の上限3万円までがポイント付与の対象になると発表されました。

2018年4月15日までは今まで通り無制限でポイント付与されますが、16日からは国際ブランドがJCBはnanacoとモバイルSuica、VISA/MasterCardはnanaco、モバイルSuica、SMART ICOCA、楽天Edyの合計3万円までが対象になり、それを超えた分に関してはポイントは付与されません。

今回他のクレジットカードがポイント還元の廃止や良くても半減という流れの中、リクルートカードは還元率は今まで同様1.2%のまま据え置きになったので、今後もリクルートカードがnanacoへのチャージに関しては第一候補になります。

>参考:【YJカード:nanacoで改悪と改善】高還元はリクルートカード1択?

>参考:【改悪】セゾンカードがイトーヨーカドー利用でnanacoポイント貯まらず

リクルートカードは1人2枚まで発行可能

ここでおさらいになりますが、リクルートカードは国際ブランドJCBとVISA/MasterCardとで発行している会社が違うため、1人で2枚まで発行することができます。組み合わせはJCBとVISA、もしくはJCBとMasterCardになります。

VISAかMasterCardどちらにするのか迷った人はどちらでもそれほど大きな違いがありませんがApple Payで制限なく利用できるMasterCardにしておけば問題ないでしょう。

そしてなぜ今回「リクルートカードが1人で2枚発行できる」という話をしているかというと、先程の3万円の上限は各カードごとだということがポイントになります。2枚のリクルートカードそれぞれに1か月で3万円+3万円で合計6万円まで電子マネーにチャージした際に、今まで通り1.2%のポイントを得ることができるからです。

今まで電子マネーの利用が月6万円に収まっていた人であればこの方法で変わりなく1.2%分のポイントを貯めることができます。

リクルートカードの公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認

・リクルートカードの概要とポイント

項目 詳細
ひとことでポイントは? nanacoにチャージでポイントが貯まる!支払い単位ではなく、毎月の利用額に対して1.2%還元が大きい!
申込資格 18才以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。高校生を除く
年会費 永年無料
家族カード 発行費用・年会費永年無料、JCB8枚/VISA・Mastercard19枚まで
ETCカード 新規発行に1,080円が必要(JCBブランドは新規発行無料)。年会費無料。
貯まるポイント リクルートポイント
基本ポイント還元率 毎月の利用額に対して1.2%
特約店ポイント還元率 じゃらん、ホットペッパーグルメ・ビューティでポイント還元率3.2%
ボーナスポイント 期間限定ポイントが都度付与される
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。 期間内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限は延長。
ポイント・マイルの移行 Pontaポイントから移行
ポイント交換先 リクルートポイント 1ポイント → Pontaポイント1ポイント
ポイントランク なし
電子マネーチャージ VISA/Mastercard:nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAにチャージでポイント付与対象、30,000円まで。JCB:nanaco、モバイルSuicaにチャージでポイント付与対象、30,000円まで。
海外旅行障害保険 利用付帯(事前の旅行代金支払い)
国内旅行障害保険 利用付帯(事前の旅行代金支払い)
その他保険 ショッピング保険
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
その他注目のポイント 新規入会・利用で数千円分のポイントがもらえる。VISAかMastercardブランドと、JCBブランドの2枚持ちが可能。nanacoチャージで60,000円までチャージでポイントを得られることになる。

リクルートカード以外のクレカで「nanacoをお得に利用する方法」

リクルートカードでチャージしてポイントを得る以外にも、nanacoをお得に利用する方法はあります。
リクルートカードの上限30,000円/枚に達してしまったらこちらも利用してみてください。

J’sコンシェルからならnanacoチャージを1%引きで購入できる

REX CARD Mastercard_black_omote_rgb_180724

引用:http://img1.kakaku.k-img.com/

REXカードや横浜インビテーションカードでおなじみのジャックスカード系クレジットカードを所有し「WEB明細サービス」の登録すると、福利厚生サービスで有名なベネフィット・ワンが提供している「J’sコンシェル」というサービスを利用できます。

J’sコンシェルでは金券を割引価格で購入できますがここでnanacoギフト3,000円分を2,970円で購入できるので1%安く購入できます。

1番高額なnanacoギフト券でも3,000円までなので、あくまでも上記リクルートカードでチャージした6万円+αとしての補助的意味合いが強くなるがリクルートカード以外では殆どがポイント還元率0.5%の現状からすると検討する価値は十分あるでしょう。

REXカード公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

貯まったポイントをnanacoに交換できるクレジットカード

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

引用:http://www.7cs-card.jp/

まずおすすめなのは「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」です。

西武・そごうで1,000円(税抜)利用で5〜7%のクラブ・オン/ミレニアムポイントが貯まります。貯まったポイントは「1ポイント = 1円」で利用できます。また、セブン―イレブンやイトーヨーカドーなどセブン&アイグループ加盟店でのクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンのクレジットご利用で、クラブ・オン/ミレニアムポイントが100円(税込)につき1ポイント貯まります(ポイント還元率は1%に相当します)。

クラブ・オン/ミレニアムポイントは西武・そごう利用に限られるポイントですが、もうひとつ貯まる「永久不滅ポイント」は、nanacoポイント、nanacoカード(5,000ポイント付)などに交換できます。永久不滅ポイント200ポイント単位(1口)がnanacoポイント1,000円分に交換できます。永久不滅ポイントは1ポイントあたり5円相当に値します。交換レートとしては1:1ですのでおすすめの交換ルートです。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

【1ポイントいくらなの?】クレカのポイントを円換算してみる

次におすすめは「Orico Card THE POINT」です。

Orico Card THE POINT

引用:http://www.orico.co.jp/

ポイント還元率は1%で100円につき1オリコポイントが貯まります。
入会後の6ヶ月間はポイント還元率が驚異の2%になりますので、入会したての時こそ積極的に利用したいカードです。
年会費も永年無料となっていますので、最初の半年間を使い倒すだけでも意味があります。

貯まったオリコポイントは1ポイント = 1円相当でnanacoギフトに交換が可能です。交換は1,000ポイントからとなります。
こちらも交換レートは1:1ですのでおすすめの交換ルートです。

Orico Card THE POINT公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

今後も改悪の可能性の少ない「セブンカード・プラス」は必須の1枚

セブンカード・プラスカード

引用:https://www.7card.co.jp

セブンカード・プラスはサイトにもnanacoチャージでポイントが付与されていると書かれている通り、同じセブン&アイグループということで今後も改悪の可能性の少ないカードだと思われます。

セブンカード・プラスからのnanacoへのチャージでは、従来通り200円につき1ポイントが付与されます。オートチャージでも同様のポイントが付与されます。貯まったポイントはセブン&アイグループの店舗でnanaco支払いを利用すると、200円につき2ポイント(還元率1%)のポイントが還元されます。

セブンカード・プラスはnanacoを発行・運営するセブン&アイグループのクレジットカードです。グループカードであるため、nanacoへチャージができなくなることはないでしょう。nanacoをよりお得に利用するためには欠かせないクレジットカードです。

セブンカード・プラスは使い続けることでセブンカード・プラス(ゴールド)へのインビテーションが届くことがあります。なんとこのインビテーションでセブンカード・プラス(ゴールド)を作成するとゴールドカードなのに年会費は永年無料となります。せっかく持つのであればゴールドカードまで育てて年会費を永年無料にするとお得です。

また、通常のカードでも年会費永年無料に改善されました。

年会費無料・セブンカード・プラス


セブンカード・プラス

セブンカード・プラス券面画像
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / JCB nanaco
  • 家族カード
  • ETC
年会費
初年度
永年無料
2年目以降
無料
ポイント還元率
税込200円の利用につき、nanacoポイントを1ポイントを付与。
ポイント名
nanacoポイント(1ポイント1円相当)
審査・発行スピード
申込から2〜3週間
国内・海外旅行保険
なし
家族カード・ETC年会費
家族カード年会費無料、ETCカード発行手数料無料・年会費無料
その他の特典
セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドーで200円(税込)あたり2 nanacoポイント(ポイント2倍)
  • 全国のセブン&アイグループなどの対象店舗でクレジット払いをご利用いただくと200円(税込)ごとに2ポイントを付与。ポイント2倍となります。
  • 毎月8の付く日は、イトーヨーカドーでお買い物代金が5%OFF
  • nanacoへのチャージでもポイントが貯まります。ポイント還元率0.5%還元。200円ごとに1ポイント貯まります。オートチャージでも同様に貯まります。
  • ETCカードも200円(税込)利用ごとにポイントが貯まります。

今がチャンス!お得な入会特典!

新規入会特典としてnanacoポイントをプレゼント。

まとめ

これからのnanacoのチャージでお得にポイントを貯めていくためには今までのようにどのカードにするかではなく、複数のクレジットカードやお得な方法を使ったまさにチーム戦で臨んでいく時代に突入したとえいるでしょう。中でも軸になるのは1.2%の還元率が維持された”リクルートカードの2枚持ち”です。

また今後もいろいろな変更により取り得る方法は変わっていくと思いますので金券の割引やポイントの移行など今までとは別の方法も取り入れながら税金の支払い分に必要なnanacoを集めてください。

リクルートカードの公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

項目 詳細
年会費 無料
貯まるポイント リクルートポイント(Pontaに移行可能)
ポイント還元率 1.2%
その他注目のポイント モバイルSuica・楽天Edy・nanaco・Apple Pay(QUIC Pay)にチャージでポイントが貯まる

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。リエールファクトリー株式会社でCTO / COOとして活動中。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ