OPクレジットカードは小田急ポイントが高還元で付くクレカ

公開日:

更新日:

小田急ポイントカードとクレジットカードが一体になった「OPクレジットカード」は、小田急線沿線に住む方の強い味方になるカードです。

小田急線沿線には小田急ポイント加盟店が多く存在するので、普通の生活をするだけでポイントがどんどん貯まっていきます。PASMOにオートチャージするだけでポイントが付くというのも嬉しい特典です。貯まったポイントも、小田急ポイント加盟店で気軽に使うことができるのでおすすめしたいカードです。

2018年8月30日追記
小田急電鉄は9月16日からOPクレジットカードで定期券購入をするとポイント3倍キャンペーンを実施します。発行までに時間がかかりますので早めに手配をしておきましょう。
>>関連記事:【2018年】小田急定期券購入がポイント3倍になるキャンペーン開始

 

OPクレジットカードは小田急利用者の味方!

OPクレジットカード

引用:http://www.odakyu-card.jp/card/

O(小田急)P(ポイント)カードにクレジット機能が追加された「OPクレジットカード」は、小田急線沿線に住んでいる方におすすめしたいクレジットカードです。

小田急電鉄グループとJCB又は三菱UFJニコスが提携しているOPクレジットカードは、小田急沿線にポイントがお得に貯まる加盟店が充実しています。加盟店で買い物をしてレストランで休憩、休日には美容室でオシャレをし、帰り道でPASMOにオートチャージ。そんな生活をするだけで、ポイントはどんどん貯まっていきます。

そして加盟店外のクレジットカード利用でも小田急ポイントを貯めることができるので、普段の買い物もOPクレジットカードが1枚あれば大丈夫。とても心強いクレジットカードなのです。

公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

 

小田急ポイント加盟店なら還元率が高い!

小田急電鉄イメージ写真

OPクレジットカードは、小田急線沿線に多い小田急ポイント加盟店で買い物をすると小田急ポイントが貯まります。さらに、そのお買い物をクレジット決済にするとポイントがアップし、ポイントが二重取りできるのです。

200円の利用で小田急ポイントカードが1ポイント貯まり、更にクレジットカードのポイントも加わり1ポイントが更に貯まります。200円で2ポイント(1ポイントは1円相当)、還元率は1%と平均より高い数字になります。小田急ポイントカードだけでなく、OPクレジットカードの利用がお得です。

小田急ポイントが貯まる加盟店

小田急ポイント加盟店を一部抜粋すると

  • 小田急百貨店
  • 新宿ミロード
  • 新宿西口ハルク
  • 小田急フローリスト
  • 小田急マルシェ
  • Flags
  • コルティ
  • ビナウォーク
  • ブックメイツ
  • Odakyu MART
  • HOKUO
  • ビーバートザン
  • ハイアットリージェンシー東京
  • ホテルセンチュリー静岡
  • 山のホテル
  • 小田急トラベル
  • 小田急ゴルフクラブ
  • 箱根湯寮
  • 箱根カフェ
  • ヘアーサロン ソシエ/鶴川店・南林間店・湘南台店
  • トラットリア ペッシェドーロ 新宿店

などの店舗があります。まだまだポイントが二重に貯まる加盟店はありますので、よく行くお店で確認してみてください。

小田急ポイントの使い道

貯まった小田急ポイントは1ポイントあたり1円で利用することができます。

上記の小田急ポイント加盟店で利用できるほか、ハイアットリージェンシーのランチ・ディナーチケットとも交換できます。普段とは少し違ったリッチなお食事にも利用できますね。また、JALカード OPクレジットならJALマイルに交換することも可能です。

 

PASMOにオートチャージするだけでポイントが付く!

PASMO利用イメージ写真

OPクレジットカードはPASMOにオートチャージするだけでポイントが貯まります。オートチャージとは、PASMOのお支払い後の残高が設定金額未満の場合になったとき、自動的にクレジットカードからチャージ(入金)される機能です。

このオートチャージ機能を設定しておくと、改札で「チャージ残高が少ない」と判断された場合に自動でチャージされます。レジや改札でもたつく心配がなく、支払いがスムーズにできます。

そして、オートチャージされた分の小田急ポイントも貯まるので、自分でも気づかないうちにポイントはどんどん貯まっていくでしょう。オートチャージは、便利なうえにお得な機能です。

オートチャージで貯まるポイントは200円につき1ポイント。0.5%が貯まっていきます。他にも、対象店舗・施設でのPASMO電子マネー月間ご利用金額合計に対して1%分のポイントが貯まります。1,000円をチャージして加盟店で利用した場合には、1,000円のチャージで5ポイントと、1,000円の利用で貯まる10ポイントの合計15ポイントが貯まります。還元率は1.5%になる計算です。

更に、毎月1日〜末日までの1ヶ月間の小田急線の対象運賃総額に対して最大7%のポイントが付与されます。どんどん小田急線を利用して移動したくなりますね。

 

まとめ

小田急ポイント加盟店でのお買い物だけでなく、公共料金や携帯電話使用料、家賃などをクレジットカード支払いにしておいても小田急ポイントは貯まっていきます。その貯まったポイントを小田急ポイントサービス加盟店で使うことができるので、小田急沿線をよく利用する方は、OPクレジットカードを持っていた方がお得に生活できるかもしれません。

公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

OPカードバナー

コード決済・クレジットカードの新着記事一覧

AI-Creditのおすすめのテーマ