更新日:2019.05.15

スマホなくした!新しいスマホにPayPayのデータは引き継げる!?

PayPayホーム画面スクショ

引用:https://paypay.ne.jp/

スマホが生活必需品になって久しい現在、そのスマホが手元になくなったら大変です。特にそのスマホに入っているデータがなくなるのが一番こたえますね。

キャッシュレス決済サービスが普及しつつある中で、ウォレット等に登録されているデータが消えてしまうのは恐ろしいことです。PayPayなどのコード決済を利用している場合、突然スマホを奪われてしまうと中に入っているお金はどうなってしまうのでしょうか。

安全にPayPayの情報を守り、新しいスマホに移行するための方法をご紹介します。

知られざる引き継ぎの裏技もご紹介します。

機種変更!紛失!PayPayのデータを新しいスマホに引き継ぐには?

スマホ画面操作
結論からいうと、PayPayのデータを新しいスマホに引き継ぐことは可能です。ただし、電話番号が同じである場合に限ります。電話番号が変わってしまうと、新しくアカウントを作り直さなければいけなくなります。

PayPayのデータを、同じ電話番号で新しいスマホに引き継ぐ手順はとても簡単です。

  1. 新しいスマホにPayPayのアプリをダウンロード
  2. 最初に登録した電話番号とパスワードでログイン
  3. 登録した電話番号にSMSが届き、認証が済んだら利用可能

以上の手順を踏むだけで、新しいスマホにデータを引き継がせることができます。非常に簡単でスムーズです。

電話番号が変わればデータは引き継げない?

問題なのは、登録する携帯電話番号が変わる場合です。基本的に新しいスマホの携帯番号が、すでに登録してある番号と異なれば、既存のデータを新しいスマホに引き継ぐことができません。

新たなスマホでPayPayを使いたい場合は、新たな電話番号でPayPayアカウントを作り直す必要があります。新しいアカウントを作る手順はPayPayの利用方法をご確認ください。

現在お持ちのスマホでやっておくべきこと

一度作ってしまったPayPayアカウントは、現時点では削除することができません。そのため、紐づけた個人情報は、古いスマホが使えなくなる前に削除しておく必要があります。

削除する個人情報は、Yahoo!JAPAN IDとクレジットカード情報の2つです。これら2つの情報を削除した後、ログアウトしてやっと個人情報の不正流出を防ぐことができます。

ただ、ここで注意していただきたいのが、一度全てを解除してログアウトをした場合、PayPay残高の払い出しはできなくなるということです。PayPay残高がなくなることはありませんが、残高が残っていても使えなくなるので実質消滅してしまうことになります。必ず残高は使い切ってから手続きを進めましょう。

Yahoo!JAPAN IDとの連携解除法

  1. アプリ右上の「アカウント」アイコンをタップ
  2. 画面の最下部、「Yahoo!JAPAN IDとの連携を解除する」というボタンをタップ
  3. 注意事項が表示され、一読の後「連携を解除する」をタップする。

以上の手順でYahoo!JAPAN IDとの連携解除の手続きが完了します。画面に従って作業をするだけなので簡単な手順です。

PayPayホーム画面スクショ

PayPayホーム画面。右下に「アカウント」のボタン

クレジットカード情報の削除方法

  1. アプリ右上の「アカウント」アイコンをタップ
  2. 「お支払い方法の管理」を選択
  3. 画面上部に表示されている支払い方法の画像をスライドさせ、削除したいクレジットカードの画像を選択
  4. 削除したいクレジットカード画像の右上に表示されている「ゴミ箱」マークをタップ
  5. 確認画面が表示され、問題なければ「削除する」をタップ

以上の手順で登録しているクレジットカードを削除することができます。

PayPaアカウント設定画面スクショ

アカウントボタンをタップ後の設定一覧画面

この2つの手順を踏んだ後に、PayPayアカウントからログアウトします。これで既存PayPayアカウントの実質無効化が可能になります。

新たな電話番号になってもデータが引き継げる裏ワザ

携帯を操作する女性画像
新しいスマホの電話番号が、PayPayに登録している番号と変わっても、そのまま既存のアカウントを使える裏技が存在します。ただし、この裏技を利用できるのは、「計画的な機種変更」の際にのみです。スマホを紛失してしまったら使えませんのでご注意ください。

気になるその裏技は、「機種変の前に既存のスマホで番号変更を行うこと」。あらかじめ新しいスマホに変わるということがわかっていれば、既存のスマホが手元にあるうちに設定する携帯番号を変更しておくことができます。

新しいスマホが使えることが条件になりますが、この方法を使えば番号を変えても既存のアカウントを利用することができます。

携帯番号の変更方法の手順

  1. アプリの右下にある「アカウント」をタップ
  2. アカウント画面上部の「詳細を見る」をタップ
  3. 「携帯電話番号」をタップ
  4. 「新しい携帯電話番号に変更」をタップ
  5. PayPayアカウントのパスワード入力画面、またはYahoo! JAPAN IDのログイン画面が表示されたのち、必要情報を入力し「認証する」または「ログイン」をタップ
  6. 変更後の携帯電話番号を入力
  7. 「携帯電話番号を確認してSMS送信する」をタップ
  8. 新しい携帯電話番号にSMSが届くので、認証を済ませる

少し面倒ですが、これらの手順を踏むと携帯番号を変更することができます。これ以降の手順は全て新しいスマホで行います。

機種変更の際は、スマホ内の情報をそのまま移行できる制度MNPを利用します。事前に予約が必要なので気をつけましょう。MNPでは、申請から15日以内に転入手続きを行い、別の携帯電話会社への転入を完了させます。会社ごとに手数料が変わるため確認が必要です。

各会社別手数料

  • docomo : 2,000円
  • au : 3,000円
  • Softbank : 3,000円

機種変更やスマホ紛失など、スマホを新しくする機会はたくさんあります。その度に情報を移行させなければならないのは面倒ですが、個人情報を守る大切な手続きです。

より利便性を上げるべく、事前に手続きの詳細を把握しておくことが大切です。

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト