更新日:2019.01.04

2018年4月11日、楽天とビックカメラがそれぞれのオンラインとオフラインの強みを活かしたECサイト「楽天ビック」が楽天市場にオープンしました。

以前より「楽天ビック」の話題はネット上に出ていましたが以前からある「ビックカメラ楽天市場店」や「ビックカメラ.com」と何が違うの?という人にもわかりやすく説明します。

楽天市場に登場した「楽天ビック」はビックカメラ.com同等の品揃えに

楽天ビックトップ画面

引用:https://www.rakuten.ne.jp/gold/biccamera/

今までもビックカメラは楽天市場内に「ビックカメラ楽天市場店」として出店していたが、今回の両社の取り組みによってより踏み込んだ店舗展開になりそうです。

ビックカメラのECサイト「ビックカメラ.com」と同等の品揃えとサービスを9,500万会員いる楽天ユーザーにも提供されるという今までにない試みが「楽天ビック」になります。

「楽天ビック」誕生で今後提供されるサービス(提供予定も含む)は下記になります。

  • 楽天ビックでビックカメラ実店舗の在庫状況の確認ができる
  • 「楽天ビック」で15時までに購入された商品を東京23区内において当日配送するサービス(夏頃提供開始予定)
  • 「楽天ビック」で購入した商品のビックカメラ実店舗で受け取れるサービス(予定)
  • 家電の購入から設置工事までを依頼できる仕組みの導入(予定)
  • ビックカメラ実店舗で「楽天ポイントカード」が導入される
  • ビックカメラ実店舗にて楽天ポイントでの支払いに対応(2018年6月中旬予定)
  • 独自製品の共同開発

楽天ビックはこちらから
https://www.rakuten.ne.jp/gold/biccamera/

「楽天ビック」オープンにあわせて3つのキャンペーンを開催

楽天ビックオープンセール

引用:https://event.rakuten.co.jp/campaign/rakutenbic/sale/

今回「楽天ビック」オープンにあわせて3つのキャンペーンが開催されています。

①「楽天ビック グランドオープン祭」

テレビ、洗濯機、ロボット掃除機などの家電製品をオープン記念価格で販売され最大10%還元されます。

期間は2018年4月11日(水)14時から2018年4月14日(土)19時59分まで。23時59分ではない点に注意が必要です。

エントリーが必要となりますのでお忘れなく。

エントリーはこちらから。
https://event.rakuten.co.jp/campaign/rakutenbic/sale/

②楽天ビックでエントリーして、ビックカメラ店舗へ行こう!キャンペーン」

「楽天ビック」内でエントリーをし、ビックカメラ実店舗にて楽天ポイントカード、楽天ポイントカード一体型クレジットカード、楽天アプリのいずれかを提示して商品を購入すると通常5%還元のところ最大10%還元されます。

こちらは期間が2018年4月11日(水)から2018年4月14日(土)まで。1人あたりのポイントの付与上限は10,000ポイントまでとなっているので10%分のポイントが貰えるのは10万円までの商品となります。

エントリーはこちらから。
https://event.rakuten.co.jp/campaign/rakutenbic/city/

③「楽天ポイント 100人に1人全額ポイントバックキャンペーン」

「楽天ビック」内からエントリーをし、対象のビックカメラ実店舗で楽天ポイントカード、楽天ポイントカード一体型クレジットカード、楽天アプリのいずれかを提示して商品を購入した人の中から抽選で100人に1人が購入金額相当の楽天ポイントが貰えます。上限は10,000ポイントまで。

エントリーはこちらから。
https://pointcard.rakuten.co.jp/campaign/biccamera/spotevents/20180411/

ビックカメラの実店舗で楽天ポイントが利用できるようになる!還元率は5%!

家電イメージ写真

共通ポイントである「楽天スーパーポイントが」ビックカメラの実店舗で5%も還元されるというのはかなり画期的なお話です。例えば共通ポイントで有名な「Tポイント」は通常0.5%の還元ですので今回はその10倍のポイントが付与されることになります。

楽天のポイントを貯めている人にとってはビックカメラで楽天ポイントカードを提示することで一気にポイントを貯めることができます。

しかしここで注意したいことは「ビックポイントカード」との併用はできないという点です。ビックカメラで通常「ビックポイントカード」を提示することで現金やSuicaでは10%のポイント還元を受けられますが1回のお買い物で貯められるのはビックポイントか楽天スーパーポイントのどちらかのみとなります。

共通ポイントとして使える場所がどんどん増えている利便性の高い「楽天スーパーポイント」を貯めるか、ビックカメラグループでしか利用できないが楽天スーパーポイントの2倍付与される「ビックポイント」を貯めるかですが、選択しが増えることは購入者からすると、とてもいいことです。

因みにビックカメラではビックカメラSuicaカードでクレカ払いすると11.5%ものポイントが還元されるのでさらにお得です
2018年6月28日以降は「JRE POINT」に統合され今後「JRE POINT」も共通ポイントとして使えるお店が更に増えることが予想されます。JR東日本の定期やSuicaにチャージ金額にも1.5%のポイントが還元されますのでおすすめの1枚です。

ビックカメラSuicaカード公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

ビックカメラSuicaカード券面画像

・ビックカメラSuicaカードの概要とポイント

項目 詳細
ひとことでポイントは? JRの定期券購入で1.5%還元!2年目以降も1度でも利用があれば年会費無料になるView系のクレカはビックカメラSuicaカードだけ
申込資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。高校生を除く
年会費 初年度無料、2年目以降は前年1年間でのクレジット利用があれば年会費無料。1年間利用がない場合は2年目以降年会費477円(税抜)。
家族カード なし
ETCカード 年会費477円(税抜)
貯まるポイント JRE POINT、ビックポイント
基本ポイント還元率 1.0%(税込1,000円につき合計10ポイント(ビックポイント5ポイント、JRE POINT 5ポイント)1ポイント1円相当)
特約店ポイント還元率 ビックカメラで10%還元。Suicaにチャージして支払うとプラス1.5%で合計11.5%還元。ソフマップ・コジマでも現金同様の還元率。
ボーナスポイント なし
ポイント有効期限 JRE POINT:ポイント加算月を含めて12カ月後の月末まで。ビックポイント:最終利用から2年間。
ポイント・マイルの移行 マイルへの移行はなし
ポイント交換先 JRE POINT:1ポイント1円でSuicaにチャージ可能、びゅう商品券など。ビックポイント:1,500ポイント → JRE POINT 1,000ポイントに移行可能。JRE POINT 1,000ポイント → ビックポイント1,000ポイントに移行可能。
ポイントランク なし
電子マネーチャージ Suicaにチャージ・オートチャージ でJRE POINTがポイント還元率1.5%
海外旅行障害保険 自動付帯
国内旅行障害保険 利用付帯
その他保険 紛失・盗難保障
国際ブランド VISA/JCB
その他注目のポイント 新規入会でJRE POINTとビックポイントの両方がもらえるキャンペーンを実施

 

楽天ビックのまとめ

今回楽天とビックカメラが手を組むことでネットとリアル両方のいいところがよりシームレスに繋がり、今まで実現できなかった便利なことができるようになっていきます。例えば6月中旬に予定されていますが楽天スーパーポイントがビックカメラで使えるようになると期間限定ポイントの消費どころが更に増えます。

例えばビックカメラでは店舗内にドラッグストアやお酒を取り扱っている店舗もあるのでちょっとした日用品を期間限定ポイント購入できるとうまく消費できるのでお得です。

楽天、ビックカメラ両方のいいところをうまく活用してどんどんお得をゲットしましょう。

楽天でお得になるクレジットカード「楽天カード」はこちらから。
楽天カード公式サイト

楽天カード

引用:https://image.card.jp.rakuten-static.com/

・楽天カードの概要とポイント

項目 詳細
ひとことでポイントは? 最強のサブカード!楽天スーパーセールを利用せよ!
申込資格 満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)、高校生を除く
年会費 永年無料
家族カード 発行費用・年会費永年無料、5枚まで
ETCカード 年会費540円(税込)、ダイヤモンド・プラチナ会員は初年度無料
貯まるポイント 楽天スーパーポイント
基本ポイント還元率 1.0%(税込100円につき1円分)
特約店ポイント還元率 ENEOSで2.0%
ボーナスポイント SPUによって楽天市場の利用が常にポイントが3倍、楽天サービスでポイント2倍以上も多数
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。 期間内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限は延長。
ポイント・マイルの移行 ANAマイレージに交換可能(50ポイント以上から交換可能、楽天ポイント2ポイントに対してANAマイルが1マイル)
ポイント交換先 楽天Edy、ANAマイル
楽天PointClubランク シルバーからダイヤモンドまで利用に応じて特典あり、ダイヤモンド会員は誕生日月に700ポイント
電子マネーチャージ 楽天Edyにチャージで200円ごとに1ポイント付与(0.5%、オートチャージ時も同様)、200円利用で1ポイント付与(0.5%)
海外旅行障害保険 利用付帯(出国前の楽天カード決済)
国内旅行障害保険 なし
その他保険 カード盗難保険、カード利用お知らせメール
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
その他注目のポイント 新規入会・利用で楽天ポイントが数千円分のポイントがもらえる

 

【7/1改悪】楽天のSPU変更は改善か?改悪か?持つべきカードはゴールドカード?

デイリーヤマザキが楽天ポイントカード導入!2018年秋予定

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。