更新日:2019.02.06

【東京ラーメンショー2018】dポイントでラーメンを買うと全額ポイントバック!

2018年10月25日〜11月4日まで駒沢オリンピック公園で開かれるイベント「東京ラーメンショー2018」。本イベントでラーメンを食べるために必要な「ラーメンチケット」をd払いで購入すると、全額相当のポイントが還元されます。

東京ラーメンショーd払いキャンペーン画像(引用)

引用:http://www.ramenshow.com/

dポイント還元の条件は以下のたった2つだけ!

  1. 「東京ラーメンショー2018」に参加し、d払いでラーメンチケットを購入
    (ラーメンチケット以外のお買い物をd払いしてもキャンペーンの対象にはなりません。あくまで「ラーメンチケット」が対象です。)
  2. dポイントクラブ会員であること
    (ポイント申請時までにd払いアプリを削除してしまった場合には、ポイント還元の対象外になってしまいますのでご注意ください。)

簡単にポイントが還元されるので、d払い以外で払うのはもったいなく感じてしまいますね。

「東京ラーメンショー2018」d払いキャンペーンの詳細

東京ラーメンショーは、2幕制で開かれるラーメンの祭典です。様々なお店が腕によりをかけた渾身の1品を出店し、来場者はそのラーメンをおもいおもいに食べ比べることができる夢のような催しです。ここでは、事前に購入する「ラーメンチケット」が共通通貨となり、ラーメンと交換することが可能です。この「ラーメンチケット」をd払いで購入すると、支払額相当のdポイントが後日還元されるというキャンペーンです。

今年で10周年を迎えるこの「東京ラーメンショー」。節目の開催に新しい取り組みとして、キャッシュレス決済を取りいれることにしました。

ポイント進呈上限は5,000円相当。ポイント進呈期間は2019年の1月31日までに行われる予定です。このキャンペーンポイントの有効期限は2ヶ月間で、2019年の3月31日まで有効です。

dポイントは、ドコモのスマートフォンの購入やdマーケットの利用、またローソンでのお支払いなどに幅広く使うことができるサービスです。キャンペーンポイントのため、通常のポイントと比べると使用用途の幅が狭まりますが、通常ポイントは200円分お支払いで1ポイントに還元されるため、このキャンペーンポイントはかなりお得なポイントです。

この機会に色々なラーメンを楽しみながら、お得にポイントを貯めてみませんか?

>>関連記事:dカード関連記事一覧

>>関連記事:【dカード GOLDの特典まとめ】還元率10%や空港ラウンジ無料も!

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト