【dカード GOLDの特典まとめ】還元率10%や空港ラウンジ無料も!

ドコモユーザーであればお馴染みの「dカード」。

そんなdカードの中でも「dカード GOLD」というカードをご存知でしょうか。

2015年にDCMX GOLDがリニューアルされたのが「dカード GOLD」です。会員数はどんどん増え続けています。dカード GOLD入会の詳細や、その他dカード GOLDならではの様々な特典をご紹介します。

 

dカード GOLDとは

dカード GOLD券面画像

引用:http://d-card.jp/

dカード GOLDとは、ドコモが発行するクレジットカードです。

dカード GOLDは年会費10,800円払っても損しない特典が豊富

年会費は10,800円がかかりますが、ドコモユーザーには特に有利な特典が多数ついているのが特徴です。

入会条件は、満20歳以上(学生を除く)で継続的に安定した収入があること、加入者本人名義の支払い口座であること、法人名義ではなく個人名義であること、などがあります。また、国際ブランドはVisaかMasterのいずれかになります。Apple Payに対応しており、ID対応店舗での利用が可能です。(アプリケーションオンラインショッピングで利用できるのはMasterカードのみ)加盟店で100円につき1ポイントがたまります。

追加カードとして発行できるETCカードは無料。尚、家族カードも1枚目の発行は無料です。(2枚目以降のdカード GOLD家族カードは、使用の有無にかかわらず初年度から年会費1,000円(税抜)がかかります)

dカード GOLD公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認

・dカード GOLD詳細

項目 詳細
年会費 10,800円(税込)
貯まるポイント dポイント
ポイント還元率 1.0%
その他注目のポイント LAWSONで実質還元率5%、docomoの携帯払いが還元率10%(「dカード GOLD特典」としてのポイント進呈(9%)と、dポイントクラブ会員を対象としたポイント進呈(1%)の合計となります)、携帯保証

 

dカード GOLDのポイント還元率

dカード GOLDのポイント還元率のイメージ写真

dカード GOLDの特筆すべき点はその還元率にあります。

例えば、毎月の携帯料金とドコモ光の利用金額が9,000円の場合、年間10,800ポイントをためることができます。これはつまり、dカード GOLDの年間費用分に当たります。(「dカード GOLD特典」としてのポイント進呈(9%)と、dポイントクラブ会員を対象としたポイント進呈(1%)の合計となります)

また、ボーナスポイントとしてLAWSONでの利用で3%オフ、dマーケットで還元率は常時2%となります。

 

その他の特典:国内空港ラウンジ無料、携帯電話の故障補償

その他の特典のイメージ写真

dカード GOLDの特典に、「国内航空ラウンジ利用無料」があります。

全国29カ所の空港とハワイの「ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE」で、無料でラウンジの利用が可能になります。利用方法は、ラウンジ入り口でdカード GOLDと当日のフライトチケットの半券を提示するだけです。家族会員も対象となっているため、家族旅行の際はもちろん、仕事などでも空港をよく利用する方であれば嬉しい特典と言えるでしょう。

また、その他の特典として、携帯電話の故障に対しての補償が付いています。
ドコモの携帯を事故で故障させてしまったり、万が一紛失してしまったりした時でも、携帯購入時から3年間、最大10万円が補償されます。

その他、最大1億円の海外旅行保険などの付帯特典が付きます。

dカード GOLD公式サイトはこちらから。
お申込み公式サイトへ

 

dカード GOLDまとめ

dカード GOLDはドコモユーザー以外でも作ることができますが、年会費が10,800円かかることを考えると、ドコモの携帯やドコモ光を利用しているドコモユーザーにとって持っていて損はないお得なカードと言えるでしょう。

こちらも参考にしてください。

申し込まないともらえない?ドコモ子育て応援プログラムは申し込むだけで毎年3,000ポイント

コード決済・クレジットカードの新着記事

AI-Creditのおすすめのテーマ