アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

キャッシュレス専用の財布!”Rasical”のクレカ専用軽量財布!

公開日:

更新日:

キャッシュレス専用の財布!”Rasical”のクレカ専用軽量財布!

「財布を持つのが煩わしい!」そんな方にはRasicalの財布がぴったり!

キャッシュレス化に伴って、荷物を最小限にまとめようとする人が増えています。理想は、スマートフォンも持たず、ウォッチタイプのコミュニケーションツールにキャッシュレス機能を搭載させ、財布の代わりをさせることという人もいます。

ここまで手ぶらにこだわる人は少数でしょうが、全体的に荷物を少なくしたい方は多いのではないでしょうか。クレジットカードや免許証、保険証など、持ちたいカードはたくさんあるけど大きな財布は持ちたくない、そんな方にオススメなのが、Rasicalの財布、エアーウォレット・テイルウォレット・コインズウォレットです。

コンパクトを追求したクールなデザインが特徴で、シンプルの中にも趣向を凝らした機能性が魅力的です。

Rasicalの財布の特徴

Rasicalの財布の特徴は、コンパクトさと機能性を同時に追求したデザインです。どうしてもカード類の携帯物が多くなってしまうのが現実ですが、スタイリッシュに生活したいという本音を叶えてくれるのが、Rasicalの財布です。
Rasicalでは、用途に合わせて3つのタイプの財布が用意されています。カラーバリエーションはいずれのタイプでも豊富で、好みドンピシャの財布が見つかる可能性が高いのも魅力です。

さらに、デザイン性の高いウクライナ産の本革を使用しているため、洗練されたイメージを演出してくれます。

Rasicalの公式サイトはこちらから。

とにかくコンパクト、テイルウォレット

このテイルウォレットの特徴は、何と言ってもびっくりするくらいにコンパクトなところです。見た目がコンパクトなのに加え、財布本体の重さが17gと超軽量化が実現しました。伸縮性のある素材でポケットを作っているため、見た目以上に収納することも可能です。なんと、約10枚のカードを一度に収納することができます。

ただ、10枚もカードを財布に入れる方は少数かもしれません。カードをあまり財布に入れない方は、その分財布に余裕ができるため、鍵等も収納することができるのです。コンパクトながらに財布とキーケースの両方の役割を担ってくれるのです。

特筆すべきは、最も使うカードを取り出しやすいデザインです。中央のポケットには、テイルウォレットの名前の所以にもなっている尻尾状の取っ手がついています。それを引っ張るだけで、簡単にそのポケットの中に入っているカードを取り出すことができるのです。ワンタッチで最も使用頻度の高いカードを取り出せると、レジ前でモタつかず、スタイリッシュに支払いを済ませられますよね。また、外側に紙幣等を挟める工夫もされており、オケージョン次第で紙幣とカードを使い分けやすくなっています

セキュリティ抜群、エアーウォレット

テイルウォレットと同様、コンパクトに作られていることは言わずもがなですが、このエアーウォレットはセキュリティ対策も抜群なのが特徴です。

収納部分が大きく、テイルズウォレットと比べると重みはありますが、この重みは、エアーウォレットがRFIDスキミング防止ケースを導入しているからです。RFIDは、無線周波数を識別して信号を送る通信技術です。カードで開閉するタイプのロックや、IDカードの識別などに利用されていて、私たちの生活に根付いていることがわかります。ところが、RFIDの受信機があれば、簡単にRFID搭載のカードの情報を盗みだすことができてしまうのです。これがRFIDスキミングです。このRasicalのエアウォレットは、RFIDスキミングを防止するアルミ製のケースがついているため、スキミングの危険からカードを守ってくれるのです。このケースには約6枚のカードを収納できるため、大切なカードををしまっておくことができます付属のレバーを引くと、一瞬でケースを開くことができるため取り出すことに手間取る心配もありません。

このケースの他にも、外側に約2枚のカードが入るほどのポケットもあります。よく使う交通系のICカードなどはここに入れておけば、財布から取り出すことなく利用することができますね。一見カードケースのようなスタイリッシュなデザインのため、ポケットに入れていてもかさばることなく楽に持ち運ぶことができます。

コインが入っても軽い!コインズウォレット

上記の2つのウォレットとは違い、このコインズウォレットにはその名の通り、硬貨を収納することができます。紙幣だけで支払おうとしても、お釣り等で硬貨を手にしてしまう場面には、高確率で遭遇します。そんな時でも、コンパクトにコインをしまってくれるのが、このコインズウォレットです。コインをたくさん持ち運ぶことと、コンパクトな財布を持つことは、必ずしも相入れない印象があるかもしれませんが、コインズウォレットを用いれば可能なのです。

さらに、コインズウォレットのメインポケットは、他の2つのウォレットと同様に、多くのカードを収納するために十分な容量があります。ワンタッチでカードを取り出すためのレバーも取り付けてあるため、必要なカードを探すのも簡単です。海外旅行等で複数枚のカードを使い分けなければならない人には最適な財布ですね。

もちろんこのコインズウォレットもウクライナ製の本革を利用しているため、シンプルながらに高級感も抜群です。使えば使うほど手に馴染む本革生地やスタイリッシュなデザイン、コンパクトな使い勝手のよさが魅力ですね。

実際に使った人のレビュー

次世代デザインの財布を持ちたいと思っていても、従来のものと使い勝手や見た目が違うため憚られることも多いのではないでしょうか?そんな時、実際に使っている方の感想を聞くことができれば安心ですよね。使ってみないとわからないことや、生活する中での使い勝手を利用者に聞いてみました。

テイルウォレットのレビュー

テイルウォレットは、コンパクトなデザインながらカードが取り出しやすい仕様が特徴の財布です。そんなテイルウォレットのレビューは以下のようになっています。

  • 見た目もオシャレでコンパクト、使いたいカードを一発で取り出せるのがなんといっても最高
  • 身軽を追求したい自分にとって、超コンパクトなテイルウォレットはドンピシャでした
  • カードを入れる部分の伸縮性が高く、驚くほどカードが取り出しやすい

エアーウォレットのレビュー

エアーウォレットは、スキミング防止ケースなどを搭載したセキュリティ対策抜群のお財布です。エアーウォレットのレビューは以下のようになっています。

  • 機能的なのにミニマルなデザインが気に入っています
  • エアーウォレットとスマホだけをポケットに入れて出かけられるので手軽でいい
  • キャッシュレス化が進む現代にぴったりのサイズ感の財布

コインズウォレットのレビュー

コンパクトなのに、コインも紙幣もカードも全て収納できるコインズウォレット。実際に使った方はこのように評価しています。

  • コンパクトで実用的な財布を探していたのでぴったりでした
  • 従来の財布の1/2ほどなので軽くて使いやすい
  • 取り出しやすく革がいい感じ。普段使いの財布も持っているけど、コインズウォレットをメインに使いすぎてそれを開かなくなりました

やはりコンパクトで軽量な部分が大きな評価を集めていることがわかります。キャッシュレス化が進む現代社会で重宝する一品になりそうですね。

Rasicalの公式サイトはこちらから。

Rasical財布を使うにあたっての注意点

コンパクトで持ち運びやすいのが特徴のRasicalのウォレットですが、便利なだけに心配な部分もいくつかあります。

Rasicalのウォレットは、コンパクトに全てを収納できることが利点です。ところが同時に欠点でもあります。特に几帳面な方は気になるかもしれませんが、カードの大きさにあわせて紙幣をおらなければならないため、紙幣に折り目がついてしまいます。気にならない方はどうってことないことですが、気になる方にとっては気持ちのいいものではありませんね。

さらに、紙幣を折りまげることで、嵩が単純に2倍になってしまいます。1万円のお釣りなどで何枚もお札を持っていると、かさばってしまいせっかくのコンパクトな財布が分厚くなってしまう可能性があります。完全キャッシュレス化で現金を一切持たない方は心配ありませんが、現金を少しでも持ちたいと思っている方は気をつけなければいけません。

また、コンパクトに複数のカードをまとめられる利点の一方で、カードを重ねて保管することでカード同士の磁気が狂ってしまう欠点が心配されます。クレジットカードやICカード定期、免許証や学生証を重ねて収納していると、いずれかのカードの磁気が狂ってしまった経験はありませんか?お財布によっては、磁気を遮断する特別な工夫が施されているものがあります。特別な布で1枚ずつカードを仕切っているためこれが可能ですが、Rasicalのコンパクトなウォレットでは磁気対策のしようがありません。磁気を持っていないカードと磁気カードを交互に収納するなど、工夫が必要です。

Rasicalは他にもコンパクト商品がある!

コンパクトで使いやすい財布を筆頭として、様々な商品を取り扱うRasical。商品ができる過程を大切にし、それをストーリーにすることで、商品にモノ以上の価値を与えることをコンセプトにしています。

財布以外にも、スタッズが特徴のカバンも数種類取り扱っています。財布シリーズと共通しているのが、「収納が多いわりにコンパクトでスタイリッシュ」なデザインです。スタッズがついているためファンキーなイメージは拭えませんが、男女ともに使えるデザインでサイズ感もちょうどいいと評判です。(レビュー)

また、商品開発の資金の集め方も特徴的です。https://www.rasical.com/blogs/interviewRasicalは、商品開発のための資金をクラウドファンディングで集めているのです。どのプロジェクトも賛同を集め、商品として実現しました。それだけ多くの人に支持され、応援されているのがRasicalの商品です。一定の数の人が欲しいと思った商品を作り出しているため、社会にあったものが生み出されていると言うことですね。まだまだ新商品が登場しそうな、注目の会社です。

Rasicalの公式サイトはこちらから。

ポモチでお得を見逃さないようにしましょう

ポモチ LINEの友だちになるとお得情報が定期的に届きます。

ポモチアプリは、どのお店でどのような支払い方法ができるか可視化した「キャッシュレスマップ」アプリです。 支払い方法ごとの還元率やキャンペーン情報も網羅しています。キャッシュレスライフを快適に過ごしましょう。


この記事の監修:足澤憲 ポモチ CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / ポモチ

足澤憲 / ポモチ

ポモチ CTO / クレジットカードマニア

ポモチの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。

2022年5月16日 東北新聞に取材された記事が公開されました。「人生設計を大切に」

2022年5月12日 日テレニュースに取材された記事が公開されました。「貧困家庭を助けるミッションの一つとして開発した」

2022年5月12日 岩手日報に取材された記事が公開されました。「大変なことは飛ぶための準備。ただの苦労話で終わらぬようあがいてほしい」

2022年5月11日 読売新聞に取材された記事が公開されました。「奨学金を使いこんでくれて、ありがとう」 「父に感謝」困窮めげず 県立大出身 起業家・足沢さん 母校で講演 お金の知識大切さ伝える

2022年5月11日 テレビ岩手に取材された講演が公開されました。岩手県 話題となった広告ポスターを掲示した男性が母校で講演

2022年5月11日 岩手めんこいテレビに取材された講演が公開されました。父に「奨学金使い込んでくれてありがとう」 広告が話題の起業家 母校で講演<岩手県>

2021年8月30日 文春オンラインに取材された記事が公開されました。【文春オンライン#1】父に使いこまれた奨学金は315万、「小学生の頃から“お金貸して”と」…岩手の困窮農家に生まれた男性(33)の壮絶すぎる人生

【文春オンライン#2】実家を出ても「妹の学費、かかるからよぉ」と電話が…父に奨学金315万円を使いこまれた男性(33)が“貧乏”から得た「教訓」

2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

株式会社オモチでCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「ポモチ」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

株式会社オモチは一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / ポモチの関連記事

ポモチのおすすめのテーマ