アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

【Tポイント史上最強】TカードPrimeが高還元でお得なクレカの理由

公開日:

更新日:

クレジットカード「TカードPrime」とは

Tポイントが驚くほど貯まる「TカードPrime」が登場しました。
Tポイント加盟店で頻繁にお買い物をする方は、ぜひ持っておきたい一枚です。国際ブランドはMastercardで、幅広い店舗で利用可能です。

一般的なカードと比べても還元率が高く設定されており、一定の条件下ではさらに還元率が高くなります。そんなTカードPrimeの還元率や年会費、特典などの詳細についてご紹介します。

最強の理由:TカードPrimeのポイント還元率、年会費

TカードPrimeの最大の魅力は、何と言っても還元率が高いことです。通常時から還元率は1.0%となっており、100円につき1ポイントが付与されます。また、毎週日曜日のお買い物の還元率が一律で1.5%(200円で3ポイント)に引き上げられます。リボ払いに設定するとその分の還元率は2.0%(100円で2ポイント)が適応されますが、リボ払いは注意が必要です。

気になる年会費ですが、初年度は無料です。次年度からは1,357円(税込)がかかりますが、前年度に一度でもカード利用をしていれば次年度からの年会費は無料になります。TカードPrimeを普段使いのクレジットカードにしていない人でも、年に1回は利用する機会があるでしょう。そのため実質年会費は無料と言っても過言ではないかもしれません。

年会費が実質無料な上に、還元率が1.0%〜2.0%と高く設定されているのは魅力的ですね。

また、リボ払いに設定した支払額の還元率が2.0%になっているため、リボ払いにしたほうがお得じゃないかと思うかもしれません。還元率だけで見ると確かにお得なのですが、リボ払いでは金利手数料というものを余計に払わなければならないため、実質的に支払う金額が増えてしまう危険性があります。リボ払いの利用は計画的に行うようにしましょう。

最強の理由:TカードPrimeの特典「TSUTATA利用者はこのカードで年会費無料」

TカードPrimeが最強なのは、還元率や年会費無料なだけではありません。利用に際しての特典が大変充実していることも一つの理由です。国内・海外旅行保険の付帯やETCカードの無料付帯などが含まれます。主な付帯サービスは以下の通りです。

  • 国内旅行保険(最高1,000万円の保障)
  • 海外旅行保険(最高2,000万円の保障)
  • ETCカード(年会費無料)
  • カード盗難保険付帯
  • J’sコンシェル

カード盗難保険がついているのも嬉しいですね。万が一盗まれてしまっても保障がついていると安心です。

170,000件以上のサービスが割引で利用できる「J’sコンシェル」を利用することができるのも魅力です。映画館での鑑賞割引やカラオケの利用割引、レンタカー割引などがあります。日々の生活を少しだけ豊かに、そしてお得に楽しむことができます。

さらに、TSUTAYAレンタルの登録も無料で行うことができます。TSUTAYA利用者は年会費を払うぐらいであれば、TカードPrimeを発行した方がお得です。

Apple PayやGoogle Payなどの非接触型決済にも対応しており、使いやすいクレジットカードになっています。

TカードPrime入会キャンペーン

現在は新規入会者を対象に最大6,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンが開催されています。6,000ポイントを獲得するためには特典1と2の条件をそれぞれ満たす必要があります。

特典1の詳細は以下の通りです。

  • 開催期間:2020年8月31日まで
  • 付与ポイント:1,000ポイント
  • ポイント付与時期:カード到着後翌月末日まで

特典2はカード利用額に応じて付与されるポイント量が変わります。詳細は以下の通りです。

  • 対象期間:カード到着から3ヶ月以内
  • 付与ポイント:期間中の利用額に準ずる[5万円以上:2,000ポイント、7万円以上:3,000ポイント、10万円以上:5,000ポイント]
  • ポイント付与時期:応募の翌月・翌ヶ月の15日頃

特典2のポイントを獲得するためには、カードとともにおうちに届く「応募用紙」を期間中に提出する必要があります。提出期限はカード到着後4ヶ月以内で、応募用紙には必要事項を書いてポストに投函します。

お得なTカードPrimeで、より多くのTポイントを獲得する大チャンスです。この機会をお見逃しなく!

TカードPrime公式サイト

AI-Creditのおすすめのテーマ