更新日:2019.01.04

「コストコ」と言えば、商品の量に対する値段の安さとバラエティに富んだラインナップで人気の大型スーパーマーケットです。

家族の多い方やお友達同士でシェアして節約したい方などは、まとめ買いをすることが多いと思いますが、食料品のまとめ買いをすれば、それなりの金額になります。

今回は、コストコで利用できてポイントを溜められるクレジットカード「コストコオリコマスターカード」についてご紹介します。

 

コストコオリコマスターカードとは

コストコオリコマスターカードとは

引用:http://www.costco.co.jp/p/membership/creditcard?lang=ja

 

コストコオリコマスターカードは、コストコで使える年会費無料のマスターカードです。 カードショッピング1,000円につき、オリコのポイントサービスである「スマイルポイント」が1ポイント貯まります。

コストコ会員の年会費は別途かかりますが、コストコ以外での買い物や、食事、公共料金・携帯料金の支払いについても同様にポイントが付与されます。ただし、同じオリコカードでも、コストコでは「オリコカードザポイント」は使えないので注意が必要です。

お申込み公式サイトへ

 

コストコオリコカードは家族カードも年会費無料で利用できる

コストコオリコカードは家族カードも年会費無料で利用できる

家族カードは、本人会員と生計をともにしている18歳以上の配偶者・両親・子供(高校生を除く)を対象に、最大2名まで発行することができます。
コストコで会計をする際、クレジットカードの場合、コストコ会員カードとクレジットカードの名義が違うと会計ができませんが、家族カードがあることでそれも解消されます。例えば、コストコ会員カードが妻名義で、クレジットカードが夫名義の場合では会計ができませんが、家族カードを持っていれば会計が可能です。さらに良い点としては、支払い口座が家族も本人会員と同じなので、利用明細書も一つとなり、家計管理がしやすくなることにあります。

 

貯めたポイントは「コストコプリペイドカード」に交換できる

貯めたポイントは「コストコプリペイドカード」に交換できる

カード利用により貯まった「スマイルポイント」は、1,000ポイントにつきコストコプリペイドカード5,000円分に交換することができます。

その他に、UCギフトカード、Amazonギフト券、さらには楽天ポイントやTポイントにも交換することができます。旅行が好きな方なら、割引サービスがある「オリコパッケージツアー割引サービス」を利用するのも良いでしょう。また、スマイルポイントは年間の利用金額に応じステージがランクアップし、獲得ポイントも最大2倍まで上がります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

 

ここに注意。スマイルポイント利用の有効期限

スマイルポイント利用の有効期限

スマイルポイントには、ポイントの有効期限が設定されています。

ポイントは、獲得した月から会員本人が2回目の誕生日を迎えるまでが有効であり、その有効期限は最大でも2年間限りとなります。この期間を過ぎてしまうと、溜めたポイントは無くなってしまうため注意が必要です。例えば、付与されるポイントは1,000円につき1ポイントなので、コストコプリペイドカードに交換する場合に交換可能な1,000ポイントを溜めるためには、この有効期間内に100万円以上のカード利用が必要な計算になります。ただ、最低200ポイントから交換可能な商品もあるので、ポイントの利用は計画的におこなうことが必要になってくるでしょう。

【有効期限に注意!】共通ポイント・マイル利用期限まとめ

 

コストコオリコカードまとめ

コストコオリコカードは、1,000円につき1ポイントというポイント付与率から考えると、本人だけの利用ではあまりお得なカードとは言えないかもしれません。一方、家族カードでポイントを合算できるので、家族がいる方でコストコをよく利用する方なら、効率的にポイントが溜まりやすいカードと言えるでしょう。

お申込み公式サイトへ

【2018-2017】おすすめ高還元率クレジットカードベスト10

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト