アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

クレジットカードを作りたい!作り方を解説

公開日:

更新日:

クレジットカードを作りたい!作り方を解説

クレジットカードに対してみなさんが感じているメリット・デメリットには以下があります。

デメリットは以下です。

  • 口座にあるお金以上にお金を使いすぎてしまう
  • カードの紛失時の手続きが面倒
  • 盗難被害にあうと大きな出費の可能性がある

上記のようなデメリットはありますが、すべて自己管理で解決できます。
計画的に利用して、パスワード管理をしっかりすれば防げる問題なのです。

デメリットを補えるほどの代表的なメリットは以下があります。

  • 現金同等のポイントが使用額の1〜10%貯まる
  • 保険が付帯されるものがある
  • 特定の店舗でのクーポン・割引を受けられる
  • 利用履歴に基づいて自動で家計管理できる

とにかく効率的に支払いを行い、お得になりたい人ほど、管理ができています。
支出を減らすよりも、支出の仕方を変える方が節約に繋がるものです。

「では、クレジットカードを発行してみよう」

という時に、

「どのクレジットカードを作ればいいのか」

という問題に当たります。

初めて作るクレジットカードはどのようなものが良いのでしょうか。何から手をつけたら良いかわからない方に、自分に合ったクレジットカードの選び方やおすすめのカード、注意点をご説明していきます。

クレジットカードの作り方と注意点

クレジットカードは郵送、店頭カウンター、インターネットで作れます。カウンターなら受付者もいて不備や漏れも防げぎやすく、郵送、インターネットは時間を気にせずに準備できるのが良い点です。

「即日発行」はあまりない。発行までの期間を確認しましょう

クレジットカード発行には本人確認書類が必要となり、即日発行とはいかないので事前に手続きをしておきましょう。

カードの維持費・年会費は確認しましょう

「クレジットカードを使わないのに年会費だけ払っている」というのは本末転倒です。

まだクレジットカードの定期的な利用に自信がない方は、まずは年会費無料のカードからトライしていきましょう。上記で挙げたクレジットカードは年会費が無料(ビックカメラSuicaカードは2年目から利用が必要)ですので安心して使えます。

申込みの注意点

お申し込みの際は、以下の点に気をつけてみてください。

  • 丁寧に書く、誤字脱字に気をつける
  • 書類の不備に注意
  • 事実を正直に書く

提出したら、あとはカードが届くのを待つだけです。

万が一審査に落ちても、会社ごとに基準が違うため他社では通ることも多々あります。

初めてのクレジットカードまとめ

初めてのクレジットカードは、使いやすさが一番です。クレジットカードを作るのは不安なことも多いでしょう。特典やポイントは、特に丁寧に説明されています。もし、しっくりくる内容のカードがあったら、それが使いやすいカードだといえるでしょう。

相性の良いカードが作れたら、どんどん特典を使いこなしていきたいですね。

初めてのクレジットカードはどんなものが良い?

現金の持ち合わせがない時、クレジットカードがお財布に1枚あるととても便利です。現金を銀行口座からおろすと手数料もかかってしまいます。

まず、主に何に使うかを考えてみると良いでしょう。

ショッピング、通勤、生活費等、どこがメインになりますか。
もし、ショッピングならどこでお買物するか、そのお店で発行するクレジットカードの有無を調べてみましょう。そして年会費や特典をみて、使いやすいカードかどうかを判断します。
利用しやすいポイント・電子マネー・商品等に交換ができれば、断然お得です。
使ってみたいと思える魅力的なカードなら、ちゃんと機能や特典を活用することができるでしょう。

使いやすいクレジットカードのご紹介

様々なシーンで使えるカードです。参考にしてみてください。

通勤やApple Payには「ビックカメラ Suicaカード」

ビックカメラSuicaカード券面画像

「ビックカメラSuicaカード」は、ビックカメラ・コジマでのお買い物やSuicaへのチャージでお得にポイントを貯めることができるSuica付帯のクレジットカードです。

年会費は初年度無料。2年目以降は前年度に1度でも利用していると無料になります。

ポイント還元率

クレジットカードの利用でビックポイントとJRE POINTの両方が貯まります。
ビューサンクスポイントは商品や電子マネーSuicaにチャージが可能。ビックポイントはSuicaへの交換やビックカメラ・コジマで使えます。

ビックカメラ以外のお買い物の場合、1,000円でビックポイントが5ポイント(5円相当)、さらにJRE POINTが5ポイント(5円相当)で、実質1%還元されます。2017年12月5日から、Suicaポイントと実質有効期限なしのJRE POINTが統合され、さらに利便性があがりました。ビューサンクスポイントは2018年度中にJREポイントと共通化の予定です。Suicaポイントも廃止、共通化したばかりですが、利用範囲が広がり期待できるカードです。

Apple Payや通勤などの普段使いで人気のカード。こちらから申込み可能です。

1回でも利用すれば翌年の年会費無料のビックカメラSuicaカード


ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード券面画像
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / JCB Suica / Apple Pay
  • 海外旅行保険
年会費
初年度
無料
2年目以降
477円(税抜)、2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用が(株)ビューカードにて確認できた場合は無料
ポイント還元率
基本還元率1.0%。税込1,000円の利用につき、JRE POINTを5ポイント・ビックポイント5ポイントを付与。
ポイント名
JRE POINT・ビックポイント(1ポイント1円相当)
審査・発行スピード
申込から2〜3週間
国内・海外旅行保険
国内は利用付帯、海外旅行保険は自動付帯
家族カード・ETC年会費
家族カードなし、ETCカードは年会費477円(税抜)※ビューカードの年会費とは別に必要となります。(ご利用のビューカードの年会費が無料の場合は、ビューETCカードの年会費のみが必要です)ETCカード利用でポイントがたまります。
その他の特典
ビックカメラで10%還元になります
  • JRの定期券購入で1.5%還元!2年目以降も1度でも利用があれば年会費無料になるView系のクレカはビックカメラSuicaカードだけ。
  • 定期券の購入やSuicaにオートチャージの利用は、JRE POINTが3倍となります!1,000円(税込)につき15ポイント貯まります。
  • ビックカメラのお買い物が現金払いと同じ10%ビックポイントサービス!さらに、ビックカメラSuicaカードのSuicaにクレジットチャージして、チャージしたSuicaでお支払いなら、JRE POINTとビックポイントと合わせて11.5%のポイントが貯まります。
  • コジマ・ソフマップでのお買い物は現金払いと同率ビックポイントサービス
  • オートチャージで貯まったJRE POINTもSuicaにチャージできる

今がチャンス!お得な入会特典!

新規入会特典としてJRE POINTを1,000ポイントプレゼント。クレジット利用合計30,000円(税込)ごとに1,000ポイント付与。

ネットショッピング・お買物にお得な「楽天カード」

ネットのお買物が多い方には楽天カードがおすすめです。年会費無料で商品等の補償もあり安心して利用できます。そして何より楽天スーパーポイントが貯めやすく人気のカードです。

楽天カードを使いこなすコツは、「欲しい!」と思ったらまずは楽天で商品を探してみることです。Amazon同様に、大抵のものが楽天で揃えることができます。
お得にショッピングが楽しめる楽天市場に、旅行の計画で活用できる楽天トラベル、そして楽天銀行楽天証券など、楽天系のサービスはバリエーションが豊かです。

ポイント還元率

楽天カードの通常還元率は1%です。楽天市場で楽天カードで決済すると一気に3%に引き上がります。そして、毎月5、10、15、20、25、30日は楽天市場での楽天カードの利用で5%まで引き上がります。

これだけでお得な楽天カード。期間限定のキャンペーンをプラスすれば10%以上の還元率も容易に達成できます。楽天をうまく使いこなせていない方は、10%は損していると言えます!

楽天カードはショッピングの際に1枚は持っていてそんはありません。こちらから申込み可能です。

楽天ポイントが貯まる!年会費無料の楽天カードは鉄板

Tポイントが貯まる「ファミマTカード」

ファミマTカード

引用:http://www.family.co.jp

一見、ファミリーマートをよく使う方だけにとってお得なカードに感じます。しかし、ファミマTカードは、普段ファミリーマートをあまり利用することが無い方にもおすすめのカードです。
ポイントは、「Tポイントが貯まり、使いやすい」点です。貯まったポイントの使い方に慣れていない方は、様々なお店で「Tポイントで支払います」と言うことができます。使い道の豊富さがこのカードの最大のメリットです。

カードは年会費無料です。
まだカード使いが不安な方も、カード初心者には嬉しい「ファミマでゆうちょ銀行のATM手数料が無料」のニュースもありました。持っておくだけで便利なカードと言えますね。

ポイント還元率

ファミリーマートやTポイント提携店を利用する方に便利なカードです。

ファミリーマートでファミマTカードのクレジットカードを使って決済すると200円につき1ポイント獲得できます。ポイント還元率は0.5%です。
さらに、カードを掲示するだけでTポイントが200円につき1ポイントもらえるので、1回に200円決済しただけで2ポイントがもらえるシステムです。ポイント還元率は1%になります。

また、「カードの日」としている毎週火・土にファミマTカードのクレジットカードで決済すると、通常の5倍のポイントが貯まります。
200円の利用で2ポイントのクレジットカードポイント+ショッピングポイントが1ポイント+スペシャルポイントが2ポイントで合計5ポイントになります。還元率は2.5%になります。

ファミマTカードはこちらから申込み可能です。

FamiPayにチャージでポイントが付与されるのはファミマTカードのみ

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。リエールファクトリー株式会社でCTO / COOとして活動中。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ