更新日:2018.07.12

エポスゴールド/プラチナカード会員向けに「ファミリーゴールド」カード提供開始

エポスゴールドカード券面画像(引用)

引用:https://www.eposcard.co.jp/goldcard/main.html

エポスゴールドカード・プラチナカードが改善されました。

これまで、エポスカードには「家族カード」の存在はありませんでした。
そこに、2018年6月28日から「エポスファミリーゴールド」というプランがリリースされました。

エポスファミリーゴールドを発行できるのは「エポスゴールドカード」「エポスプラチナカード」会員限定となります。ゴールドカードを永年年会費無料で発行できる、改善プランです。

「家族カードがない」ということがエポスゴールドカード・プラチナカードの唯一の欠点でしたが、そこが克服され、最強のメインカードと言っても過言ではなくなりました。

エポスファミリーゴールドカードのメリット

エポスカード初の家族カードの主なメリットは4点です。

  1. いきなりゴールドカードが年会費無料:本来は通常エポスカードの年間利用額が500,000円を超えると年会費無料でインビテーションきますが、スタートからゴールドカードが年会費無料です。
  2. 家族の年間利用合計額に応じて、ファミリーボーナスポイントが新たにスタート!
  3. 家族間でのポイント移行が可能になります。
  4. ポイントアップショップの登録は各会員ごとに設定可能です。

特に、ファミリーボーナスポイントは、

新たなボーナスポイント制度が追加された形ですのでメリットしかありません。

また、自分の好みで指定のお店をポイント3倍(0.5%基準の3倍となりますのでポイント還元率1.5%)にできるポイントアップショップはカード会員ごとに決定可能です。
スーパーに行くお母さん、職場近くのコンビニを利用するお父さん、洋服をよく買う娘、というように、利用用途に応じてポイントアップショップを変えられます。

エポスゴールドカードはポイント有効期限も無期限になりますので安心して長く利用できます。(通常カードはポイント有効期限は2年です)

エポスファミリーゴールドのファミリーボーナスポイント

新たに追加された「ファミリーボーナスポイント」。家族の年間利用合計額に応じて、代表会員にボーナスポイントがプレゼントされます。

・全員がゴールドカード会員の場合

年間利用額の合計 代表会員に付与されるボーナスポイント
100万円以上 1,000ポイント
200万円以上 2,000ポイント
300万円以上 3,000ポイント

 
・1人以上がプラチナカード会員の場合

年間利用額の合計 代表会員に付与されるボーナスポイント
100万円以上 2,000ポイント
200万円以上 4,000ポイント
300万円以上 6,000ポイント

 

これまでのボーナスポイントの設定は「50万円で2,500ポイント」「100万円で10,000ポイント」だけでした。こちらのボーナスポイントが存続しながら、今回のファミリーポイントボーナスが追加になりました。

家族でのエポスカード利用方法としては「100万円までは代表会員のカードで支出を集中させ、それ以降は別の方のエポスファミリーゴールドカードの利用に集中させていく」と、ボーナスポイントを最大化できます。

100万円でエポスゴールドカードの利用をストップしていた方も、家族で使えば更にお得になれます。

・個人でのボーナスポイント

年間ご利用金額 ボーナスポイント
50万円以上 2,500エポスポイント
100万円以上 10,000エポスポイント

 

「エポスファミリーゴールド」カードは、正確に言うと「家族カード」ではない

エポスファミリーゴールドカードは、他のクレジットカードの「家族カード」とは異なります。
その為、公式サイトでも「一般の家族カードとは異なります」と注釈がある程です。

一般的な家族カードとの違いは以下の通り。

  • 家族での「利用総額」は各会員に適用されません。各個人の発行単位で利用金額はカウントされます。ボーナスポイントは各カード単位と家族単位の両方で適用されるので、個人の合計でこれまでのボーナスポイントを達成できるわけではない点には注意が必要です。また、利用上限も各カード単位に異なります。
  • 家族カードではあるものの、各個人ごとの利用明細は共有されません。利用総額のみ、家族には通知されます。明細は通知されないので何に利用したか夫婦・親子間では分からない為、余計な詮索ができずに安心です(不安とも言えるかもしれません)。

一般的な家族カードは、「家族の利用総額」に対してボーナスポイントが適用されます。会員単位・家族単位の2パターンの利用総額が適用されるのは嬉しい試みです。

すでに家族が別のエポスカードを発行していても登録申請が可能です

「もう奥さんにエポスカードを別で発行して持たせていた」という方もご安心ください。

現在、エポスゴールドカード・プラチナカード会員の方は、ログインをすると左上に「エポスファミリーゴールドカード」に関する招待が出ています。
ここから申請が可能です。
 

エポスカードログイン画面画像

 
すでに家族が別々にエポスカードを発行していたとしても、代表会員の方が家族を招待をして申請が可能です。
 

エポスファミリーゴールドカード招待画面

 
招待アドレスから申請する方の情報を入力すれば完了です。
後はエポスゴールドカードが届くのを待ちましょう。

審査に関しては、代表会員がいるカードとなりますので、通常のゴールドカードよりも発行まではスムーズだと予想されます。

今、エポスファミリーゴールドを申込すると5,000円分のプレゼントキャンペーンも実施しています。

お得しかないエポスカードの改善。これを機にメインカードに切り替え検討をしてみてはいかがでしょうか。
まずは、エポス通常カードを鍛えて年会費無料のインビテーションをもらうところから。

エポスカード公式サイトはこちらから。
エポス公式サイトへ

>>関連記事:【実録】エポスゴールドカードのインビテーションをもらう基準とカードの鍛え方

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。