更新日:2019.01.04

旅行などで貯めたマイル、「フライトの時に使わないと!」と思っていませんか?

「JALマイル」には意外な使い道があるのでご紹介します。

【2018年】JALマイルを貯める方法・クレジットカード選び(陸マイラー向け)

JALマイルで行く!ナイトサファリ工場見学ツアー

JALナイトサファリ工場見学イメージ写真

JALはマイルを利用すると本物の飛行機を間近で見られる「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」に参加できる特典を提供しています。

見学ツアーには、日中に開催されるスタンダードコースと、夕方から開催されるナイトサファリコースがあります。

ナイトサファリコースは、飛行機を知り尽くした整備士が機体のそばを案内してくれたり、機内見学も案内してくれたりするものです。全体の所要時間は120分。

・コース内容

  • 展示エリア:15分
    整備士、運航乗務員、客室乗務員などの仕事紹介エリアやアーカイブ展示などを見学できます。
  • 航空教室:30分
    映像で航空機を学ぶプログラムです。
  • 格納庫見学:75分
    機体の間近で整備士が解説してくれます。

普段は搭乗口で見ることしかできないので、近くで見ると迫力満点。

小学生以上の方であれば見学できますのでお子さんを連れていくと大喜びです。
夕暮れ時に奥さんとデートにもおすすめです。

ナイトサファリコースに必要なマイルはひとりあたり3,000マイル。
2名参加の場合、6,000マイルが必要です。
また、同行者は会員本人の二親等以内に限られます。

直前の期日は埋まってしまいますので早めに予約してくださいね。

マイルを貯めるなら「JALカード」

JAL普通カード(JCB)

引用:https://www.jal.co.jp/

ショッピングの通常利用でJALカードを使用すると200円で1マイル獲得できます。特約店ではマイルが2倍になります。
本気でマイルを貯めるならショッピングマイルプレミアムに入会をおすすめします。100円で1マイルが貯まるようになりますのでポイント還元率は1.0%と2倍になります。JALカード年会費に3,240円(税込)の支払いが必要です。JALカードをメインカードとして利用するのであれば入っておくべきプログラムです。

他にも空港で利用できる免税店の割引や、ラウンジサービスの利用など豊富な特典が揃っているのがこのカードの魅力となります。

JALカード公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

Suicaチャージ・定期券でポイントも貯まる「JALカードSuica」も最強

Suicaチャージ・定期券購入で1.5%のJRE POINTが還元されるJALカードSuicaはJALカードとビューカードのいいところを組み合わせた最強カードです。
JR東日本利用者でJALマイルを貯めたい方は必須のカードです。

JALカードSuicaの公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

学生なら、学生専用「JALカードnavi」

学生には「学生専用のJALカード」があり、なんと「在学期間中は年会費無料」です。学生のうちからJALマイルを貯めていると卒業後の利用でボーナルマイルも付与されますので、発行は早い方がいいでしょう。

JALカードnavi公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

20代限定のキャンペーン「JAL CLUB EST」

学生だけでなく、20代のみ適用されるJALカードのキャンペーンもあります。
こちらは、なんと「JALカードショッピングマイル・プレミアム」が年会費3,240円(税込)が無料になります。JALカードSuicaにも適用されますので、20代のあなたはこちらのキャンペーン申込もお忘れなく。

「JAL CLUB EST」公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

・JALカード概要

項目 詳細
年会費 初年度無料、2年目から2,160円
貯まるポイント JALマイル
ポイント還元率 0.5%(200円=1マイル)
その他注目のポイント JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると、JALカードご利用時にマイルが2倍(年会費3,240円)

気になるクレジットカードを比較してみましょう。
コード決済も対応。

クレジットカードは、カードごとに様々なポイント還元率や年会費が設定されています。

また、ポイント還元率・年会費だけではない、海外旅行保険の付帯やショッピング保険、家族カード、ETCカードといった、日々を少し安心させてくれる様々な付帯サービスが付随しています。よく車に乗る人ならETCカード、海外旅行に行くことになったら海外旅行保険の自動付帯、自分のライフスタイルに合ったカード探しが必要です。

AI-Creditでは簡単に比較ができるページをご用意しました。

また、最新のコード決済も比較ができます。ポイント還元率に注目がいきがちですが、コード決済は「クレジットカードとセットで利用」してお得を最大化できます。 どのコード決済にどのクレジットカード登録が最適なのか、わかりやすく比較できます

詳しくは以下からご覧になってください。

AI-Creditクレジットカード比較サイト