更新日:2018.04.12

大人気ハンバーガー店「モスバーガー」。

モスバーガーは、少し高価なイメージがありますが、野菜や作り方など細かい部分までこだわりを持ち、日本人の好みに合わせた風味を大切にして作られています。

モスバーガーでは、毎月25~29日に開催されるモスカードの日というお得なキャンペーンを行なっています。

あまりモスバーガーを食べることがないという方も、ぜひこの機会にモスバーガーを利用してみてはいかがでしょうか。

 

日本人の好みに合わせた「モスバーガー」

日本人の好みに合わせた「モスバーガー」

ハンバーガといえばアメリカですが、なんとモスバーガーは日本生まれ。日本人の好みに合うハンバーガーを目指し、試行錯誤してきました。今では、日本のみならず海外でも人気のあるハンバーガー店となっています。

モスバーガーのメニューには、お肉を使わずに大豆で作られた「ソイパティ」やバンズを使わずにレタスで挟んだ「モスの菜摘」など、今までのハンバーガーでは考えられなかったメニューがたくさんあります。これも健康志向の日本人に合わせて作られているからと言えるでしょう。

モスバーガーでは、オーダーをされてから調理に入るため、熱々のパティ、シャキシャキで新鮮な野菜を楽しむことができます。ファーストフード店にしては提供までに時間がかかりますが、出来立てを食べられるという点も人気がある理由の一つとなっています。

 

MOSポイントが貯まる「モスカード」

MOSポイントが貯まる「モスカード」

引用:http://mos.jp/mosca/

モスバーガーには、ポイントが貯められるプリペイドカードがあります。そのままモスカードを利用するだけでも、3,000円以上入金することで1%相当のポイントが貯まりますが、公式サイトに登録し会員になると来店回数や利用金額に応じてクーポンや特典があるため、モスカードを持った際は会員登録することをオススメします。

また、毎月25~29日は「モスカードの日」となっており、1,000円以上のチャージで4%相当のMOSポイントが獲得できます。貯まったポイントは10ポイント10円として利用することができ、ポイントの有効期限も最後に利用した日から1年間と利用し続ければポイントを貯め続けることができるので、モスバーガを利用される方は持っておいた方がいいでしょう。

 

モスバーガーでクレジットカードは使えない?

モスバーガーでクレジットカードは使えない?

モスバーガーでは、2014年4月1日以降クレジットカードでのチャージも可能になりました。国際ブランドも、VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースクラブとほとんどが対象なので、すでにクレジットカードをお持ちの方なら利用することができると思います。

クレジットカードの使用はモスカードにチャージをする場合のみとなっており、店頭で購入の際にはクレジットカードは使用できないので注意が必要です。(追記:2018年3月14日よりVISA・Mastercard・銀聯でのクレジットカード支払いが可能になりました。一部店舗を除く)また、クレジットカードでチャージをするためには、モスバーガーモバイル会員に登録が必要なのでこちらも忘れずに作業をおこなってくださいね。

【2018-2017】おすすめ高還元率クレジットカードベスト10

 

モスカードまとめ

モスカードは無料で発行することができるので、モスバーガーを利用する機会がある方はぜひ作っておきたいカードですね。カードをあまり持ちたくないという方は、アプリでもMOSポイントを貯めることができるので、アプリをダウンロードしてみてくださいね。日本人の好みに合わせたモスバーガをぜひご利用ください。

スタバカードにチャージで5%超えも夢じゃないおすすめクレジットカード

お得な日を見逃さないように
「AI-Credit」アプリ

お店のお得な日を見逃したくない方は、アプリ「AI-Credit」をご利用ください。お得な日をカレンダー上で確認できます。AI-Creditでは、あなたにとってお得な日をお知らせします。