更新日:2019.01.04

高還元率のカードはたくさんありますが、見逃せないカードがこの「Orico Card THE POINT」。

通常の利用では還元率1%ですが、ネット通販を利用すると還元率驚きの2%。ネット通販をよく利用する方やポイントをざくざく貯めてお買い物を楽しみたい方にオススメのカードです。

今回はOrico Card THE POINTのポイントをざくざく貯める方法やメリット・デメリットをご紹介します。

Orico Card THE POINTの特長

  • 入会から半年はポイント2倍:基本ポイント還元率は1.0%。入会から半年は最高水準のポイント還元率。
  • ポイント交換先が豊富:nanaco、Ponta、Tポイント、ANAマイル、JALマイル、楽天スーパーポイントといった共通ポイントやマイルを網羅。
  • ネットショッピングに強い:オリコモール経由で購入するとポイント還元率が+0.5%。Amazon・ZOZOTOWN・楽天市場など多数。

公式サイトを確認する

↓↓詳しくは本記事に!↓↓

 

 

Orico Card THE POINTはどんなカード?

Orico Card THE POINT

引用:http://www.orico.co.jp/

マット調のブラックで高級感あるデザインのOrico Card THE POINT。

国際ブランドはJCB、Mastercardの2種類から選べます。年会費は無料で、家族カードもETCカードも無料と嬉しいカードですが、加えて高還元率なのが特徴です。

通常のお買い物では還元率1%ですが、入会後半年間は上限50万円までポイント還元率が2%になります。MAX50万円利用すると、それだけで1万円分のポイントバックがあるということになります。高額なお買い物を考えている方は、入会後半年以内にこのカードで決済すると、2倍のポイントが付与されます。

ポイント還元率2.0%は他のカードにはない水準で、それが半年間も続くのはメリットです。

Orico Card THE POINT公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

・Orico Card THE POINTの概要とポイント

項目 詳細
ひとことでポイントは? 入会から6ヶ月はポイント還元率2倍、オリコモールで買い物で0.5%のポイント還元がプラス
申込資格 18才以上の方。高校生を除く
年会費 永年無料
家族カード 発行費用・年会費永年無料(3名までポイントが貯まります)
ETCカード 新規発行・年会費無料
貯まるポイント オリコポイント
基本ポイント還元率 1.0%(100円につき1ポイント)
特約店ポイント還元率 Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ユニクロ、ZOZOTOWN等でポイント還元率+0.5%
ボーナスポイント 入会後6ヶ月間はポイント還元率が2倍
ポイント有効期限 ポイント加算月を含めて12カ月後の月末まで。
ポイント・マイルの移行 ANAマイレージバンク1,000ポイント⇒600マイル、JALマイレージバンク1,000ポイント⇒500マイル
ポイント交換先 Amazonギフト券(1ポイント1円分)、Edyギフト、nanacoギフト、WAONポイント、Tポイント、楽天スーパーポイント、Pontaポイント、dポイント等
ポイントランク なし
電子マネーチャージ モバイルSuica・ICOCAにチャージすると1.0%還元(通常の還元率)。オートチャージ不可。上限20,000円まで
海外旅行障害保険 基本的にはなし(MastercardのTHE POINT UPty会員には自動付帯)
国内旅行障害保険 基本的にはなし(MastercardのTHE POINT UPty会員には自動付帯)
その他保険 紛失・盗難保障
国際ブランド Mastercard/JCB
その他注目のポイント 電子マネーiDとQUICPayをダブルで搭載

 
チャージでポイントが付与されるのはモバイルSuica・ICOCAのみです。
また、それはポイント2重取りではなく、Orico Card THE POINTの通常ポイント還元分となります。
 

オリコモールを上手く使ってポイントゲット!特にAmazonが狙い目

オリコモール利用イメージ写真

オリコモールとは、AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場、ロハコなど普段からよく使われているショップが多く掲載されているショッピングモールです。

オリコモールを経由してお買い物をすると、0.5%のポイントが上乗せされます。ここで、Orico Card THE POINTを使って決済するとさらに0.5%のポイントがプラスされるので、Amazonでは合計2.0%の還元率となり、驚きの高還元率に変わります。

他のポイントモールではAmazonが掲載されていないことも多いので、Amazonを普段からよく使う人には、オリコモールとOrico Card THE POINTのダブル使いがお得です。

オリコモールにはファッションブランドのモール「ZOZOTOWN」も入っています。

 

オリコモールで貯めたオリコポイントを上手く使うには?

オリコポイント利用イメージ写真

オリコポイントを利用するには、オリコポイントゲートウェイの登録が必要です。オリコポイントゲートウェイの便利な点は、リアルタイムで交換できる商品が多くあることです。

Amazonギフト券やTポイント、電子マネーのWAONポイントなど、交換を申し込むと即時に反映され、とっても便利。マイルに交換するなら手数料無料で、ANAマイルが交換レートが高くお得です。交換レートは1,000ポイント = 600マイルです。

 

Orico Card THE POINTのデメリットはある?

デメリットのイメージ写真

ポイント還元が大きいOrico Card THE POINTですが、デメリットも少なからずあります。

まずは、ポイントは現金として直接使えず、何かに交換しないといけないことです。
また、ポイントの有効期限は1年間と比較的短いことです。ただし、500ポイントから交換可能で、ギフト券などは交換すると即時に反映されるので、さほど困るデメリットではありません。

オリコモールを経由してショッピングすれば、500ポイントならすぐに貯められます。もう1点、気になる点は旅行傷害保険が付帯していないこと。ただ、旅行に行く機会があるなら、別のカードを付帯すればこのデメリットもさほど問題ではありません。旅行傷害保険はなくても紛失・盗難・インターネットでの不正利用に関しては補償されるので安心です。

海外旅行傷害保険自動付帯で年会費無料クレジットカードはこちらを参考にしてください。

【保存版】クレカの海外旅行傷害保険の種類・限度額・保障内容

 

まとめ

年会費無料で高還元率なOrico Card THE POINT。主婦や学生でも持てるカードでもあります。ネットショッピングを多く利用する方にオススメのカードです。ポイントは直接使えませんが、ポイントをギフト券などに交換すれば即時反映されるものもありますのでとっても便利です。ぜひ検討してみてください。

Orico Card THE POINT公式サイトはこちらから。
公式サイトを確認する

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。