普通に申込むのは勿体無い!夏休みに”学割”でお得なサービス13選

大学生・夏イメージ画像

夏本番を前に、予定は決まっていますか?学生の方は旅行に行ったり夏休みを満喫する予定が入っている方も多いのではないでしょうか。

学生の間では重宝されている「学割」、夏の間はさらにパワーアップします。旅行や交通機関、レジャーや食事など、多岐にわたってお得な割引が用意されています。学生には嬉しい夏の特典をジャンルごとに5つ、ご紹介します。

旅行・ツアー

夏といえばバカンス、旅行に行く方も多いのでは?そんな学生に利用して欲しいのが、「学生用ツアーパック」です。各旅行会社から売り出されているツアーを利用すると、お得にかつ楽に旅行することができます。

「大学生協」のツアープラン

大学生協ユニバツアー画像
引用:http://www.withnavi.org/travel/special_gakuwari_usj.html

各大学に設置されている大学生協では、運転免許合宿などの他にも、お得な学生ツアーを多く取り扱っています。大学生協が扱っているツアーとなると、より安心です。同じ大学の友達と出かける時などにはぜひ活用したいですね。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅(1泊2日)27,900円〜」など、自分たちで全て旅程を組まなくても生協がお勧めする場所をピックアップして訪れることができるツアーもあります。

「JTB」のツアープラン

言わずと知れた旅行会社JTBにも数多くの学割学生ツアーが用意されています。JTBでは国内はもちろん、国外のツアーも充実しています。学生旅行の特設ページ(こちら)もあり、お得に海外旅行に行けるツアーも用意されています。

憧れの南の島グアムへの旅行は9月が狙い目です。5万円台で4日間、素敵なバカンスを満喫することができます。

ヨーロッパへのツアーも数多くあり、行き先には困らないでしょう。

「H.I.S.」の海外学生ツアー

JTBと同じく大手旅行会社のH.I.S.も、学生ツアーに力を入れています。JTBよりもバリエーションは豊かで、複数の国を対象とした複数ツアーが開かれています。

添乗員が同行するツアーも開催されており、これには長くツアーに参加すればするほど割引の額が大きくなる学割が適応されます。初めて海外に行く学生にとってはかなり安心のツアーになっています。詳細はこちらです。

8月後半からは9月の上旬まで2万円台で行ける「自由なプランでいくソウル3日間」というツアーもあります。WEB限定のツアーですが、友達とワイワイ行くには最適です。(詳細はこちらから)

交通(飛行機・新幹線)

「旅行はやっぱり自分で計画したい!」という方にぜひ利用していただきたいのが、交通機関の学割です。ホテルなどは安く予約できても、なかなか節約できないのが交通機関です。そんなときにも「学割」は強い味方になってくれます。今回は新幹線と飛行機の学割を紹介しますが、レンタカーにも学割に準ずる割引が用意されているのでチェックしてみてください。

新幹線のぞみ画像
引用:https://www.jr-odekake.net/train/nozomi_n700/

「JR」の新幹線・青春18切符

国内での移動で最もメジャーな移動手段は新幹線です。新幹線は日本国内を所狭しと走り回っており、線によっては数分の間隔でやってきます。都合のいい時間に移動しやすい手段です。

新幹線の学割は、片道101キロ以上のチケットが対象で、その割引額は2割です。そんな新幹線を利用する際には、あらかじめ所属する学校で手続きを行う必要があります。所属の学校で「学生・生徒旅客運賃割引証」を発行し、それを持ってみどりの窓口で手続きをします。

便利な新幹線を、2割引という特別価格で利用できるのは嬉しい特典ですね。

JRには「青春18きっぷ」もあります。5枚綴りで1日全JRの路線(新幹線・特急をのぞく)が乗り放題になるこの切符は、春季・夏季・冬季に限定して売り出されます。5枚綴りなので、5日分自由に行き来できるチケットで、余った分は金券ショップなどに売ることもできます。のんびり旅を楽しみたい人にはオススメの切符です。

「JAL」のスカイメイト

「飛行機は高い」という印象をまだ持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。最近はLCC(Low Cost Carrier:低価格帯航空会社)でお得に飛行機に乗ることができるようになった他、それに対抗した既存のキャリア会社も低価格のフライトを取り扱っています。

JALでは、満12歳から満26歳を対象にした「スカイメイト」というシステムを導入しています。「スカイメイト」では、割引料金で飛行機を利用でき、お得に空の旅を楽しむことができます。便によっては半額にもなる可能性もあります。

が、「スカイメイト」を利用するのは、フライトの当日でなければいけません。出発当日に出発空港で、乗りたい便の空席を照会し、空席がある場合のみ利用することができます。エコノミーが空いていなくても、「クラスJ」「ファーストクラス」が空いていれば、差額を払って乗ることも可能です。安く飛行機に乗ることができるシステムですが、なかなか予約できない人気の便では、スカイメイトの特典を受けられる可能性が低くなるので注意が必要です。あらかじめ予約できないのは不便ですね。

「ANA」のスマートU25

ANAでも同様の学割サービス「スマートU25」が用意されています。その名の通り、満12歳から満25歳までのANAマイレージクラブの会員である若者が対象の学割です。こちらも出発当日に利用の可否がわかるシステムですが、JALのスカイメイトと違って当日の朝に予約をすることができます便によって30%〜50%の割引を受けることができるため、通常の価格よりもかなり安く利用することができます。

JALのスカイメイトと比べると利便性が少し上がり、割引額はほぼ同じです。

工夫をすることで、より安く旅行を楽しむことができますね。

宿泊・ホテル

旅行の中で最も楽しみなのが宿泊先ですね。ツアーに入っていると自分で宿泊先を予約する必要はありませんが、それ以外は好きな宿泊施設を自分で選ぶことになります。そこで学生の皆さんに是非利用していただきたい宿泊施設をご紹介します。

星野リゾート「界タビ20sプラン」

界タビ20sプラン画像
引用:https://www.hoshinoresorts.com/sp/kaitabi20s/

20代の若者を対象にした宿泊プランで、学生でもお得に利用できるうれしいプランです。このプランでは、全国に展開する星野リゾートの宿泊施設「界」を、決められた条件のもとで利用すると、20代限定でお得に素敵な温泉旅を楽しむことができます。具体的には以下の通りです。

  • 対象の日程:月〜木曜限定(金・土・日曜日、年末年始、GW、お盆期間中は除外)
  • 対象者:20代
  • 宿泊条件:1泊2食付き
  • 料金:19,000円/人

星野リゾート「界」は、津軽や箱根、鬼怒川、阿蘇など有名な温泉地にあります。暑いこの時期でも快適に温泉を楽しめるプランになっています。さらに、混雑する時期は一般のお客さんが優先されるこのプラン、今の時期は簡単に予約が取れますよ。

また、20代限定の嬉しいアクティビティもお得に体験することができます。各地域の伝統技術を体験したり、20代向けのマッサージを受けることができたり、さらにはレンタカーの割引まで用意されています。詳しくはこちらからご覧いただけます。

美容

サロン/Hot Pepper Beauty

数々のサロンの情報を扱うHot Pepper Beautyでも学割があります。夏の旅行を前に綺麗にさっぱりしておくにはぴったりです。

Hot Pepper Beautyの学割は、来店時点で24歳の学生が対象で、ホームページ上で対象のクーポンを探し予約することで利用できます。

Hot pepper beauty学割画面スクショ

以上のように学割の対象のプランには、[学割U24]との表記があり、サロン選びの際にも簡単に見分けることができます。

美容外科系/品川美容外科

近年人気になっているのが美容整形です。美容整形は高く、手が出しにくいと思っている方も多いかもしれませんが、実は美容整形の施術にも学割があり、学生でも手軽に利用することができるのです。生まれ持った顔をいじるのに抵抗がある方も多いでしょうが、少し手を加えたいという方もいるでしょう。

品川美容外科では、学生証を持っていくと35%の割引で二重治療が受けられます。永久の効果のものでなければ4〜5,000円台で施術をうけることができます。(詳細はこちらから)

脱毛/キレイモ

美容整形よりも人気なのが「脱毛」です。ミュゼや銀座カラー、キレイモなど様々な会社がお得なサービスを出しています。これらの脱毛サービスでもお得な「学割」が設けられています。脱毛を早い段階で始めると、早くすべすべ肌を手に入れられるため、学生の間に脱毛を始める人が増えています。

部分的な脱毛を行えるプランの学割は、各社が多く取り扱っています。ですが、全身脱毛を行えるプランでも学割が用意されている会社は限られています。キレイモではそんな全身脱毛も学割の対象になるのです。キレイモは全身脱毛に特化したサービスを提供しており、短時間で効果が出る、負担の少ない脱毛を売りにしています。

キレイモで利用できる学割は、1、2、3年のコースのうちからそれぞれ選ぶことができ、価格も106.300円〜274,100円と良心的です。卒業後も割増料金を請求されることもなく、学生の間はプラン変更も学割用金で行うことも可能です。詳細はこちらからご覧いただけます。

レジャー

水族館や動物園、映画館、遊園地など時間のある夏休みに訪れたい場所でも学割は用意されています。正規料金よりも比較的安く利用できるため、知っていて損はありません。

水族館/鴨川シーワールド

新江ノ島水族館イルカ画像
引用:https://www.enosui.com/show_kizuna.php

シャチがショーをすることで有名な「鴨川シーワールド」では、小・中学生がお得になる学割があります。高校生以上は一般利用金で入園する必要があるのでご注意ください。(詳細はこちらから)

都心から行きやすい人気の水族館「新江ノ島水族館」は、高校生までが学割対象です。通常料金2,400円から高校生は1,500円、中学生は1,000円の料金で入場することができます。(詳細はこちらから)

映画館/TOHOシネマズ

映画館では細かな料金設定がされています。大手映画会社TOHOシネマズでは、大学生は1,500円、高校生1,000円の学割が設定されています。ほぼ全ての映画館で同様の料金設定で学割が適応されます。

遊園地/ディズニーランド

ディズニーランドでは基本的に学割はありませんが、春休みには「キャンパスデーパスポート」が発行されます。通称春キャンと言われるこのパスポートを利用すると通常料金より1000円安く入場することができます。夏にはこのような割引はありませんが、夏5ウィークデーパスポートが発行されます。その名の通り、午後5時から閉園の午後10時まで、5時間遊べるパスポートです。これは学生限定ではないので、一般の方も利用できます。

グルメ

ラーメンイメージ画像

最後に、学生なら誰でも嬉しいレストラン等での学割サービスをご紹介します。ラーメン屋などでは、学生限定で替え玉や大盛りが無料になったりする場所もあります。

学生生活に身近でよく利用するラーメン屋では、「学割セット」などと称して唐揚げなどとラーメンがセットになっていたり、ランチには安くてたくさん食べられるセットもあったりします。京都のラーメン屋では、ご飯と唐揚げ、ラーメンがセットになった「学割セット」が600円で食べられるお店もあります。らーめんや亜喜英

また大阪では、地域ならではの学割も存在します。大阪といえばたこ焼き、そのたこ焼きが学割で安くなります。通常220円で食べられるたこ焼き(通常も安い)が学割を使うと200円になります。やまちゃん

渋谷の人気メキシカン料理店でも学割があります。ここの学割は、なんとコースが1,000円分も安くなります!本場メキシカンの料理とメキシカンカクテルやメキシコのお酒などが飲み放題のコースで、本来ならば3480円のところを、学割を使うと2480円で利用できるのです。4人から利用できるので、ちょっとしたお食事会にも最適です。(SOL AMIGO 渋谷店

以上、数々の「学割」をご紹介してまいりました。夏休みを目前に、お得にだけで思いっきり遊びたい学生のみなさんは、「学割」を最大限活用してみてください!

夏休み、さらにお得に過ごしたい学生必見!絶対持ってて損はない学生用クレジットカードを4つ紹介しています。お得にマイルがたまるJALカードの耳寄り情報も!

コード決済・クレジットカードの新着記事

AI-Creditのおすすめのテーマ