更新日:2018.04.12

 

クラブ・オン/ミレニアムカードの徹底解説

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンというクレジットカードをご存知でしょうか?

西武百貨店・そごう・eデパート(西武・そごうの公式ショッピングサイト)での利用時の還元率は最大8.0%で、他のカードと比較してもここまで高い還元率のカードは見当たりません。

今回はそのクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンについて全く知らない人でも、完璧に使いこなせるようになれるような、説明をしていきます。

セゾン公式サイトへ

また2017年9月1日からクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはポイントの還元率が改善しました。最新の情報が欲しい人もぜひ本記事をチェックしてみてください。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはセブンCSカードサービスが発行しているクレジットカード

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

引用:http://www.7cs-card.jp/campaign/2011/0401-amex.html

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは株式会社セブンCSカードサービスが発行しているクレジット・カードです。セブンCSカードサービスはクレティセゾンと、そごう・西武の親会社であるセブン&アイ・ホールディングス間の連携を行う事業を行っている企業です。

したがって、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはセブン&アイグループの西武百貨店、そごう、更にはセブンイレブン、イトーヨーカドーなどで高い還元率で買い物ができるセゾンカードなんです。自社が属するグループのお店でカードの還元率を高くすることは、グループ内のお店での買い物が盛んになるため、企業的にもメリットがあるんです。

クラブ・オンカード セゾン(上画像左)とミレニアムカード セゾン(上画像右)の違いは、ミレニアムカードはそごう系、クラブオンカードは西武百貨店系で、それぞれもともと導入されたものでした。しかし今ではどちらのカードもカードフェイスが多少異なるだけで、利用できるサービスはほとんど同じです。したがって特に神経質にならずに、西武百貨店をよく利用する方はクラブオンカード、そごうをよく利用する方はミレニアムカードを発行するのがよいでしょう。

セゾン公式サイトへ

またクラブ・オン/ミレニアムカードというものがありますが(語尾にセゾンがついてない)、これは西武とそごうで使える、13歳から作れるポイントカードです。もしこのカードですでにポイントをある程度貯めており、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンに乗り換えをしようと考えている場合、きちんと申請すればクラブ・オン/ミレニアムポイントや年間お買いあげ額が新しいカードへ移行されます。これらのポイントやお買上げ額は後で詳しく説明しますが、還元率に大きな差が出ることもあるので申請することをおすすめします。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは年会費無料!ETCカードも年会費無料!

ETCカード

引用:http://www.saisoncard.co.jp/services/sj058.html

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは即日発行可能、入会費・年会費無料です。西武池袋本店で本人確認書類を持っていけば審査を受けることができ、長くても1時間ほどで結果が出てそのまま発行できます。インターネットで申し込みをして審査を通ってから受け取りに行くとさらにスムーズに発行できるようです。

セゾン公式サイトへ

また18歳以上(高校生は除く)で電話連絡可能な人ならば誰でも入会資格があります。そして申込みをして審査が通り、必要な手続きさえすれば発行されます。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンを持っていれば、年会費永年無料、利用時にポイントが貯まる、最短即日で受付可能のETCカードを発行することができます。申し込みたい人は西武各店のクラブ・オンクレジットカウンター、またはそごう各店ミレニアムカウンターに、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンと本人確認書類をもっていけば発行できます。車をよく利用する方には嬉しいサービスですね。またETCカードを発行できるクレジットカードは他にもあるので調べてみてはいかがでしょうか?

セゾン公式サイトへ

年会費無料/即日発行のETCカード&ETCマイレージで還元率5%以上のクレジットカード

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンの国際ブランドはVISA、JCB、アメリカン・エキスプレスの3種類!

国際ブランドは3種類

国際ブランドはVISA、JCB、アメリカン・エキスプレスです。JCBは日本発の国際ブランドでJCBでしか利用できないサービスがあります。VISAはなんと言っても、世界一のシェアを誇る国際ブランドです。そのため世界中にVISA加盟店があり、どこでも使えて安心です。アメリカン・エキスプレスの魅力はなんといってもステイタス性です。圧倒的なブランド力で周りの人間と差をつけたい人はおすすめです。それぞれのブランドは一長一短なので、自分の好きなものを選んでみてはいかがでしょうか ?国際ブランドについてもっと知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

クレジットカードの国際ブランドの違いは?VISA・MasterCard・JCB‥

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンの基本還元率は0.5%でセゾンの永久不滅ポイントが貯まる!

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンの還元率は?

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンカードの基本還元率は0.5%です。ここで貯まるポイントはセゾン系のカードにたまるポイントである、「永久不滅ポイント」です。この永久不滅ポイントは文字通りポイントに有効期限がないものです。他のカードに付くポイントには基本有効期限があり、期限切れになったポイントは大手のポイントサービスだけでも年間500億円ほどにもなるそうです。カードだけにとどまらず、期限が切れた割引券などが財布に入っている人なども多いのではないでしょうか?そのため期限切れにならない永久不滅ポイントはクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンカードの大きな魅力の一つと言えるのではないでしょうか?

また永久不滅ポイントの貯まり方ですが、カード利用1,000円(税込)につき、1ポイントが貯まります。ここで気をつけてほしいのは、1ポイント=5円分なため、1,000円の利用ごとに還元率0.5%であるということです。この0.5%という割合自体はそこまで高いものではないため、還元率が高い他のメインカードを持ち、西武百貨店、そごうではクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンを使う、サブカードとしての使い方がおすすめです。

セゾン公式サイトへ

【新サービス情報対応】西武・そごう・eデパートでのお買い物でクラブ・オン/ミレニアムポイントも貯まり、永久不滅ポイントとポイント両取りが可能

2017.9.1からの還元率の変化

引用:http://card.sogo-seibu.co.jp/index.html

はじめに、西武百貨店・そごう・eデパート(西武・そごうの公式ショッピングサイト)を利用するならば、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンが最高還元率を叩き出すと言いましたが、内容を具体的に見ていきましょう。

西武・そごう店内での
前年の年間利用金額
2017.9.1以前(変更前) 2017.9.1移行(変更後)
 ポイント名 クラブ・オン/ミレニアムポイント 永久不滅ポイント
100万円以上 7% 7% 1,000円(税込)
につき
1ポイント(0.5%)
50~100万円未満 5% 5%
20~50万円未満 4% 5%
20万円未満(初年度も含む) 2% 5%
食品売り場・専門店など 1% 1%

2017.9.1の新サービススタート前後の還元率の変化

まずクラブ・オン/ミレニアムポイントとは西武百貨店・そごう・eデパート(西武・そごうの公式ショッピングサイト)店内での1,000円ごとの買い物時をするたびにポイントで、1クラブ・オン/ミレニアムポイント=1円です。このクラブ・オン/ミレニアムポイントでの還元率は西武・そごう・eデパート店内での前年の年間利用金額に依存します。ただしこのポイントは西武百貨店・そごう店内でしか使えないこと、またポイントの有効期限は最長24ヵ月(付与された翌年の12月末まで)であることに注意してください。

それでは表を見ていきましょう。2017年9月1日からクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは新サービスになり、還元率も変化しました。どこがどう変わったかわかりやすいように変更前の還元率も載せましたが、基本的には2017.9.1移行(変更後)の還元率に注目していだだければ大丈夫です。
西武・そごうで利用できる

引用:http://www.7cs-card.jp/index.html

まず着眼してほしいのは西武・そごう・eデパート店内での前年の年間利用金額がどんなに低くても還元率5%で買い物ができることです。言い換えると、変更前は前年の年間利用金額が20万以下で還元率2%と正直ものたりない感じはありましたが、今ではカードを申し込んですぐの初年度から還元率5%でカードを利用できます。さらに年利用金額が100万になると還元率7%と圧倒的な高さを誇ります。西武・そごうユーザーは持っていなければ損とまで言えるカードではないでしょうか?

さらにもう一つ注目していだだきたいのは、クラブ・オン/ミレニアムポイントと永久不滅ポイントが両取りできることです。よってポイントこそは違いますが、西武、そごう・eデパートでの買い物時、常に5.5%還元以上が可能になります。具体的な例で説明しましょう。前年の利用金額20万円の人が2万円の買い物を西武・そごう・eデパート店内でした時の還元率はどうなるでしょうか?合計還元率は5.5%なので1,100円の還元となりますね。還元率5%を超えのポイント還元の破壊力を理解してだけだでしょうか?

またセゾン永久不滅ポイントは200ポイントからクラブ・オン/ミレニアムポイントに1000ポイントとして利用できます。セゾン永久不滅ポイントを200ポイント貯めるには20万円分のカード利用が必要で、なかなか貯めるまで時間がかかりそうですが、ここでセゾン永久不滅ポイントの期限永久性が生きてきます。カード利用があまり積極的でない人でも、長く使い続ければポイントが使える段階まで持っていけるのは嬉しいですね。ただしクラブ・オン/ミレニアムポイントの有効期限は最長24ヵ月(付与された翌年の12月末まで)であることに注意してください。

ポイント交換

引用:http://card.sogo-seibu.co.jp/point/use.html

最後に「年間お買い上げ金額」にかかわらず、ポイント率が1%となる売場があり、食品、レストラン、喫茶、美容室、フラワー、ペット、書籍、楽器・CDなどのお取り扱い売場、およびザ・ガーデン自由が丘、ロフト、無印良品などの専門店が該当しますので注意してください。

セゾン公式サイトへ

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはセブン&アイグループでは還元率1%

セブン&アイグループ加盟店一覧

引用:http://www.7cs-card.jp/point/save/index.html

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはセブン&アイグループでもクラブ・オン/ミレニアムカードポイントを貯めることができます。カード利用100円につき1ポイントが貯まります。これと永久不滅ポイントとの両取りができて、合計1%還元となります。

対象店舗は上の画像にある通り、セブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ、ファミール、オムニ7、7ネットです。これらの店舗を日常的に使うする人は、ぜひ利用してみてください。

年間クレジット利用金額(税抜)次第でサクセスポイントがもらえる!最大5000ポイント!

サクセスポイントがもらえる

西武・そごうでの年間クレジットご利用金額(税抜)でサクセスポイント(クラブ・オン/ミレニアムポイント)がもらえます。具体的には

  • 年50万円(税抜)以上の利用:2,500ポイント
  • 年100万円(税抜)以上の利用:さらに2,500ポイント

となります。前年度100万円使い還元率が7.5%の状態で100万円分カード利用した場合、80.000円の還元となります。これが還元率8.0%となり、理論上得られる還元率の最大値となります。これは他の百貨店のクレジットカードの還元率としても非常に高い割合です。これだけお得なのに年会費無料なのは感動的です。

また2017年9月1日(金)から新サービススタートのため2017年に限り9〜12月末日までのクレジットご利用金額が166,666円(税抜)以上で2,500ポイント、333,333円(税抜)以上でさらに2,500ポイントプレゼントです。

セゾン公式サイトへ

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはApple Payにも対応!

Apple Payに対応!

引用:http://www.7cs-card.jp/mailmagazine/ap/#firstPage

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンはApple Payに対応しています。『Wallet』というiphoneのデフォルトアプリから、カードを追加することができます。カード情報はカメラからの読み取りか、手入力から登録することができます。ぜひ利用しましょう!

またApple Payに関する情報は以下の記事も見てみてください

iPhone Ⅹ (iPhone 8)発売!Apple Pay対応おすすめクレジットカード

新型iPhoneに乗り換えた人へ!「Apple Pay」メリット、デメリットは?

おわりに

今回はクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンの紹介をしました。このカードの一番の強みは、西武百貨店・そごう・eデパート(西武・そごうの公式ショッピングサイト)での利用時の還元率は最大8.0%ということです。年会費も無料で即日発行も可能なので、西武百貨店・そごうを日常的に利用している人にはぜひ作っていただきたいカードです。

セゾン公式サイトへ

自分に合ったクレジットカード探しに
「クレカ診断」

いかがでしたでしょうか?
ライフスタイルに合わせたクレジットカード選びがお得に生活をするポイントになります。

クレジットカードを利用すると日々のお得に気づきます。クレジットカードを利用することで様々な家計簿アプリで自動に出費管理がしやすくなりますので、「使いすぎがこわい」という人には返って日々の出費チェックもしやすくなります。何も考えずに現金を使っていたことを後悔することもあります。出費をしっかりと管理すればクレジットカードは強い味方です。

ただ、クレジットカードは発行会社が無数にあり、どれが自分に最適か調べるのも困難です。情報は日々更新され、新しいクレジットカードも毎年発行されています。

AI-Creditではあなたのライフスタイルを元に、最適な決済方法・クレジットカードをご提案します。 簡単クレジットカード診断を受けてみましょう。