アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

ホットペッパーでPontaポイントをお得に貯める方法

公開日:

更新日:

ホットペッパーでPontaポイントをお得に貯める方法

Pontaポイントはローソンのお試し引換券au PAYのチャージなどに利用できる、便利でお得なポイントです。
加盟店も多いので、日頃からPontaポイントをためている方も多いのではないでしょうか。

ですが、Pontaカードの提示でためられるポイントは200円で1ポイント。還元率が0.5%と低く、なかなかたまらないのが難点ですよね。

しかし、Pontaポイントは「ホットペッパーグルメ」を利用すると簡単にためられるんです。

この記事では、ホットペッパーグルメを利用したPontaポイントのため方を具体的に解説していきますのでぜひ参考にしてください!

Pontaポイントはホットペッパーグルメでためる!

ホットペッパーグルメを利用したPontaポイントのため方、それは以下の2つが代表的な方法です。

  • ネット予約&来店
  • ホットペッパーグルメお食事券の購入

「ネット予約」「お食事券の購入」について、ポイント数やポイント加算の条件・タイミングなどを解説していきます。

ホットペッパーグルメのネット予約でPontaポイントをためる

ネット予約でポイントが貯まる一例の
紹介画像
https://www.hotpepper.jp/point/
ランチタイム (7:00~14:59) 予約人数×10ポイント
ディナータイム (上記時間帯以外) 予約人数×50ポイント

1件の予約でポイント対象となる人数は150人まで。
同じ時間帯に複数の予約がある場合、ポイント加算数の多い予約1件のみがポイント加算の対象です。

同一時間帯に 複数の予約をしたときの ポイント加算例 2020年12月16日19時から以下の2件を予約
  • 60名予約
  • 90名予約
→90名分の予約のみポイント加算対象

これからの忘年会シーズンにホットペッパーグルメで団体予約をすれば、一気にPontaポイントをためられますね。

対象店舗または対象コース予約なら最大ポイント5倍!

対象店舗、対象コース利用でさらにお得にポイントが獲得できる案内画像
https://www.hotpepper.jp/doc/campaign/reserve/PARTS/bonus/index.html

ネット予約でポイントがたまるホットペッパーグルメでは、画像のようなポイントアップ対象店でさらにポイントがたまるシステムがあります。

対象店舗を予約した場合はポイント3倍、対象コースを予約した場合はポイント5倍です。

ただし、このキャンペーンで付与されるポイントの内訳は以下のようになっているので、注意してください。

ポイント内訳 (予約一人あたり) Pontaポイント(50ポイント)

ホットペッパーグルメ限定ポイント(+2倍、+4倍分)

Pontaポイントが最大5倍になるわけではありませんが、次回ホットペッパーグルメの利用がとてもお得になります。

ネット予約の際には、ぜひポイントアップ対象店かどうかもチェックしてみましょう。

ホットペッパーグルメお食事券購入でPontaポイントをゲット

ホットペッパーお食事券の画像
https://www.hotpepper.jp/ticket/index.html

ホットペッパーグルメでは、各店舗の食事に利用できる「お食事券」が販売されています。
実は、この「お食事券」の購入でもPontaポイントが獲得できることをご存じでしょうか?

ホットペッパーグルメお食事券を購入すると、購入金額の2%〜10%が還元されます。お食事券の有効期限は購入日の5ヶ月後末です。

お店によって購入できる金額が異なったり、利用できる時間帯が限られる場合があるので利用の際には注意事項をよく確認しましょう。

ホットペッパーグルメでPontaポイントが付与されるタイミングは?

Pontaポイント獲得種別,獲得ポイント数,加算期間の案内画像
https://point.recruit.co.jp/pontaweb/partner/hotpepper/

「ネット予約」と「お食事券購入」でPontaポイントがたまるホットペッパーグルメ。
それぞれの利用に対するPontaポイントは、以下のタイミングで付与されます。

  • ネット予約の場合:来店から6〜10日後
  • お食事券購入の場合:翌日以降

1週間という短いスパンでポイントが付与されるのはとても嬉しいですね。

ちなみに、ホットペッパーグルメでためたPontaポイントは、PontaWeb会員登録を行うと他のPonta提携店舗でも利用できるようになります。

ホットペッパーグルメを利用する際は、合わせてPontaWeb会員への登録がおすすめです。

ためた「Pontaポイント」はどう使う?使い道&使い方を簡単に紹介

ホットペッパーグルメの利用でたくさんたまるPontaポイント。
ですが、ポイントをためてもしっかり使いきれなかったらもったいないですよね。

また、ホットペッパーグルメを頻繁に利用しているにも関わらずPontaポイントを活用していない場合は、ぜひともPontaポイントを利用していただきたいところ。

ここで改めて「Pontaポイントのため始め方」と「Pontaポイントの使い方と使い道」を、簡単にお伝えしていきます。

Pontaポイントとは

Pontaポイントのイメージ画像
https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/ponta/index.html#tab1

Pontaポイントは、全国の提携会社やその店舗・ネットサービスの利用金額に応じてポイントがたまります。

Pontaポイントをため始める方法は主に以下の2通り。

  • Pontaカード公式アプリをダウンロードする
  • Pontaカードを発行する

Pontaカード公式アプリを利用すれば、スマホ1つで支払いからポイントカード提示まで行えるのでとても便利です。

Pontaポイントの使い方&使い道

Pontaポイント使い方イメージ画像
https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/ponta/index.html#tab1

たまったPontaポイントはカードやアプリ、ネットサービスを通じて使用できます。主な使い道は以下の3つです。

  • 街の加盟店で支払いに使う
  • 提携ネットサービスの支払いに使う
  • 景品交換・社会貢献活動に使う

しかし、これ以外にもPontaポイントのお得な使い道はいくつかあります。

  • 他社ポイントに交換(dポイント、JALマイルなど:参考
  • ローソンのお試し引換券に交換
  • auPAY残高にチャージ(参考

中でもおすすめはローソンのお試し引換券。商品金額の1/2〜1/3のポイントで商品と引き換えられるので、とてもお得になっています。

auPAY残高にチャージした場合、ポイントチャージで支払った分にもPontaポイントが付与されるのでお得です。

リクルートカードの支払いで実質Pontaポイント1.2%還元

リクルートカード紹介画像
https://point.recruit.co.jp/pontaweb/excpoint/recruitponta/

「Pontaポイントを簡単にためるにはホットペッパーグルメがおすすめ」とお伝えしてきましたが、あまり外食をしないという方もいらっしゃいますよね。

そんな方には「リクルートカード」がおすすめです。

「リクルートカードでたまるポイントはリクルートポイントのはず」

「なぜPontaポイントをためるのにリクルートカードがおすすめなの?」

そう思いますよね。
実はリクルートカードでたまるリクルートポイントは、同レートでPontaポイントに交換できるんです。

リクルートカードの還元率は1.2%なので、カードで支払った額の1.2%分のPontaポイントを実質ためられることになります。

年会費は永年無料なので、維持費もかからず安心です。

ホットペッパーグルメで予約したお店でリクルートカードを使えば、より多くのPontaポイントをためられますよ。

入会でポイントも!還元率1.2%のリクルートカード

Pontaポイントはホットペッパーグルメでためよう!

この記事では「ホットペッパーグルメでPontaポイントをためる方法」を中心にお伝えしてきました。

ホットペッパーグルメを利用したPontaポイントのため方は、主に以下の2つです。

  • ネット予約&来店
  • ホットペッパーグルメお食事券の購入

ディナータイムであれば、ネット予約で一人あたり50ポイントたまります。

Pontaカードの提示で50ポイントためようとすると1万円分の買い物が必要になるので、かなりお得なことがおわかりいただけるのではないでしょうか?

このほかにご紹介した「ホットペッパーグルメ×Go To Eat」や「リクルートカードでPontaポイントをためる方法」も、ぜひ日々の節約の参考にしてください!

AI-Creditではキャッシュレス決済に関するお得で便利なお役立ち情報を随時発信しています。無料で利用できるスマホアプリも配信中です。

ぜひ、こちらも合わせてご活用くださいね。

お得のキャッシュレスナビ「AI-Credit」無料アプリ

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。AIクレジット株式会社ライター。

AI-Creditのおすすめのテーマ