アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

JR定期券をクレジットカードでお得に購入するおすすめの方法

公開日:

更新日:

JR定期券をクレジットカードでお得に購入するおすすめの方法

通勤・通学でJRを利用するなら、定期券の購入は欠かせませんね。とは言え、区間や期間によってはかなりの高額出費になります。これまでなんとなく現金でしか購入していないのであれば、すぐにクレジットカードでの支払いに切り替えましょう。

定期券をクレジットカードで購入すればポイントが貯まってお得なのはご存知でしょうか。

クレジットカードで定期券購入をすれば年間で1.0%以上のポイント還元を実現できます。年間200,000円利用していれば2,000円はお得になります。定期券代が会社から支給されている方はポイントボーナスを手に入れられます。

ポイントを貯めると、ポイントはSuica(電子マネー)や商品などに交換できます。現金で買うよりも断然お得なのです。そして、貯まったポイントは現金同様に利用できるのです。

ただ、JR東日本の定期券を購入してポイントを貯めるには、JR東日本が発行するクレジットカードである必要があります。

そこで今回は、クレジットカードを活用した「JR定期券購入をお得にする方法」をご紹介します。

今がチャンス!新規入会キャンペーンを事前にチェック!

ビックカメラSuicaカードの新規入会は今がチャンスですのでお見逃しなく。

年会費が魅力のビックカメラSuicaカードは、新規発行・Suicaチャージ・一定額の利用でボーナスポイントを付与しています。定期代でクリアできる額であれば還元率計算上はかなりお得になります。

1回でも利用すれば翌年の年会費無料

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード券面画像
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / JCB Suica / Apple Pay
  • 海外旅行保険
年会費
初年度
無料
2年目以降
524円(税込)、2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用が(株)ビューカードにて確認できた場合は無料
ポイント還元率
基本還元率1.0%。税込1,000円の利用につき、JRE POINTを5ポイント・ビックポイント5ポイントを付与。
ポイント名
JRE POINT・ビックポイント(1ポイント1円相当)
審査・発行スピード
申込から2〜3週間
国内・海外旅行保険
国内は利用付帯、海外旅行保険は自動付帯
家族カード・ETC年会費
家族カードなし、ETCカードは年会費524円(税込)※ビューカードの年会費とは別に必要となります。(ご利用のビューカードの年会費が無料の場合は、ビューETCカードの年会費のみが必要です)ETCカード利用でポイントがたまります。
その他の特典
ビックカメラで10%還元になります
  • JRの定期券購入(モバイルSuica)で3%還元!2年目以降も1度でも利用があれば年会費無料になるView系のクレカはビックカメラSuicaカードだけ。
  • 定期券の購入やSuicaにオートチャージの利用は、JRE POINTが3倍となります!1,000円(税込)につき15ポイント貯まります。
  • ビックカメラのお買い物が現金払いと同じ10%ビックポイントサービス!さらに、ビックカメラSuicaカードのSuicaにクレジットチャージして、チャージしたSuicaでお支払いなら、JRE POINTとビックポイントと合わせて11.5%のポイントが貯まります。
  • コジマ・ソフマップでのお買い物は現金払いと同率ビックポイントサービス
  • オートチャージで貯まったJRE POINTもSuicaにチャージできる

今がチャンス!お得な入会特典!

新規入会特典としてJRE POINTを1,000ポイントプレゼント。クレジット利用合計30,000円(税込)ごとに1,000ポイント付与。

JR東日本の沿線は山手線・京浜東北線・東海道本線・京葉線・常磐線・武蔵野線・埼京線・横須賀線・中央本線

JR東日本が運営する路線は、

  • 山手線
  • 京浜東北線
  • 東海道本線
  • 京葉線
  • 常磐線
  • 武蔵野線
  • 埼京線
  • 横須賀線
  • 中央本線

です。

これらの沿線を利用していて定期券がSuicaの方は現金払いではなく、クレジットカードの支払いをしましょう。

これらの沿線を利用する人は、これから紹介する「ビックカメラSuicaカード」の発行をおすすめします。

JR定期券はJR発行のクレジットカード「View Suica(ビュー・スイカ)カード」で買うのがお得

「view Suica(ビュー・スイカ)カード」券面画像

JR定期券を「View Suica(ビュー・スイカ)」クレジットカードで購入した場合、直接的に値引きされるわけではありませんが、ポイントが付与されて結果としてお得になります。

ただ、注意点は、JR発行以外の他社クレジットカードで定期券を購入してもポイント還元率が低かったり、ポイントが付かないこともあります。

より効率的に高還元でポイントが付与されるのがJR東日本が発行する「View Suica(ビュー・スイカ)カード」です。JR東日本でお得に定期券を買うなら、「View Suicaカード」をおすすめします。
(定期券購入やチャージだけでなく、普段使いにも利用するのであれば後述のビックカメラSuicaカードは通常還元率が1%で年会費は初年度無料かつ1年に1回でも利用があれば翌年も年会費無料です。モバイルSuica定期券購入で3%還元・チャージでもポイント還元率1.5%のビックカメラSuicaカードもお見逃しなく)

View Suicaカードは、Suicaを便利に使えてポイントが貯まるクレジットカードです。貯まったポイントは1ポイント(1円相当)からSuica(電子マネー)に交換したり商品や商品券、クーポンなどに交換できます。電子マネーに交換すれば日常の買い物の支払い時にも使えてお得になります。

モバイルSuica定期券購入が3%還元

ビュー・スイカ カード公式サイト
項目 詳細
年会費 524円(税込)
貯まるポイント JREポイント
ポイント還元率 0.5%(1,000円で5ポイント5円相当)
その他注目のポイント 定期券購入・Suicaにチャージで1.5%還元

JR西日本でお得に定期券を買うなら、「J-WESTカード」をおすすめします。J-WESTカードは、エリアの列車利用を始め、旅行の予約、SMART IOCA定期券の購入やチャージ(入金)をするだけでもポイントが貯まるお得なクレジットカードです。

もちろんポイントはSMART IOCAにチャージしたり、商品や特典などと交換したりとお得に使えます。

J-WESTカード公式サイトはこちらから。

JRのクレジットカード「View Suicaカード」でポイントを貯めるには

どのJRでも、定期券の購入時にほとんどのクレジットカードが利用できます。
ただ、ポイント付与されるクレジットカードを選んだとしても、トータルの還元率を考えるとやはり自社発行のハウスカードを使ったほうが、他社カードより効率的にポイントが貯まります。

ここではJR東日本グループの「View Suica(ビュー・スイカ)カード」を一例に、どのような場面でポイントを貯めることができるのか、具体的に見ていきましょう。
※基本利用の通常ポイントは1,000円の利用に付き5ポイント(5円相当にあたり、ポイント還元率0.5%)です。

モバイルSuicaでJR定期券の購入は3%還元、Suicaへのオートチャージは1.5%還元

1,000円の利用に付き15ポイント(15円相当)獲得。(ポイント還元率1.5%)

公共料金、買い物、食事、国民年金保険、放送料金、新聞、携帯電話などの支払い

1,000円の利用に付き5ポイント(5円相当)獲得。(ポイント還元率0.5%)

利用明細書を郵送からWeb明細に変更

1発行の都度50ポイント(50円相当)獲得。12ヶ月利用で最大の600ポイント(600円相当)獲得。

このポイントは簡単に手に入りますので年会費分が実質イーブンになると言えます。

ENEOSでの給油

1,000円の利用に付き15ポイント(15円相当)獲得。(ポイント還元率1.5%)

JRでの利用のほか、様々な生活の場面でポイントを獲得できるようになっています。

ただ、JRのクレジットカードよりもさらに還元率の良いカードをお持ちの人なら、View Suicaカードの利用は定期券やSuicaのチャージだけに絞ってもいいですね。

モバイルSuica定期券購入が3%還元

ビュー・スイカ カード公式サイト

お買い物にも強いビューカードが複数種類が存在

JR東日本では、「ビュー・スイカ」カードを始めとして、ビックカメラSuicaカード、ルミネカードなど、ショッピング施設に基づいたユーザーニーズに応じた複数種類のViewカードを発行しています。

Suicaのチャージや定期券購入の還元率はどれも1.5%ですが、通常のショッピングなどの還元率や特徴が異なっています。

特に効率よくポイントが貯まるのは「ビックカメラSuicaカード」

ビックカメラSuicaカード券面画像

ビュー系クレジットカードの中でも効率よくポイントが貯まるカードは「ビックカメラSuicaカード」です。

なんと言っても年会費が初年度無料・翌年からも前年の利用があれば無料になるのです。JR東日本が発行するビュー系のクレジットカードの中で年会費が無料になるのはこのカードだけです。SuicaにビックカメラSuicaカードでチャージすれば翌年の年会費無料が確定します。

通常の還元率も他の種類のカードの約2倍にあたる1.0~1.5%なので効率よくポイントが貯まります。

そして、Suica・クレジット・定期券がこれ1枚に集約されているのはもちろんですが、ビックカメラで買い物をすれば最大で11.5%相当のポイントが貯まります。ビックカメラと聞くと家電のイメージが強いですが、ビックカメラのwebサイトを見ると水やお酒の飲料品や化粧品など普段から利用する日用品が盛りだくさんです。10%引きで買えると考えると、非常にお得ですね。

1回でも利用すれば翌年の年会費無料

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードの賢い使い方は「サブカード」として使う

ビックカメラSuicaカードの賢い使い方としては、普通にクレジットカードとして使うのではなく、メインカードは別の高還元カードを利用し(還元率1.2%のリクルートカードなど)、サブカードでSuica用としてこのカードを利用しましょう。

まずビックカメラSuicaカードに電子マネーSuicaをクレジットチャージして、1.5%相当分のポイントをゲットします。さらに、ビックカメラでの商品代金支払い時にはチャージしたSuicaを使って10%相当分のポイントを獲得します。これで11.5%相当のポイントがゲットできるのです。

また、ビックカメラで更にお得に買い物をするには、こんな方法もあります。

  • ビックカメラで商品券を購入して基本の10%相当のポイントをゲット
  • ビックカメラの20%ポイントサービスとなる商品を、現金ではなく商品券で購入
  • 合計で30%もお得になります!

何重にもお得ですね!

1回でも利用すれば翌年の年会費無料

ビックカメラSuicaカード

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。

2021年8月30日 文春オンラインに取材された記事が公開されました。【文春オンライン#1】父に使いこまれた奨学金は315万、「小学生の頃から“お金貸して”と」…岩手の困窮農家に生まれた男性(33)の壮絶すぎる人生

【文春オンライン#2】実家を出ても「妹の学費、かかるからよぉ」と電話が…父に奨学金315万円を使いこまれた男性(33)が“貧乏”から得た「教訓」

2021年6月22日放送の日本テレビ「ニュースEvery」・テレビ岩手の放送で紹介されました。日テレニュースはこちらから。

岩手日報・Abema News・毎日新聞ねとらぼJ-CASTニュースなど、多数掲載。ねとらぼはYahoo!ニュースやLINE NEWSにも掲載されました。

2021年7月5日、ORICON NEWSに掲載。浪費家で借金まみれの父、お金に無知な母…“お金に追われていた”息子が父の日広告を経て変化した両親への想い

AIクレジット株式会社でCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「AI-Credit」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

AIクレジット株式会社は一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ