アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

【マクドナルドでLINE Payを利用する方法】モバイルオーダーでもう並ぶ必要なし

公開日:

更新日:

マクドナルドがより手軽に「キャッシュレス」支払い可能に!

マクドナルドの店頭ではコード決済には対応していません(2020年3月現在)。ただ、マクドナルド・モバイルオーダーではクレジットカード以外にも「LINE Pay」が利用可能です。

モバイルオーダーを利用してハンバーガーを楽しむための方法をご紹介します。また、LINE Payを使ってポイントを貯める方法もご紹介します。

マクドナルドのモバイルオーダーとは?

マクドナルドのモバイルオーダーの最大の特徴は、注文のためにレジカウンターに並ぶ必要がないことです。

ランチ時やディナー時などはカウンター前に注文を待つ人々の長蛇の列ができあがりますが、モバイルオーダーを利用するとこの列をスキップすることができます。

モバイルオーダーでは主に、以下の機能を利用することができます。

  • スマホ上でメニューを吟味&選択
  • アプリ内で決済完了
  • 注文の品が出来上がり次第お持ち帰り可能

デリバリーのサービスはまだありませんが、注文に費やす時間や手間が格段に少なくなることは確実です。

全国のマクドナルドで導入が進んでおり、現在は、ほぼ全ての店舗で利用可能です。また、ドライブスルーやマックカフェは現在対象外になっています。

モバイルオーダーではLINE Payが利用可能!ポイント還元は?

モバイルオーダーのさらなる利点は、「LINE Pay」で支払いができることです。現在、マクドナルドの店舗注文で利用できるキャッシュレス支払い方法は、クレジットカードや楽天Edyなどの電子マネーに限られています。

そんな中、コード決済では初めてLINE Payがマクドナルド・モバイルオーダーで導入された形になります。

LINE Payが利用できるようになって、最も嬉しいのはモバイルオーダーでの支払いでポイントがたまることです。LINE Payに導入されているのは、利用額に基づいて還元率が決まる「マイカラー制度」です。最も高い還元率は2%になります。利用額と還元率の関係は以下の通りです。

LINE Payマイカラー

マイカラー 還元率 利用額
グリーン 2% 10万円以上/月
ブルー 1% 5万円~9万9,999円/月
レッド 0.8% 1万~4万9,999円/月
ホワイト 0.5% 0円~9,999円/月

[図解]モバイルオーダーを使ってみた!

新しくリリースされたモバイルオーダーを実際に利用してみました。LINE Payで支払いをしてみた感想は「めっちゃ楽!」でした!

来店前にスマホでメニューを選択

モバイルオーダーアプリをダウンロード後、「モバイルオーダーをはじめる」ボタンをタップします。

①受け取る店舗を選択する

マクドナルドモバイルオーダー受け取り店舗選択

②時間帯によって注文可能なメニューを選択後、「注文をはじめる」ボタンをタップ

モバイルオーダー「注文をはじめる」

③選べるメニューを選択する。今回はクーポンを利用しました(クーポンを利用する際にはログインが必要です)

モバイルオーダーメニュー選択

④ログイン後、利用したいクーポンを使う

モバイルオーダーで利用するクーポン選択画面

⑤注文したいメニューを全て選択後、画面右上のカートメニューをタップ

モバイルオーダー注文画面

⑥カートの中の商品の内容や金額を確認して「注文を決定する」ボタンをタップ

モバイルオーダー注文確定画面

メニューの注文はこれで完了です。今回はクーポンを利用しましたが、もちろん自由にメニューを注文することができます。

ここまで完了したらお店に向かいましょう。支払いは来店してから行います。

来店して支払いを完了する

お店に到着するとモバイルオーダーアプリを再び開き、支払い手続きに移ります。店舗の端の方でスマホを操作することになります。

①店舗に到着すると「店舗に到着」ボタンをタップ

モバイルオーダー店舗到着時

②注文の品を受け取る方法を選ぶ(お店で食べる/テイクアウト)

モバイルオーダー受け取り方法選択画面

③店内で食べる場合は「カウンターで受け取る」もしくは「席で受け取る」を選択(席で待っているだけで持ってきてくれるなんて嬉しいですね!)

モバイルオーダー受け取り方法選択

④支払い方法を選択する(クレジットカード/LINE Pay)

モバイルオーダー支払い方法選択画面

⑤「支払い方法を確定する」ボタンをタップ(今回はLINE Payを利用しました。クレジットカードで支払う場合は登録が必要です)

モバイルオーダー支払い方法画面

⑥LINE Payへ遷移し、支払いを完了する

LINE Pay支払い画面

⑦決済を完了し、獲得予定ポイントを確認

LINE Pay支払い完了画面

支払いが完了すると、あとは従来通り注文商品が出来上がるまで待つだけです。カウンター前もしくは席で待ちましょう。

商品を受け取る

①商品が用意されたら呼び出される番号が表示される(Mはモバイルの目印のようです)

モバイルオーダー呼び出し番号画面

②商品を受け取ったら「商品を受け取りました」ボタンをタップし、ホームへ戻る

モバイルオーダー商品受け取り画面

以上がモバイルオーダーを利用して、マクドナルドで注文・支払い・受け取りの手順です。わかりやすい説明と手順なので初めての方でも安心して利用することができます。

モバイルオーダーのダウンロードはこちらから。
モバイルオーダー iPhoneアプリ
モバイルオーダー Androidアプリ

マクドナルドのモバイルオーダーでdポイント・楽天ポイントは貯まる?

マクドナルドの利用で貯まるポイントは楽天ポイントやdポイントがあります。では、モバイルオーダーでもこれらのポイントは貯まるのでしょうか。

結論から言うと、モバイルオーダーを利用して貯まるポイントはLINEポイントもしくはクレジットカードのポイントのみです。楽天ポイントやdポイントは貯まりません。

モバイルオーダーで利用可能な支払い方法はLINE Payとクレジットカードのみ。したがって選んだ支払い方法で得られるポイントのみが得られると言うことです。

モバイルオーダーでより多くのポイントを獲得するためには、LINE Payのマイカラーでより高い還元率を実現させるといいでしょう。最大還元率は2%が限度ということになりますね。

ところが、店員さんによると「楽天ポイントやdポイントは今はたまらないです〜」とのこと、もしかしたら今後は貯まるようになるかもしれません!

そうすると+1%の還元率が実現します。これからのアップデートに注目ですね!

店内の購入はdカードがおすすめのクレジットカード

dカードは年会費無料のクレジットカードです。

基本ポイント還元率1.0%、d払いと相性のいいクレジットカードです。カードの利用でdポイントが貯まる為、貯まったポイントでマクドナルドの支払いをすることが可能です。dポイントと連携したキャンペーンも豊富な為、マクドナルドをよく利用するかたは持っていた方がいいお得なクレジットカードです。他にも、LAWSONでお得に買い物ができます。

新規入会は5,000ポイントキャンペーン中、還元は実質25%。永年年会費無料でd払いがお得なdカード

dカード

dカード券面画像
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / Mastercard iD、Apple Pay
  • 家族カード
  • ETC
年会費
初年度
永年無料
2年目以降
無料
ポイント還元率
1.0%。税込100円の利用につきdポイントを1ポイント付与。
ポイント名
dポイント
審査・発行スピード
カードお申込み完了から最短5分で入会審査完了
国内・海外旅行保険
旅行保険はdカード GOLD会員限定のサービスです。
ETC年会費
初年度無料、2年目以降も、前年度(本会員のdカード契約月から1年間)に一度でもETCカード利用のご請求があれば無料となります。100円(税込)のご利用につきdポイントが1ポイントたまります。
その他の特典
dカードケータイ補償:携帯電話ご購入後1年間最大1万円、携帯電話の紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損)の際に、同一機種・同一カラーの携帯電話再購入費用の一部を補償します。
  • お買い物あんしん保険:年間100万円まで、dカードで購入した商品は、万一の盗難や破損などの損害時にもあんしんです。
  • 豊富な特約店が特徴です。
  • d払いの支払いにdカードを紐づけることが可能です。他のカードではキャンペーン対象外になることも多く、d払いの支払いにはdカード利用がお得です。
  • ローソンでdカードを使ってお買い物するとカード請求時にお買い物金額が3%OFFになります。さらにポイントもたまるので合計最大5%もおトクになります。

今がチャンス!お得な入会特典!

新規入会と利用額に応じてiDキャッシュバック中です。

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。リエールファクトリー株式会社でCTO / COOとして活動中。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ