【改悪あり】LINE Payからクレジットカードが登場!還元率は初年度3.0%

公開日:

更新日:

LINE Payから新クレジットカードが登場!

幅広く利用されるようになってきたコード決済のLINE Payから、クレジットカードが新しく登場します!最大の特徴は何と言っても高い還元率で、初年度の還元率が3.0%になります。これほどまでに高い還元率は、クレジットカード単体ではなかなか見ることができません。

さらに、LINE Payクレジットカードには、還元率以外にも使いたくなる機能が付いています。どんなクレジットカードになる予定なのか、発行予定時期も含めてご紹介します。

2019年9月3日追記:VISA LINE Payカードの申込受付が開始しました。発行は来年になる見込みです。

LINE Payクレジットカードってどんなカード?

LINE Payクレジットカードは、VISA、オリコ、LINE Payの3社の共同出資で発行されます。新しいクレジットカードの発行は2019年8月を予定しており、近日中にデザインが発表される見通しです。

最大のポイントは還元率が3%と高還元なことです。3%の還元は初年度に限定されていますが、初年度だけでも3%還元は嬉しいですよね。さらに、年会費も初年度無料になる上に、次年度以降も年間1回以上の利用があるだけで無料になります。(もし一回も使わな買った場合は、1,250円税別の年会費がかかります)

新しい試みとしては、VISAのタッチ決済機能が付いていることです。カードを専用の機械にかざすだけで決済が完了する機能で、両手がふさがっていても簡単にお支払いができます。一瞬で決済が完了するため、セキュリティも心配されますが、世界各国で広く利用されている人気の機能です。

LINE Payクレジットカードを利用する利点はまだまだあります。1つ目は、支払いと同時に決済通知がLINE アカウントに届くことです。即座に支払い内容が届くため、使いすぎを防止することができます。クレジットカードを使う際の不安としてよく聞く声が、「利用した額がすぐに明細に反映されない」ということです。この不安も、即時に決済通知が届く機能で払拭することができます。

2つ目の利点は、LINE Payを用いた決済にもLINE Payクレジットカードを紐づけられることです。こうすることで、LINE PayのポイントとLINE Payクレジットカードのポイントのダブル取りが実現します。お得ですよね。

このように、LINE Payクレジットカードはとてもお得なカードになる予定です。お得で使いやすいカードになる可能性が高く、人気のクレジットカードになる見通しです。

LINE Payクレジットカードを利用する利点をまとめました。

  • 還元率3%
  • 年会費が基本的に無料(1年で一度でも使えば無料)
  • VISAのタッチ決済機能つき
  • 支払いと同時に決済通知が届く
  • LINE Payとも紐づけられる

オリンピックデザインもあり!

発行時期が2019年8月ということもあり、オリンピックのカードデザインも準備されています。

日の丸の色の赤を基調としたデザインが特徴です。オリンピックのエンブレムも印刷されており、限定感がありますね。このデザインのカードは枚数を限定して発行される予定で、LINE Payを通じての申し込みが可能です。この機会に限定デザインのLINE Payクレジットカードを手に入れてみるのはいかがでしょう?

LINE Payのポイントが「LINEポイント」から「LINE Payボーナス」に改悪。コード決済の3.0%還元も7月で廃止

合わせてリリースされたのが、LINE Pay利用で付与されていたポイントが「LINE Payボーナス」への変更です。

この変更によって、LINE Payボーナスは「個人への送金ができる」という点でメリットは生まれましたが、LINE PayボーナスはLINE Payカードでの利用不可、請求書払い不可、銀行口座への出金不可、というデメリットも生まれました。

そして、これまでコード決済で3.0%付与されていたLINEポイントも7月末で廃止となりました。LINE Payカードの発行を促す為とも取れますが、うっかり「LINE Payのコード決済は3.0%還元」と間違えないように注意しましょう。

コード決済・クレジットカードの新着記事一覧
AI-Creditのおすすめのテーマ