アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

今、おすすめのお得なコード決済・クレカのランキング!2020年12月版

公開日:

更新日:

今、おすすめのお得なコード決済・クレカのランキング!2020年12月版

AI-Creditがお届けする今月おすすめの決済方法です。

アプリでは店舗ごとにキャンペーンを掲載していますので、アプリ上でこれから行く店舗がキャンペーン対象かチェックしてくださいね。

12月のお得なキャンペーン・決済

12月のお得ランキングをご紹介します。

Go to イートは早期終了となりましたが、今月は決済サービスのキャンペーンが加熱しています。

11月に引き続き、

・利用する店舗のジャンルによってキャンペーンを使い分ける(何を買うかをしっかり吟味しましょう)

・ベースは還元率の高い決済方法を利用する(もしくは、楽天経済圏、dポイント経済圏、au経済圏で還元率の高い決済方法を利用する)

ということが重要となります。

おすすめコード決済キャンペーンとお得な日、店舗の組み合わせ

12月、特に狙い目はau PAY。対象店舗が複数ある為、生活全般をカバーできます。また、3月までau PAYのキャンペーン開催が宣言されています。1月からスーパー、2月からドラッグストア、3月から飲食店でのキャンペーンが予定され、貯まったポイントを有効活用する点においても、お得な決済サービスと言えます。

また、50%還元と大きな還元を実施しているのが「Coke ON Pay」です。Coke ON PayはPayPayやLINE Payを支払いに設定できるコカ・コーラ社のアプリで、コカ・コーラ社の製品を購入時に還元が適用されます。自動販売機も半額還元がやってきました。

そして、キャンペーン対象外店舗では基本還元率の高い決済方法を心がけましょう。おすすめ決済方法を2つご紹介します。QUICPayを利用した支払い方法で5%還元になるクレカがあります。それがセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードです。Visa LINE Payカードの還元率3%キャンペーンが2021年4月末までの中、後継のメインカードとしてもおすすめです。(2021年1月5日までは5%還元です)

キャンペーン名・決済サービス 12月のキャンペーン内容
基本還元率を上げる決済2選 1.セゾンパールAMEX・QUICPay:発行まで最短3日程度のカード、1月5日まではQUICPay払いで5%還元となります。詳しくはこちらから。
2.Visa LINE Payクレジットカード:引き続き3%還元、LINE Payクーポン利用も併用して還元率最大化しましょう。
au PAY 12月1日から「たぬきの大恩返しキャンペーン」を開催。
マツモトキヨシ 20%還元:期間中に対象のマツモトキヨシで、200円(税込)毎に40ポイント(20%)を還元。期間は2020年12月1日~2020年12月31日。期間中のポイント還元上限は1au IDあたり500ポイント/回、1,500ポイント/期間。
ほっともっと 20%還元:期間中に対象のほっともっとで、キャンペーンポイント19.5%(端数切捨て)+ベースポイント0.5%(200円毎に1ポイント)。期間は2020年12月1日~2020年12月16日。期間中のポイント還元上限は 1au IDあたり1,500ポイント/期間。
オーケー 20%還元:期間中に対象のオーケーで au PAY(コード支払い)でお支払いいただくと、200円(税込)毎に40ポイント(20%)を還元。期間は2020年12月1日~2020年12月31日。期間中のポイント還元上限は1au IDあたり800ポイント/回、2,500ポイント/期間。
百貨店 20%還元:期間中に対象の百貨店・アパレル・ショッピングセンターで、最大10%還元。期間は2020年12月1日~2020年12月31日。期間中のポイント還元上限は1au IDあたり500ポイント/回、1,500ポイント/期間。対象店舗は小田急百貨店、西武百貨店、SOGO、高島屋、近鉄百貨店、大丸、パルコ、三井ショッピングパーク、ロフトや各アパレル店舗、ユニクロなど
楽天 楽天スーパーセール:12/4 20時〜12/11 1:59に開催予定。お買い物するならこの期間の中でも5と0のつく日が狙い目です。楽天市場は、12月に大感謝祭も予定されています。特にお得な期間を探せばお得が最大化されます。
楽天ペイ:地域限定の10%還元を開催しています。東京都、札幌市、仙台市、横浜市、川崎市、鎌倉市、名古屋市、大阪市、神戸市、広島市、福岡市、那覇市の対象店舗限定で、楽天ペイのコード・QR払いで楽天ポイント最大10%還元。上限500ポイントまで。エントリーが必須となります。
楽天ポイント・楽天ペイ:キャンペーン期間:2020年11月27日(金)10:00~2020年12月31日(木)23:59。対象店舗にて楽天ポイントカード提示の上、楽天ペイアプリで支払いをすると楽天ポイントカードご利用分のポイントが10倍。エントリーが必要となります。対象店舗はファミリーマート、デイリー山崎、ココカラファイン、ポプラ、ウエルネス、ツルハドラッグ、サンドラッグ 、くすりの福太郎、すき家、吉野家、くら寿司、ロイヤルホスト、プロント、リンガーハット、ほっかほっか亭、ビックカメラ、ジョーシン、など多数。ポイント上限は1,000ポイント。
PayPay 花王の商品購入で40%還元:対象店舗で花王商品を1回税込1,000円以上の購入で40%還元。期間は12月1日〜12月31日。期間中の付与上限は2,000円相当まで。ウエルシアでTポイントが1.5倍で利用できるウエル活を併用しましょう。
ペイペイジャンボ:対象のネットショップでPayPay残高で支払うと1等最大100%還元・付与上限は1回・期間ともに100,000円。期間は2020年12月1日9:00〜2021年1月11日23:59。同時開催で一部店舗は最大20%還元、付与上限は5,000円相当/回・期間。対象店舗はPayPayフリマやPayPayモール、ヤフーショッピングなど。その他店舗は普段利用している店舗があるか確認しましょう。
d払い 12月1日時点、まだポイント還元が大きなキャンペーンは開始されていません。
FamiPay キャンペーン期間中の水曜日・土曜日はファミリーマートで「dポイントカード」「楽天ポイントカード」「Tカード」のいずれかを提示して、200円(税込)以上のお買い物をすると通常の2倍のポイントを進呈。ファミリーマートで楽天ポイントカードを提示して、楽天ペイか楽天EdyかFamiPayで1回あたり税込700円以上購入すると抽選でポイントが当たるキャンペーンを開催中。
Coke ON Pay 支払い方法の設定で50%還元:対象自販機でコカコーラ社製品を購入すると50%還元。対象決済サービスは、PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・au PAY・d払い・メルペイ。期間は12月1日〜12月25日。付与上限は期間中200ポイント。Coke ONアプリはこちらから。
メルペイ 地域限定20%還元:を開催しています。
Go to イート ホットペッパーはポイント有効期限を1月末から3月末に延期することを発表しました。焦らずに、ポイント利用は期限までに忘れずに行いましょう。
Go to トラベル 期間延長が予想されます。

スーパーを利用する人はダイエーアプリのようなクーポン配布アプリもしっかり利用してくださいね。

また、マイナポイントについて政府は来年9月まで申請期間の延長を発表しました。ただ、各種決済サービスのキャンペーンは毎月変化しています。期間がまだあるので大丈夫、と思っている方も早めに申込しなければ終わってしまうものもありますのでチェックしておきましょう。

AI-Creditのアプリでは、マイナポイントにどんな決済サービスで申請をしたらお得か「マイナポイント診断」を提供しています。ライフスタイルに合わせた決済サービス選びが重要です。

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。AIクレジット株式会社でCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「AI-Credit」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

AIクレジット株式会社は一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ