アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

デニーズでお得な支払い方法は?クレカ・ポイントを解説

公開日:

更新日:

デニーズでお得な支払い方法は?クレカ・ポイントを解説

種類豊富なモーニングメニューが特徴的なデニーズ。一度は利用したことがある方も多いのではないでしょうか?

他のファミレスチェーン店と比較すると値段が少々割高ですが、味はファミレストップクラスだと話題です。

そんなデニーズでの食事、ちょっとお高い分、お得になったらうれしいですよね。

この記事では、デニーズがお得になる支払い方法をランキングで紹介しています。

デニーズでたまる3つのポイントも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

デニーズでお得な支払い方法TOP3

デニーズでお得な支払い方法TOP3
イメージ画像

デニーズで使えるキャッシュレス決済は、主に「クレジットカード」と「電子マネー」のいずれか。

スマホ決済の対応数が少ないため、お得にするためには「いかに高還元のカードで支払うか」がポイントになります。

カード還元率に注目して、ランキングを見ていきましょう。

【第5位】還元率1.0%|nanacoかセブンカード・プラス

セブン&アイグループで運営している

nanacoセブンカード・プラスで事前チャージで0.5%還元)

・セブンカード・プラス(優待で1.0%還元)

この2つは、デニーズで利用すると1.0%還元となります。

【第4位】還元率1.2%|Kyash Card+1%還元カード

支払い元(請求先) クレジットカード
条件 クレジットカードが利用可能
還元率 1.2%
還元方法
  • Kyashポイント(0.2%)
  • 各カードのポイント(1.0%)
※この方法はクレジットカードの還元率によって総合的な還元率が変化します。
還元率1.2%はクレジットカード等の還元率が1%あることが前提です。
KyashCardと1%還元カードのイメージ画像

第3位の「Kyash Card+1%還元カード」は、ランキングのなかでもっとも取り入れやすい方法です。

その理由は、クレジットカードの発行が不要だから。

クレジットカードが必須の支払い方法は、審査の関係で学生・主婦(主夫)など一部の方は利用できませんよね。

KyashCardは収入面の審査無し
本人確認だけで発行可能 イメージ

Kyash Cardの審査は「本人確認」だけ
収入面の審査がないので、クレジットカードを発行できない方でも気軽に発行できます。

KyashCard
 支払い元はデビットカード対応

加えて、Kyash Cardの支払い元はデビットカードでもOK

銀行口座の残高から即時に引き落とされるデビットカードなら、クレジットカードの審査に落ちてしまう方でも利用できます。

1%還元の楽天銀行デビットカードなどをひも付ければ、クレジットカード以外でも1.2%還元を得られるんです。

ぜひ「Kyash Card+1%還元カード」を活用してお得に支払いましょう。

「Kyash Card」の具体的な内容は、以下の記事でも紹介しています。

【第3位】還元率1.5%|Suica+ビューカード

支払い元(請求先) 各種ビューカード
条件 Suicaが利用可能
還元率 1.5%
還元方法
  • JRE POINT(1.5%)
  • 各ポイントカードのポイント(0.5%)

第3位は還元率1.5%の「Suica+各種ビューカード」です。

ビューカードは、JR東日本グループが発行しているクレジットカードの総称。

よく知られているカードにはビックカメラSuicaカード」「ルミネカードなどがあります。

ビューカード
ポイント還元紹介画像
https://www.jreast.co.jp/card/point/

ビューカードでカード決済したときの還元率は、基本的に0.5%しかありません。

しかし、ビューカードでSuicaにチャージすると1.5%(=通常の3倍)ポイント還元されるんです。

他の支払い方法と異なるのは「チャージの時点で1.5%還元」される点。
ビューカードでSuicaをチャージすれば、どこで支払っても1.5%還元ということになります。

ビューカードでSuicaをチャージ
チャージでたまったJRE POINTは1ポイント=1円で再びSuicaにチャージできる イメージ画像
https://www.jreast.co.jp/card/point/use.html

チャージでたまったJRE POINTは1ポイント=1円で再びSuicaにチャージできるので、使い道にも困りません。

通勤・通学以外にも、ぜひSuicaを活用してみてくださいね。

SuicaやJRE POINTに関するコラムは、こちらからご覧いただけます。

【第2位】還元率2.0%|Visa LINE Payクレジットカード

支払い元(請求先) Visa LINE Payクレジットカード
条件
  • クレジットカード
  • iD
上記が利用可能
還元率 3.0%2.0%
還元方法 LINEポイント(3.02.0%)

デニーズの支払いをお得にするためには「高還元カード」が欠かせません。一般的には還元率1%で「高還元」と呼ばれます。

しかし、第2位のVisa LINE Payクレジットカード3%2%還元
2021年4月末まで「カード利用額3%還元キャンペーン」を実施中です。
追記:3%還元は終了しました。2021年5月1日より2%還元に変更となりました。詳しくは以下をご覧ください。

高還元キャンペーンの多くは、利用場所や還元ポイントが制限されるものもあります。
しかし、Visa LINE Payクレジットカードは例外。

制限がやや緩く、還元ポイントの上限もないのであらゆる場所で大活躍です。

Visa LINE Payクレジットカード 3%還元は2021年4月30日までの告知画像

Visa LINE Payクレジットカードでお得に支払えるのはあとわずか。
ぜひ、この機会に発行を検討してみてくださいね。

Visa LINE Payクレジットカードの詳細は、こちらの記事も参考にしてください。

【第1位】還元率3.0%|QUICPay / セゾンパール

QUICPayが使えるお店では、還元率3.0%還元となる支払い方法にセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードがあります。(一部店舗でQUICPayが利用できないことがあります)

デニーズで使える支払い方法

クレジットカード
スマホ決済
電子マネー
その他決済 現金、カード会社ギフト券、おこめ券など
【◎】→5種類以上に対応
【◯】→2種類以上5種類未満に対応
【△】→1種類のみ対応
【×】→まったく対応していない

デニーズで使える支払い方法を表にまとめました。

クレジットカードと電子マネーは多くの種類に対応していますが、スマホ決済は「PayPay」のみ

現金こそ必要ありませんが、スマホ決済をメインに使っている方は少々物足りない印象を受けるでしょう。

各決済への対応を詳しく紹介していきます。

クレジットカード|◎

VISA Mastercard
JCB AmericanExpress
Diners Club DISCOVER

デニーズではVISA、Mastercard、JCB、AmericanExpress、Diners Club、DISCOVERブランドのカードが使えます。

国内シェアはあまりありませんが、銀聯カードも使用可能です。

電子マネー|◎

iD QUICPay
楽天Edy nanaco
交通系電子マネー チケットレストラン タッチ

デニーズで使える電子マネーはiDQUICPay楽天Edynanaco、交通系電子マネー、チケットレストラン タッチの6種類です。

交通系電子マネーのなかでも、PiTaPaは使えないので注意しましょう。

「チケットレストラン タッチ」は、コンビニやファミレスなどの加盟店で食事・飲み物が購入ができる電子カードです。

主に会社員の福利厚生として利用されているので、一般的に購入して使うことはあまりありません。

スマホ決済|△

デニーズ使えるスマホ決済は、2021年1月現在「PayPay」だけ。
その他のスマホ決済は、現時点で対応予定なども発表されていません。

その他の支払い方法|現金、ギフトカードなど

デニーズで使えるギフトカード一覧画像

デニーズでは、以下の各種ギフト券や食事券を利用できます。

ギフト券 セブン&アイ共通商品券、JCBギフト、DCギフト、VISAギフト、VJAギフト、UCギフト、三菱UFJニコスギフト
食事券など クオカード、ジェフグルメカード、チケットレストラン食事券

デニーズで3つのポイントが同時にたまる

デニーズで同時に貯まる3つのポイント紹介画像

デニーズアプリとnanacoカードを連携させると

上記3つのポイントが同時にたまります。
会計時はnanacoカードで支払うだけ。アプリ会員証の提示は必要ありません。

各ポイントの付与率と利用方法を表にまとめました。

ポイント名 付与率 利用方法
nanacoポイント 税抜200円で1ポイント 電子マネー残高に交換し、1ポイント=1円で利用可能
ぷに
  • 税抜200円で1ぷに
  • 来店1回で1ぷに
  • ためた「ぷに」ごとに会員ステージがアップ
  • ステージに合わせたクーポンがアプリに配信される
セブンマイル 税抜200円で1マイル 1マイル=1nanacoポイントとして、50マイル単位で交換可能

nanacoポイントとセブンマイルを合わせれば、実質1%還元。
加えて、ためた「ぷに」に応じたクーポンがもらえるので、さらにお得です。

ちなみに、nanacoカードを連携させず「ぷに」とセブンマイルだけためることもできます。
nanacoカードを連携させない場合は、会計時にアプリ会員証を提示しましょう。

デニーズアプリで「ぷに」をためてお得なクーポンをゲットしよう!

デニーズ独自ポイント「ぷに」のポイントごとのランク紹介画像
https://www.dennys.jp/app/stageup/#tabLink

デニーズアプリを利用すると、デニーズとポッポ独自のポイント「ぷに」がたまります。

「ぷに」の付与率はすでにご紹介したように、以下のとおりです。

  • 税抜200円で1ぷに
  • 来店1回で1ぷに

「ぷに」をためると「デニャーズ会員ステージ」が上がり、ステージに応じたお得なクーポンがもらえます。

デニーズ独自ポイント「ぷに」
ステージ事のクーポン紹介
https://www.dennys.jp/app/stageup/#tabLink

上記以外にも

  • 【毎週火曜日】ステージに応じたクーポン配信
  • 【月1回】ゴールドデニャーズ以上の会員限定のクーポン配信

など、定期的にクーポンが配信されるので、いつデニーズを利用してもお得です。
デニーズでよく食事をする方は、ぜひ「ぷに」をためてみてくださいね。

まとめ|デニーズは高還元カードでお得!ポイントもどんどんためよう

最後に「デニーズでお得な支払い方法TOP3」をおさらいしておきましょう。

順位 支払い方法 還元率
5位 nanacoかセブンカード・プラス 1.0%
4位 Kyash Card+クレジットカード 1.2%
3位 Suica+ビューカード 1.5%
2位 Visa LINE Payクレジットカード 3.0%2.0%
1位 QUICPay / セゾンパール 3.0%

スマホ決済の対応数が少ないのは残念ですが、高還元カードを利用すればポイント還元を狙えます。

デニーズアプリとnanacoカードをあわせて利用すれば、1%還元+αも可能ですよ。

無料で使えるデニーズアプリで、ぜひ「セブンマイル」と「ぷに」もためてみてくださいね。

この記事を参考に、デニーズの食事をお得に楽しみましょう。

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。AIクレジット株式会社ライター。

AI-Creditのおすすめのテーマ