アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

【LINEクレカ】5月1日からの還元率が発表。「PayPay」と「LINEクレカ」の相性が抜群に

公開日:

更新日:

【LINEクレカ】5月1日からの還元率が発表。「PayPay」と「LINEクレカ」の相性が抜群に

Visa LINE Payクレジットカード(通称LINEクレカ)は、2021年4月30日まで還元率は3.0%とキャンペーンを行っていました。

クレジットカードのポイント還元率で3.0%は破格の交換でした。

5月1日以降はポイント還元率ダウンが予想されていましたが、2.0%還元が発表されました。ダウンとはいえ、クレジットカードで2.0%は引き続き高還元な部類です。

ただ、還元率ダウンとなる支払い方法がありますのでチェックし、支払い方法を使い分けてお得な日々を過ごしましょう!

LINEクレカの基本還元率は2.0%で引き続きメインカード候補

LINEクレカの基本還元率は、2021年5月1日から2.0%となります。

期間は2022年4月30日までとされていますので、1年間は2.0%ということになります。

他のクレジットカードの平均還元率が0.5%〜1.0%という中で、2倍以上の還元率です。

クレジットカード払いが必要な時は、LINEクレカをメインカードとして引き続き利用しても十分にお得です。

PayPayボーナスと連携で「PayPay」と「LINEクレカ」の相性が抜群に

2021年3月16日から、LINEポイントをPayPayボーナスに交換可能となりました。

キャンペーン開催が多いPayPayは、PayPayボーナスが非常に使いやすいです。

LINEクレカで貯まる「LINEポイントはPayPayで利用する」ということが可能になりました。LINE Payの利用が少なかった人も、PayPayであれば使う、という人も多いです。

PayPayとLINEクレカの相性が一気によくなりました。

iD払い、公共料金、税金も引き続きポイント対象に

2021年5月以降も、iD、公共料金、税金(支払い金額50,000円まで還元対象)等もポイント還元の対象となります。

【改悪した点】還元率ダウン「チャージ&ペイ」

LINE Payの支払い方法にLINEクレカを登録して支払いをする「チャージ&ペイ」。還元率が一律0.5%還元となりました。

これまではLINEポイントクラブのマイランクに応じてポイント還元率が変わっていたのですが、LINEポイントクラブが終了となり、一律0.5%還元となりました。

クーポン利用は獲得枚数が無制限に

LINE PayクーポンはLINEポイントクラブのランクによって獲得枚数に制限がありました。

この制限が撤廃され、枚数の制限なしにクーポンを利用できるようになりました。

LINE Payの還元率が0.5%にダウンしたのは残念ですが、クーポンには5%割引などポイント還元以上にお得なものが多く、LINE Pay利用時はクーポン利用を心がければお得になれます。

その他の変更点を以下にまとめました。

支払い先に応じて支払い方法の工夫を

LINEクレカ・LINE Pay・LINEポイント・税金/公共利金、支払い先によって支払い方法の組み合わせを間違えないようにすればLINEクレカはこれからもお得なメインカードです!

以下のような使い分けが、LINEクレカと他の決済を利用した高還元のおすすめ支払いパターン例です。

支払い先 おすすめ支払い方法
クレジットカード払い LINEクレカ 2%還元
税金・公共料金 LINEクレカ 2%還元
LINE Payクーポンが使えるお店 LINE Pay 0.5% + クーポン割引
LINEポイントの使い道 PayPayボーナス交換でキャンペーン時に利用
QUICPay(Apple Pay/Google Pay)が使えるお店 セゾンパール 3%
クレカそれぞれの特約店 例:三井住友カードナンバーレスカードはLAWSON・セブンイレブン・ファミリーマート・マクドナルドで5%還元 など

>LINEポイントからPayPayボーナスへ交換開始25%増量キャンペーン

>Visa LINE PayプリペイドカードがiPhoneユーザー限定で最大50%還元キャンペーン開始

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / セコロジスト・クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。AIクレジット株式会社でCTO / COOとして活動中。 2020年10月11日放送のTBS「がっちりマンデー」で紹介されました。「がっちりマンデー!! note編」でご覧ください。開発の足澤が出演しました。

キニナルweb「おすすめ決済方法を一発表示するアプリを開発した“セコロジスト”が語る、究極のポイント還元術」でも取材をされました。(2021年4月26日掲載)

ビジネスジャーナルでエポスカードのお得な使い方も解説。

2020年12月1日「MonJa」に開発責任者の足澤を掲載していただきました。「キャッシュレスマップアプリ「AI-Credit」開発者・足澤憲に聞く“お得”を追究するプログラマーの意外なお金観」でご覧ください。

2020年11月9日「FRIDAYデジタル」で開発責任者の足澤が紹介されました。「出費0円を目指せ!カードマニアが伝授「絶対得するポイント生活」でご覧ください。

AIクレジット株式会社は一般社団法人キャッシュレス推進協議会および一般社団法人Fintech協会に所属しています。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ