アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

メルペイの支払いにクレジットカードを設定する方法

公開日:

更新日:

メルペイの支払いにクレジットカードを設定する方法

フリマアプリ「メルカリ」内にあるメルペイ。
メルカリを使うたびに気になっているけれど、

「クレジットカードは登録できるの?」
「どうやって支払うの?」

という疑問があり、なかなか手が出なかったという方もたくさんいらっしゃいますよね。

実は、メルペイでクレジットカードを使うことはできません。

「だったら使う意味はないな」と思った方、ちょっと待ってください。
メルペイはメルカリアプリさえあれば使えるスマホ決済。使い方次第でもっと便利になるんです!

この記事では、メルペイの支払い元や支払い方法、便利な使い方をわかりやすくまとめています。ぜひ、ご覧ください。

メルペイはクレジットカード登録不可!

メルペイはクレジットカード登録不可 イメージ画像

スマホ決済「メルペイ」は支払い元にクレジットカードを登録する機能がありません。あらかじめ「メルペイ残高」のチャージが必要です。

しかし、その残高チャージにもクレジットカードは対応していないので注意しましょう。

残高チャージなしで使用できるのは、メルペイ独自の「メルペイスマート払い」のみ。
メルペイスマート払いについては「支払い方法」で詳しく解説しています。

クレカNG!メルペイの支払い元は全部で3つ

メルペイには「メルペイ残高」を含め、以下3つの支払い元があります。

  • メルカリの売上金
  • メルカリポイント
  • チャージ(入金)残高

それぞれの支払い元はアカウントの状況によって扱い方が変わってくるので、しっかりと確認しておきましょう。

各支払い元について、詳しく解説していきます。

メルカリの売上金

フリマアプリ「メルカリ」の売上金はメルカリ内での買い物のほか、メルペイの支払い元に使用できます。

ただし本人確認等の有無によって、売上金の扱いが以下のように変わるので注意してください。

「支払い用口座の登録」または「本人確認」が終わっていない場合
→「売上金でメルカリポイントを購入」という形でポイントに交換する必要がある。(※売上金の状態では支払い元として使用できない。)
「支払い用口座の登録」または「本人確認」が済んでいる場合
→メルカリの売上金は自動的に「メルペイ残高」になるので、特別な操作が必要なく、そのまま決済に使える。

以上のように、メルカリの売上金をそのままメルペイ残高として使いたい場合には、支払い用口座の登録か本人確認が必須です。

それぞれの登録方法を、簡単にご紹介します。

メルペイに支払い用口座の登録

メルペイ 銀行口座登録の操作手順
  • 1.「メルペイ」を選択する
  • 2.画面下部、使い方の「銀行チャージ」を選択する
  • 3.「銀行口座を登録する」を押す
メルペイ 銀行口座登録 登録銀行の選択 口座情報入力までの操作手順
  • 4.登録したい銀行を選択し「同意して次へ」を押す
  • 5.「銀行口座の登録」画面で必要情報を入力し「銀行サイトへ」を押す
  • 6.銀行サイトで所定の登録を完了させる
メルペイ 銀行口座登録 パスコード入力から登録完了までの操作手順
  • 7.メルカリアプリのパスコード入力画面にて4桁のパスコードを設定し、登録完了

メルペイの本人確認登録の手順

メルペイ 本人確認 操作手順
  • 1.メルカリアプリを開き「メルペイ」をタップ
  • 2.画面をスクロールして、「使い方」の「本人確認」をタップ
  • 3.「設定をはじめる」をタップ
メルペイ 本人確認書類 情報入力 パスコード入力 確認完了までの操作手順
  • 4.「運転免許証」もしくは「在留カード」のいずれか1つを選択しタップ
  • 5.「同意して次へ」をタップ
  • 6.指示に従って「本人確認書類の撮影」と「本人の顔撮影」を行う
  • 7.「本人情報入力」画面で必要情報を入力
  • 8.「パスコード」を入力し「OK」をタップ→完了!

メルペイで使える「メルカリポイント」

メルカリポイントは有効期限や取得方法によって以下の2種類に分けられます。

  • メルカリポイント(有償)
  • メルカリポイント(無償)

主な違いを表にまとめました。

ポイントの種類 有効期限 取得方法
メルカリポイント(有償) 1年間(365日) メルカリの売上金で購入
メルカリポイント(無償) 6か月間(180日)※ただし、キャンペーンによって異なる場合あり お友達紹介やキャンペーンでメルカリから付与

メルカリポイント(有償)は、先ほどご紹介した「支払い用口座の登録」もしくは「本人確認」が完了すると購入できなくなります。
(※ポイント購入しなくてもメルカリの売上金を直接支払いに使用できるため)

一方、メルカリポイント(無償)は、特別な手続きなしで決済時に優先的に使用されるポイントです。逆に「メルカリポイントを使用しない」という設定はできません。

また、後ほどご紹介する「メルペイスマート払い」の精算にメルカリポイントは使えないので注意しましょう。

メルペイのチャージ(入金)残高

メルカリの売上金やメルカリポイントが無い場合には、各種方法で残高をチャージしてメルペイを使うことになります。

チャージ方法とそれぞれの最低/上限入金金額は以下の通りです。

入金方法 最低入金金額 上限入金金額
銀行口座 1000円/1回 20万円/1日
セブン銀行ATM 1000円/1回 9万9000円/1日

チャージに関する注意事項も、合わせて確認しておきましょう。

  • 銀行口座チャージ:メルペイ残高が100万円以上ある場合は追加入金不可
  • セブン銀行ATMチャージ:本人確認が完了していない場合は利用できない
  • 共通:チャージの取り消しは不可

チャージの取り消しはできませんが、残高が201円以上あれば銀行振込という形でお金を戻すことができます

ただし振込手数料が最低200円かかってしまうので注意してください。

【メルペイ】支払い方法は「残高払い」or「メルペイスマート払い」

メルペイの支払い方法は、メルペイ残高で支払う「残高払い」かメルペイ独自の「メルペイスマート払い」の2通りです。

支払い方法は以下の手順で変更できます。

メルペイ 支払い方法の選択画面
  • 1.メルカリアプリ起動後「メルペイ」タブを選択
  • 2.メルペイロゴの右にある「カードと回転矢印マーク」を選択
  • 3.支払い方法が変更される(枠が赤い場合は「メルペイスマート払い」設定)
    ※「メルペイスマート払い」の利用には、初回設定が必要です。こちらの公式サイトから確認できます。

では「メルペイスマート払い」が具体的にどんな支払い方法なのか、詳しく解説していきます。

メルペイスマート払いはクレジットカードのような支払いシステム

「メルペイスマート払い」はメルペイ残高決済と異なり、残高を事前にチャージする必要がありません。

クレジットカードと同じように「前月の利用額を当月中にまとめて清算する」という支払い方が可能です。

利用額の清算方法と精算時にかかる手数料を表にまとめました。

清算方法 詳細 精算時手数料
銀行引き落とし 11日・16日・26日のいずれかの日程で、接続銀行口座から自動で引き落とす 無料
メルペイ残高 所持しているメルペイ残高を使用して、好きなタイミングで清算する 無料
コンビニ・ATM払い 「お客さま番号」を使用して、各コンビニ所定の方法で支払う(現金のみ) 300円(定額払い分のみの場合は無料)

メルペイスマート払いの清算は「一括払い」と「定額払い」が選択できます。

「定額払い」にすると月の支払額は一定になりますが、クレジットカードのリボ払いと同じく元金+手数料がかかるので利用には注意してください。

メルペイは「iD決済」が使える

メルペイはiD決済が使える イメージ画像

メルペイはスマホ決済でありながら、電子マネー「iD」としても使えます。

利用はメルカリアプリから、以下いずれかの手順で設定可能です。

  • メルカリアプリ起動後、「メルペイ」タブ>使い方>iD決済
  • メルカリアプリ起動後、「メルペイ」タブ>メルペイ残高表示の下にある「iDマーク(iD未設定の場合)」

iD設定をすると、iD対応のあらゆる場所で使えます。iD対応店舗数はメルペイ以上なので、使い道がとても広くなりますね。

メルペイはApple Payが使える イメージ画像

また、メルペイをApple Payに登録するとMastercardブランドとして認識されるので「Apple Payのオンライン決済」に使用できます。

WalletアプリからモバイルSuicaにチャージすることも可能です。

詳しいチャージ方法は下記の記事を参考にしてください。

まとめ

この記事では「クレジットカードが使えないメルペイの支払い元3つ」に加え、

  • 支払い元の変更方法
  • メルペイスマート払い

について解説してきました。

メルペイは支払い元が限られてしまうスマホ決済ですが、メルカリの売上金をそのまま使用できるというのが特徴的なメリットです。

設定を行えば「電子マネー iD」として使える点も大きなメリットと言えます。コンビニや飲食店、家電量販店など、使い道が一気に広がりますよ。

「メルカリの売上金はメルカリ内でしか使っていなかった」という方は、ぜひこの機会にメルペイを導入してみてください。

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。AIクレジット株式会社ライター。

AI-Creditのおすすめのテーマ