アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

モバイルPASMOにチャージ可能でポイント貯まるクレジットカードは?

公開日:

更新日:

モバイルPASMOにクレジットカードは登録できる?

お持ちのスマートフォンを改札機にかざして電車を利用することができる「モバイルPASMO」が登場しました。モバイルSuicaはすでに登場しており、利用が普及しています。

モバイルPASMOを利用すると、券売機で切符を買う必要はおろか、ICカードの残高不足で改札を通れないなんてこともなくなります(オートチャージ利用の場合)。

モバイルPASMOを利用する際には、クレジットカードの紐付けが可能です。モバイルPASMOへのチャージが可能なカードは限定されており、その中でもポイントが貯まるものと貯まらないものがあります。

モバイルPASMOを「最大限お得に利用するために最適なクレジットカード」をご紹介します。

モバイルPASMOとは?

モバイルPASMOは、Android対応型のスマホICカードです。残念ながら2020年3月時点ではiPhone用にはリリースされておらず、今後のアップデートに期待です。

モバイルPASMOの最大の特徴は、なんといっても手軽さです。ICカードを持たなくても、お持ちのスマートフォンをかざすだけで改札機を通過できてしまいます。荷物も手間も少なくなります。

モバイルPASMOにチャージして利用するためには複数の方法があります。最もメジャーで簡単な方法が、クレジットカードを紐づけてチャージ・利用することです。もちろん従来のICカードと同様、現金を利用してチャージすることもできるため、クレジットカードをお持ちでない方も利用可能です。

クレジットカードを利用する場合は、紐づけるカードによって獲得できるポイントが異なるため注意が必要です。

お財布や定期入れをお家に忘れることはあっても、スマートフォンを忘れることはなかなかないでしょう。利用しやすいサービスとして普及が広がることが見込まれます。

モバイルPASMOへの切り替えは要注意!

また、従来のPASMOカードからモバイルカードへの切り替えには注意が必要です。

従来のPASMOカードの有効期限内に、モバイルPASMO定期に切り替えることはできません。期限が切れるまで待ってから、新たにモバイルPASMOアプリから定期を発行する必要があります。

モバイルPASMOオートチャージ対応クレジットカード一覧

モバイルPASMOに登録ができるクレジットカードの国際ブランドはVISA・Mastercard・JCB・AMEXで、3Dセキュア機能がついているものに限られます。3Dセキュア機能がついていない海外発行のクレジットカードは原則利用することができません。それでも幅広い種類のカードが利用可能であることには変わりありません。

また、モバイルPASMOでのオートチャージに対応しているクレジットカードは限られています。主なカードの種類は以下の通りです。

鉄道会社が発行するクレジットカードとの相性がいいことがわかりますね。

おすすめのクレジットカードはTOKYU CARDです。ぜひこちらからチェックしてください。

TOKYU CARD ClubQ JMBはPASMOチャージ・定期券購入でポイントが貯まる

TOKYU CARD ClubQ JMB【東急クレジットカード】

TOKYU CARD ClubQ JMB【東急クレジットカード】券面画像
国際ブランド 対応電子マネー
VISA / Mastercard PASMO
  • 家族カード
  • ETC
年会費
初年度
無料
2年目以降
1,000円(税抜)
ポイント還元率
MastercardまたはVisaの加盟店であれば、東急グループ以外のお店でもTOKYU POINTが1%貯まります。通常は0.5%ですが、web明細に登録するだけで基本還元率は1.0%還元になります。
ポイント名
TOKYU POINT
審査・発行スピード
申込から2〜3週間
国内・海外旅行保険
利用付帯
家族カード・ETC年会費
家族会員:初年度無料/2年目以降300円(税抜)。ETCカードは、年会費永年無料です。家族会員様も同様にお申込みいただけます。
その他の特典
東急グループの利用で還元率アップ
  • クレジットカード、PASMO、定期券が1枚になる一体型があります。東急電鉄の定期券購入で1.0%ポイント還元。定期券の購入やPASMOオートチャージサービスで1%、東急線いちねん定期なら3%ポイントが貯まります。
  • PASMOにチャージでポイントが貯まる。TOKYU POINTが1%分貯まります。
  • 貯まったTOKYU POINTは1ポイント=1円として、10ポイント単位でPASMOにチャージして電子マネーとして利用可能。

今がチャンス!お得な入会特典!

【特典1】新規カードに新規入会いただくと1,000ポイント(対象期間:2020年5月10日(日)までに新規入会のうえ、2020年6月15日(月)までにカード発行)
【特典2】東急線PASMO定期券の購入で1,500P(対象期間:2020年5月10日(日)までに新規入会のうえ、2020年7月15日(水)までに東急線PASMO定期券を購入)
【特典3】対象期間中のご利用額の合計で最大1,500ポイント(対象期間:2020年5月10日(日)までに新規入会のうえ、2020年7月15日(水)までに10万円以上のクレジット利用)

ポイント付与対象外のクレジットカードは?

モバイルPASMOに登録可能でも、利用に応じたポイントを獲得できないカードがあります。4つの国際ブランドのカードが紐付け可能とは言っても、普段使いのカードがポイント付与対象外になっている可能性があるので注意が必要です。原則として、PASMO協議会に加盟している企業が発行するクレジットカード以外はポイント付与対象外なので、覚えておくと安心です。

ポイント付与対象外カードのうち、普段から利用頻度が高いクレジットカードは楽天カードやJCBカード全般です。楽天カードは還元率が高いため、電車に乗るたびにポイントが貯まると嬉しいですが、そう上手くはいきません。

さらに、JCBブランドのクレジットカードも全般的にポイント対象外になります。お得さよりも手軽さを重視するのであれば問題なしですが、やはりお得に利用したいもの。

モバイルPASMOでお得&手軽な電車ライフを満喫するために、PASMO協議会に加盟している企業のクレジットカードを作っているとバッチリですね。

この記事の監修:足澤憲 AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

足澤憲 / AI-Credit

足澤憲 / AI-Credit

AI-Credit CTO / クレジットカードマニア

AI-Creditの開発をしています。還元率、クレジットカードマニアです。リエールファクトリー株式会社でCTO / COOとして活動中。

足澤憲 / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ