アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

AMEXのクレカでお得にポイント2重取り!AMEX対応のコード決済

公開日:

更新日:

AMEXのクレカでお得にポイント2重取り!AMEX対応のコード決済

日本国内ではあまり利用されていない「American Express(アメックス)」ブランドのカード。

VISAやMastercard、JCBと比べると日本では普及率が低いこともあり、アメックスカードはお店やサービスによって対応にばらつきがあります。

QR・バーコード決済も例外ではなく、アメックスカードが使えるもの・使えないものはまちまちです。

しかしせっかくなら、アメックスカードでもQR・バーコード決済を使って、お得にポイントをもらいたいですよね。

この記事では、アメックスカードとあわせて使えるQR・バーコード決済を調査・比較しています。

アメックスカードが今以上にお得になる内容です。ぜひご一読ください。

アメックス対応の決済はd払い・au PAY・楽天ペイ|6つのQRコード決済を調査!

この記事では、日本国内でもユーザー数の多い6決済(PayPay楽天ペイd払いLINE Payau PAYメルペイ)を調査・比較しました。

結果、アメックスブランドのカードに対応していたのは以下の3決済です。

  • d払い
  • au PAY
  • 楽天ペイ

3つの決済で使用できるクレジットカードや還元率など、基本的な情報を解説していきます。

d払い|だれでも0.5%還元

d払い 決済方法 還元率 対応ブランド紹介画像
d払い 基本情報
決済方法
  • d払い残高
  • クレジットカード
還元率
  • 街…0.5%
  • オンライン…1%
還元ポイント dポイント
対応カードブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

d払いの決済方法は「d払い残高」または「クレジットカード」の2択。

残高チャージにクレジットカードは使えないため、d払いでクレジットカードが使えるのは「クレジットカード払い」に限られます。

還元率は、決済方法に関係なく0.5%です。(オンライン決済は1%還元)

d払いアプリのお支払い方法をクレジットカードに変更する場合の説明画像
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/faq/

d払いの「クレジットカード払い」に登録できるのは、VISA・Mastercard・JCB・American Expressの4ブランド。

d払い・AMEXの設定には3Dセキュアの設定が必要

上記ブランドであることに加えて、本人認証サービス(3Dセキュア)の設定が必須です。

本人認証サービスを設定していない場合は以下のようにエラーが出てしまうので、各カード事前に利用設定をしておきましょう。

d払い 本人認証サービス(3Dセキュア)の設定をしていない場合のエラー画面
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/about/app_credit_auth.html?dcmancr=b01e5e1733f4196b.1610088980645.8929.1610088990642

また、American Express公式サイトには「d払い(QR・バーコード決済分)のポイント加算率が変わる」との記載があります。

すべてのアメックスカードが当てはまるとは限りませんが、参考に把握しておくとよいですね。

支払いのたびにdポイントがザクザクたまる!

d払い公式サイト

ドコモ以外の方もご利用できます

au PAY|VISA・JCBは条件付き

au PAY 決済方法 還元率 対応ブランド紹介画像
auPAY 基本情報
決済方法 au PAY残高
還元率 0.5%
還元ポイント Pontaポイント
対応カードブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
※一部条件あり

au PAYの決済方法は「au PAY残高」のみ。 クレジットカードを含む、以下6つの方法でチャージが可能です。

  • auかんたん決済
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • Pontaポイント(auポイント)
  • auPAYチャージカード
  • 現金

還元率は0.5%で、200円につき1Pontaポイントが還元されます。

au PAYの残高チャージに使えるクレジットカードは、VISA・Mastercard・JCB・American Expressいずれかのブランド。

au PAY残高チャージ対応のクレジットカードの紹介
https://wallet.auone.jp/contents/pc/guide/charge.html

ただしカードブランドがVISA・JCBの場合は、上記画像のとおり利用できる発行元が限られます。当てはまる際は注意してください。
(※Mastercard・American Expressの場合、発行元の制限はありません。)

また、いずれのブランドも本人認証サービス(3Dセキュア)の設定が必須です。

楽天ペイ|ポイントは0%還元

楽天ペイ 決済方法 還元率 対応ブランド紹介画像
楽天ペイ 基本情報
決済方法
  • チャージ払い(楽天キャッシュ)
  • ポイント払い
  • クレジットカード払い
還元率
  • チャージ払い…1%
  • ポイント払い…1%
  • クレジットカード払い…0%
 ※楽天ペイからの還元
還元ポイント 楽天ポイント
対応カードブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

楽天ペイの決済方法は「チャージ払い(楽天キャッシュ)」「ポイント払い」「クレジットカード払い」の3つから選択できます。

チャージ払い(楽天キャッシュ)にもクレジットカードは使用できますが、対応しているのは「楽天カード」のみ。

その他のクレジットカードは「クレジットカード払い」で利用可能です。

楽天ペイ 各種支払いの還元率紹介画像
https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/pointprogram/

楽天ペイの還元率は上記画像のとおり。「クレジットカード払い」を利用した場合、楽天ペイからのポイント還元はありません。

「クレジットカード払い」利用時は、支払い元に設定したクレジットカードのポイントだけ還元されます。

楽天ペイアプリに登録できるカード紹介
https://support.pay.rakuten.net/faq/show/2087?back=front%2Fcategory%3Ashow&category_id=389&page=1&site_domain=appuser&sort=sort_access&sort_order=desc

楽天ペイのクレジットカード払いに使えるのは、VISA・Mastercard・JCB・American Expressの4ブランド。

d払い・auPAYと同じく、楽天ペイも登録カードの本人認証サービス(3Dセキュア)設定が必須です。

また、楽天カード以外のJCB・American Expressカードを登録した場合、一部店舗で利用が制限されます。

公式サイトに明記されているので、JCB・American Expressカード利用時は留意しましょう。

楽天ポイントが貯まる

楽天カード公式サイト

PayPay・メルペイ・LINE Payはアメックスに対応していない

PayPay・メルペイ・LINE Payはアメックスに対応していない イメージ

調査した主要QRコード決済6つのうち、アメックスカードに対応していたのは【d払い・au PAY・楽天ペイ】の3つでした。

残り3つの決済はアメックスカード未対応です。それぞれの基本情報を、表で確認してみましょう。

決済名 対応カードブランド その他の情報
PayPay
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB(ヤフーカードに限る)
本人認証サービス未対応でも登録可能。
ただし利用上限金額が5000円に制限される。
メルペイ なし クレジットカードは利用できない。
LINE Pay VISA(一部カードのみ) 2021年1月時点ではVisa LINE Payクレジットカードのみ。

LINE Payで使えるカードは今後拡大する予定です。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

アメックス×キャッシュレス決済にまつわるQ&A

日本国内のクレジットカードブランド別シェアは、

  • VISA…55%
  • Mastercard…12%
  • JCB…30%
  • American Express…2%

となっており、American Expressのユーザーは圧倒的に少数。

アメックスユーザーの少なさから、キャッシュレス決済への対応・使い方などあまり知られていない情報も多くありますよね。

ここからは、アメックスカード×キャッシュレス決済に関する疑問をわかりやすく解決していきます!

Q.Apple Payに対応している?→A.対応しています

アメックスカードはApple Payに対応している イメージ画像

他ブランドのカードと同じく、American ExpressブランドのカードもApple Payに登録可能。

QUICPay」と、後述する「コンタクトレス決済」が利用できます。

生体認証(Face ID・Touch ID)だけであらゆる支払いに利用できるので、カード決済以上に便利ですよ。

もちろん、ポイント還元も対象。
ただし、モバイルSuicaのチャージはポイント対象外なので、注意してください。

Q.Google Payに対応している?→A.対応していません

アメックスカードはGoogle Payに対応していない イメージ画像

残念ですが、アメックスカードはGoogle Payに対応していません

例えばGoogle Payに対応している楽天カードでも、アメックスブランドのカードだけは以下のとおり利用不可となっています。

Google Pay 楽天カードでもアメックスブランドのカードは対応していない イメージ画像
https://support.google.com/pay/answer/7351542?hl=ja

ただし、モバイルSuicaや楽天EdyをGoogle Payに登録し、それらを経由してアメックスカードで支払うことは可能です。

とはいえ、モバイルSuicaや楽天Edyのチャージはポイント加算対象外になっているので、利用するメリットはあまりないでしょう。

Q.コンタクトレス決済(タッチ決済)は使える?→A.使えます

アメックスカード コンタクトレス決済(タッチ決済)は使える イメージ画像

暗証番号の入力や機械への挿入が不要な「コンタクトレス決済」が、アメックスカードでも使えます。

通常はカードを機械にかざして使用しますが、一部アメックスカードはApple Payに登録した状態でコンタクトレス決済が使用可能です。

Q.Kyash Cardはアメックスに対応している?→A.未対応です

Kyash Cardはアメックスに未対応 イメージ画像 1

お得なキャッシュレス決済に「Kyash Card」は欠かせません。

しかし、残念ながらKyash Cardはアメックスブランドに未対応です

Kyash Cardはアメックスに未対応 イメージ画像 2
https://kyash.co/features/charge#charge-way-with-card

Kyash Cardの入金に使えるクレジットカードは、VISA・Mastercardのみ。

アメックスのみならず、JCBのカードにも対応していません。

まとめ|アメックスカードは3つのコード決済やApple Payで使える!

最後に、この記事のポイントを3つお伝えします。

  • アメックスカード対応のコード決済は「d払い・auPAY・楽天ペイ
  • 上記3つの決済は本人認証サービス(3Dセキュア)対応が必須
  • Apple Pay、コンタクトレス決済もアメックスカードで使える

日本国内のシェアはまだまだ低いアメックスカード。

しかしコード決済やApple Payなど、主なキャッシュレス決済は不自由なく使えます。

最近ではセゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードなどお得なカードも登場しており、今や注目の的です。

アメックスカードとコード決済をあわせて使い、ポイント二重取りでお得に支払いましょう!

この記事のライター:満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

満畑ペチカ/Webライター

Webライター

楽天経済圏を中心に、無理せずおトクになる生活を心がけるフリーWebライター。外食費はほとんど楽天ポイントでまかなっています!おトクな情報を、丁寧にわかりやすくお伝えして行きます。AIクレジット株式会社ライター。

AI-Creditのおすすめのテーマ