アプリではお得なキャンペーンをお知らせします

デリバリーアプリ「menu」でお得な支払い方法は?

公開日:

更新日:

デリバリーアプリ「menu」でお得な支払い方法は?

menuではテイクアウト・デリバリーができる!

menuはテイクアウトとデリバリーの2つのサービスを提供するアプリです。お家時間を快適に過ごすための大きな味方になってくれるアプリです。

menuのテイクアウトサービスはマクドナルドのモバイルオーダーのような「事前注文サービス」、デリバリーサービスはUber Eatsや出前館のような「配達サービス」です。

これら2つの機能が1つのアプリに統合されているのは画期的ですね!そんな便利アプリ「menu」について、ダウンロードや使い方、お得な支払い方法まで細かくご紹介します。

menuのダウンロード・使い方

iOSのスマートフォンにダウンロードするためにはApple Storeから、AndroidのスマートフォンにはGoogle Playから「menu」のアプリを探す必要があります。

iPhoneにダウンロードする画面は以下のようになっています。Apple Storeで検索すると簡単に見つかります。

menuストア画面

menuのiPhoneアプリはこちらから

Androidにアプリをダウンロードする画面は以下のようになっています。こちらもGoogle Play内で簡単にみつけることができます。

Androidストア画面

menuのAndroidアプリはこちらから

ダウンロードが完了し、アプリを起動すると以下のような画面になります。新規利用者は、「はじめての方」のアイコンをタップして登録を進めます。

アプリの画面

アカウント情報を登録します。これらの情報は、テイクアウトやデリバリーサービスを利用する際に必要です。

アプリの入力画面

menuのアプリはこちらから

menuの使い方(テイクアウト・デリバリー)

menuでお店を探す方法は2つあります。

  • お店を地図上で探す
  • 料理のジャンルから検索して探す

「料理のジャンルから検索して探す」には、ホームアプリ内下部にある「検索」アイコンから行います。気分に合わせて料理を選ぶことができます。

ジャンル選択画面

これ以降は「お店を地図上で探す」方法と手順は同じです。

では、「お店を地図上で探す」方法もご紹介します。

利用したい地域を地図上で探す。

地図の画面

表示される店舗の中から、気になる店舗を選ぶ。料理の写真やジャンル、出来上がりまでの時間が表示されているため、選びやすくなっています。

気になるお店が見つかったら、タップして選択。一覧で表示されるテイクアウト対象メニューから、食べたいメニューを選択します。

お店の画面

食べたいメニューを「カートに入れる」

メニューの画面

注文確認画面に遷移。この画面では、お店に応援金を贈ることもできます。これはmenuのサービスならではの取り組みになっています。

テイクアウトの画面

支払い金額と受け取り日時を確認

支払い画面

購入手続きに進む。支払い方法を登録して、注文を確定します。利用可能な支払い方はクレジットカードのみです。「登録する」のボタンをタップして、クレジットカード情報を登録しましょう。

購入手続き画面
クレカ選択画面

以上の手順で注文を完了させます。テイクアウトの場合は、この後指定された時間に、そのレストランに商品を取りに行くだけです。支払いはアプリ内で完結するため、店頭での金銭の授受はありません。

さらに、テイクアウトの場合は配送料もかからない上、お持ち帰り用の軽減税率8%が適応されお得になります。

デリバリー機能は、ご自身のいる場所が対象地域であれば利用することができます。ホーム画面下部のバーにある「配達」のアイコンから、デリバリー情報の画面を確認します。テイクアウトの注文手順と同様、アプリ内で「食べたい料理」や「注文したいお店」を選択、メニューを選んで支払いを済ませると配達員があなたの手元まで料理を運んできてくれます。

menuのアプリはこちらから

menuの対応地域

menuのサービスが提供されている対象エリアは、テイクアウトでは47都道府県、デリバリーでは東京23区の一部になっています。現在発表されているデリバリー可能対象地域は以下の通りです。

  • 新宿
  • 高田馬場
  • 四谷
  • 水道橋
  • 六本木
  • 銀座
  • 勝どき
  • 渋谷
  • 目黒
  • 三軒茶屋
  • 下北沢

あなたのお家がデリバリーの対象地域に含まれているかを確認するためには、アプリ内で実際の住所を入力してみる必要があります。

menuで注文可能なお店・メニュー

menuに登録されている店舗は約3,000店。新宿・渋谷・赤坂・神田などのオフィス街を中心に展開されており、東京23区に最も多くの登録店があります。一方で、大阪や名古屋などの主要地方都市でも登録店舗は数店に限られています。

主要地域の店舗をいくつかご紹介します。

新宿

mosh kitchen (イタリアン・カレー)

mosh kitchen (イタリアン・カレー)
mosh kitchen (イタリアン・カレー)2

ハラペコステーキ 新宿本店 (洋食・サラダ)

ヘルシー&がっつり!ボリューム感満点のメニューが魅力!

ハラペコステーキ 新宿本店 (洋食・サラダ)
ハラペコステーキ 新宿本店 (洋食・サラダ)2

渋谷

ローストビーフ専門店 鬼ビーフ (丼モノ・カレー)

お家ではなかなか作りにくいローストビーフをテイクアウト/デリバリーで!

ローストビーフ専門店 鬼ビーフ (丼モノ・カレー)
ローストビーフ専門店 鬼ビーフ (丼モノ・カレー)2

dining&bar ESTADIO (イタリアン・ピザ)

珍しいシカゴピザが名物!お家で本格的なピザが食べられるのは嬉しいですね。

dining&bar ESTADIO (イタリアン・ピザ)
dining&bar ESTADIO (イタリアン・ピザ)2

赤坂

Crab Shrimp and Oyster (洋食・定食・弁当)

インパクトのある見た目と美味しい海鮮のお店!

Crab Shrimp and Oyster (洋食・定食・弁当)
Crab Shrimp and Oyster (洋食・定食・弁当)2

神田

宇奈とと (和食・丼もの)

美味しいうな重をお手頃価格で!

宇奈とと  (和食・丼もの)
宇奈とと  (和食・丼もの)2

名古屋

和牛焼き肉ワンダフィレ (焼き肉・韓国料理)

お家でも楽しめるちょっと高級なお肉が魅力!

和牛焼き肉ワンダフィレ (焼き肉・韓国料理)
和牛焼き肉ワンダフィレ (焼き肉・韓国料理)2

大阪

家系ラーメン 町田商店 (ラーメン・ヌードル)

言わずと知れた人気のラーメン屋さん!

家系ラーメン 町田商店 (ラーメン・ヌードル)
家系ラーメン 町田商店 (ラーメン・ヌードル)2

福岡

ダンダダン酒場 今泉店 (中華料理)

お酒に合いそうな料理はここ!

ダンダダン酒場 今泉店 (中華料理)
ダンダダン酒場 今泉店 (中華料理)2

様々なジャンルの料理を取り扱う店舗が登録していることがわかりますね。大型チェーン店もmenuに登録していますが、どちらかといえば個人経営のお店が多い傾向があります。

menuのアプリはこちらから

menuで支払い可能な決済方法

menuでの支払いは全てクレジットカード決済で行います。利用可能な国際ブランドは、VISA・Mastercard・JCB・AMEX・Dinersです。スマホを用いたコード決済やキャリア決済などは一切利用することができません。

デビットカードは原則利用できません。しかし、三菱UFJデビットカードなどの大手銀行が発行するデビットカードは登録可能です。お持ちのカードが登録できるか否かは、実際にアプリに情報を打ち込んで確認するほか方法はありません。

おすすめはKyash Cardでのポイント2重取り、もしくは、Visa LINE Payカードです。Kyash Cardの場合はポイント還元率2.0%以上は見込め、Visa LINE Payカードは2020年4月から1年間は3.0%還元です。

Kyashのリアルカード使いこなし術!発行方法も丸わかり

Visa LINE PayカードでSuicaにチャージして3%還元対象にする裏技

お得なクーポンや割引キャンペーンが魅力!

menuは、登録店舗数や支払い方法の種類においてUberEatsなどのサービスには及びません。ところが、キャンペーンやクーポンのお得さではmenuも負けていません。

発行されたクーポンを利用するのは極めて簡単です。カート内で自動で反映されるため、適応し忘れる心配もありません。期限内は何度も利用できますが、期限が切れた後は自動的に消滅します。

menuのアプリはこちらから

menuは登録店も拡大中

menuはデリバリー・テイクアウトの両方を利用することができるアプリサービスです。クレジットカードで事前に決済を済ませ、手軽に美味しい料理を楽しむことができます。

現在menuでは、登録店舗数の増加を見込み、導入手数料や初期設定費用、サービス利用料などが無料になるキャンペーンを開催しています。事業主にとっては、手数料無料で利用できるサービスを使わない手はありませんよね。

そのため、今後menuを導入する店舗が急速に増えることが想定されます。隠れた名店と出会えるチャンスも広がります。

この記事のライター:Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit専属ライター

Maya Shinoda / AI-Credit

AI-Credit専属ライター

キャッシュレスでお得に生活するためには情報が不可欠!お得な生活をサポートする情報を、わかりやすく迅速にお伝えします。

Maya Shinoda / AI-Creditの関連記事

AI-Creditのおすすめのテーマ